2017/03/25

ND/RF用フラッシュエディター

ご好評頂いております、ND5RC用のフラッシュエディター

RFが発売された事で、HKSからの追加ラインナップを待って
いたのですが一向に出る気配が無いので、開発しました。

Rf1

フェイズ1もフェイズ2も、当然パワーライターモードも
存在しないのでノーマルデータから1から作り直しです。

Rf3jpg

Rf4jpg

Rf2jpg
幾度もパワーチェックしながら、馬力はピークで10ps
エンドで約13psまで載せました。

トルクもほぼ全域で1kgf.mアップ!

6500で頭打つ感じのRFが伸びやかになり高回転まで気持ち良く
廻るようになりました。

特に最近のエンジン、スカイアクティブGは点火ではもうあまり
パワーが上げられません。既にギリギリです。

ロガーで確認したところ、フラッシュエディターでは決定的に
触れない部分もありました。その場合はCPUを書き換えしたほうが
良い結果が得られるかもしれません。

1

特に最近ではエアクリーナーやタコ足、ポンカム・・・など
各方面でチューニングアイテムが出始めて来ています。

パーツの組み合わせによっては、エンジンチェックランプの点灯や
アイドリングが安定しない等の症状が発生する場合もあるので、
その場合はCPU書き換えがお薦めです。

Img_9598

兎に角現段階ではRF用フラッシュエディター、快調です!
(エアクリーナー純正 プラグ純正 社外マフラーのみ)

赤がノーマルデータ
緑がRF用フラッシュエディター JOYSPLデータ

ND5RC同様、低回転域~高回転域まで、どこから踏んでもとても
気持ちいいです。

漸く2リッターエンジンが目を覚ました感じです。

本日より発売開始しますので、どうぞRF用フラッシュエディター
も、よろしくお願い致します。

価格は80,000円(税別)です。

 

|

2017/03/21

ロド天0.5ブレーキロ―タ温度公開


当日走った皆さんのブレーキローター温度です。spa

アクレの濱田さんが頑張って温度を計って下さいました。
中々こんな機会無いですよね!

寒い季節なので全体的にはさほど上がっておりませんが
何かの参考としてください。

全車というわけには行きませんでしたが、アクレの濱田さん
本当に有り難う御座います。

「rotor_temp.pdf」をダウンロード


|

2017/03/19

2017ロドスタ天国0.5リザルト結果表

67_large

 

楽しかったですね~

ロド天0.5upup(^O^)

1台、ブレーキトラブルsweat01
1台、フロントリップもげsweat01
1台、充電系トラブルsweat01
1台、リアバンパー・サイドもげsweat01sweat01sweat01sweat01でも自走で帰れた^^;

内、積載車2台出動dash
(Active社長様、ありがとうございます)

でしたが。

他は大きな事故もなく皆さん笑顔で終える事が出来まして。

皆さん本当に有り難う御座いますgood

トラブルや事故で車壊れちゃった人は早く直して、また復活
して下さい。

当日は天気も良くsunまさに走行会日和。dash

遠くは広島、岡山、愛知、長野に新潟と、行く手を阻む環境をも
乗り越えながら会場に来て頂いた方もいらっしゃいました。

パドックでは沢山の笑い声が聞こえhappy01

疑問 eye質問 paperクエスチョンマーク sign02な人の為にも
同乗走行40台近い数をこなしました。dashdashdash

同乗後にタイムアップしたって方も何人かいらっしゃいました。
嬉しかったです。

サーキットに於いてのマナーや旗の説明など、朝はしっかりとした
ドラミや慣熟歩行も出来ました。run

自己ベスト更新した人もおめでとうございますshine

クラス優勝は出来なくても、それぞれ皆さん1人1人満足した
走りが出来たようですし、次の課題が見つかった人、
いいリハビリが出来た人、大勢いらっしゃったようです。

レギュレーションやタイヤ規制などとらわれず自分スタイルで
楽しく走ってもらう走行会。

タイム別でクラス分けはしても、初級~上級まで同じロードスター
でサーキットを楽しむ!っていう主旨の上では分け隔てなく
1日同じ時間を共有しあい、やっぱりロードスターって最高じゃんupwardright
って感じてもらえる場所。

それが0.5

今回も選りすぐりのスタッフ、そして同乗講師
いつも沢山のご協賛品をご提供して頂いてます
メーカー様、ショップ様

Moty'sオイル様
アクレブレーキ様
ガレージベリー様
Active様
相原様


何よりもこんなに楽しい場所を提供して下さってます、
日光サーキット様

そして参加者の皆さん

本当にありがとうございました。

また来年の0.5でお会いできるのを楽しみにしてますよup

それでは最後に当日のリザルトの発表です!

ますはクラス別の優勝者です。

 

46_large

右から

Aクラス優勝 ぽたきちさん 45.180

Bクラス優勝 だいさん@NCECさん 43.582

Cクラス優勝 てっちゃんwithろどざべすⅡ世さん 43.235

 

56_large

続いて右から

Dクラス優勝 ミツキ@ぽーしぇさん 42.055

Eクラス優勝 NanacotoNC50さん 42.181

Fクラス優勝 STAGE米百俵@上NCさん 41.076

 

と言う結果となりましたup

6名の方、優勝本当におめでとうございます!!shine

 

そして面白い事にこの6名の方、

全てNCオーナーと言う 笑

あとミツキくんとてっちゃんについては愛知県から遠征、
それも初日光チャレンジ!!と言う事で素晴らしいscissors

ぽたきちさんと、だいさんはどうだったのかな? 
聞くの忘れちった ^^;

兎に角、大人になってからのトロフィーとか、楯とかって
嬉しいですよね!

本当に6名の方おめでとうございました。




それでは最後に今回のリザルトです。

 

「2017.3.17 Aクラスベストラップ.pdf」をダウンロード

 

「2017.3.17 Bクラスベストラップ.pdf」をダウンロード

 

「2017.3.17 Cクラスベストラップ.pdf」をダウンロード

 

「2017.3.17 Dクラスベストラップ.pdf」をダウンロード

 

「2017.3.17 Eクラスベストラップ.pdf」をダウンロード

 

「2017.3.17 Fクラスベストラップ.pdf」をダウンロード

 

全ラップベストクラス分けリザルト

「20170317_2.pdf」をダウンロード

 

総合ベストリザルト

「2017.3.17 総合ベストラップ.pdf」をダウンロード

 

以上となります。

当日の余韻に浸りながらリザルトを見つめ直してみて
ください。笑

後日、更に面白いデータを公開します。

当日走った皆さんのブレーキローター温度です。spa
アクレの濱田さんが頑張って温度を取って下さいました。
全車というわけには行きませんでしたが、
アクレ濱田さん、本当に有り難う御座います。
皆さん、お楽しみにー

あと、当日皆さんが履いていたタイヤ銘柄とタイヤサイズの
紙、無くしてしまいました。
ごめんなさい<(_ _)>

と言う事で、来年も皆さんのご参加、お待ちしております。


ありがとうございましたsign03




 

|

2017/03/16

皆さん明日はよろしくお願い致します!!

さて、いよいよ明日となりました!

第3回ロドスタ天国0.5in日光サーキット

最終確認よろしくお願いします。

忘れ物ないか?しっかりチェックして下さいね♪

また遠方よりお越しのお客様、くれぐれも道中気を付けて
お越しください。<(_ _)>


そして明日の為に今晩は皆さん早めに休んで体調整えて下さいね。


朝6時くらいから入場ゲートの小屋で受付始めますので!!



最後となりましたが、名前入りのパドック図を公開します。


こちら

「padok_name.pdf」をダウンロード


折角なので是非、前後左右の参加者の皆さんと交流していって
下さいね。


それでは明日、日光サーキットでお会いしましょう!!





|

2017/03/15

当日の変更点と注意点

さて、当日の変更点です。

朝、受付が終わりましたらご協賛品のMoty'sさんの袋の中に
タイスケ、パドック図、ゼッケンが入ってます。

ゼッケンは当初、運転席と助手席に貼るという話でしたが、
助手席のみとなりました。

またNA,NBの方はゼッケン剥がした後、塗装を持って行かれるので
太めのマスキングテープ等がお薦めです!



あと当日ドラミを担当してくれるPRO-TのTokiさんがいい事を
仰ってくれてますので、引用させてもらいます。


以下




ホントにサーキット初心者はタイムだのライン取りなんてものよりも、
しっかりした車輌の整備・準備、持ち物、健康な身体、そして十分な
休養を取る事を留意してくれ。

それと時間帯によっては平日のR293は徳次郎の交差点が
めちゃ混むからそれも注意。 宇都宮ICのひとつ先、上河内SAから
スマートETCで降りられることも覚えておいてくれ。

ちなみにそのルートで来ると車高短車に優しいセブンイレブンに
寄れるw





有益な情報、そして心構えありがとうございます。

いよいよ明後日に迫ってきました。
しっかり身体を休め、遅刻しないように時間に余裕を持って
お越しくださいね!



|

0.5エントリーリスト及びタイムスケジュール&パドック図

ロド天0.5のエントリーリスト、及びタイスケ・パドック図の
発表です。

http://www.joyfast.com/event/17/index05.html

各自、持ち場と同乗をお申込み頂いてるお客様は
ご自分の同乗時間をご確認(把握)しておいてください。

よろしくお願い致します。



「ET2017_rodoten05_list.pdf」をダウンロード

「2_2017_rodoten05_sche.pdf」をダウンロード

「1_2017_rodoten05_padock.pdf」をダウンロード

|

2017/03/14

ロドスタ天国0.5情報です

さて、いよいよ3日後に迫りました、ロド天0.5

皆さん色々と準備の方は進んでますかぁ?

再度sign03

車両の点検整備、お願いしますね。

オイルの量 各ドレンボルトの確認 バッテリー端子の緩み確認
ベルト ク―ラント ブレーキパッド タイヤのエア
ホイールナットの増し締め、エアロパーツ類の固定など

細かーくチェックの方、お願いしますね! 


何かあれば自分だけでなく他人にも迷惑が掛ります。

赤旗が出た場合、タイムスケジュールはそのまま進行します。

と言う事は?despair

同じ同枠の、他の参加者の走行時間が短縮されるdownって事、です。

そうゆう場合はどうするsign02

同じ枠の参加者1人1人にお詫びするくらいの素晴らしい人で居て
欲しい。僕はそう願ってるし信じてます!!

そうならない為にも、車の点検整備、そして決して無理をせず自制心
持った走行をお願いしたいと思います。

当日は積載車をJOYFASTで用意しています。
横浜までは車を運ぶ準備は整えてあります。
1名様限りですがw 
使用される場合は、交通費とガソリン代のご負担をお願いします。


『目標は自走で帰るup』(^^)v

祈ってますよ。


さて当日は朝6時~受付開始します。
場所はゲート前の、向かって右側の小屋です。
ゼッケン、タイスケ、エントリーリスト、Moty's様からの参加賞、そして
ポンダ―(タイム計測器)を受け取ったらパドックに入場してください。

既に自分の止める位置は分かってる筈です。

荷物を下してポンダ―の固定、ゼッケンを左右ドアに貼って下さい。
ゼッケンはしっかり貼って下さいね!
よく途中で剥がれて飛んでっちゃってる人も見受けられますので
よろしくお願いします。

色々と友達と話したいだろうけど、朝はあまり時間が無いですcoldsweats01
サクサクと準備だけ済ませて頂いたら、AM6時50分くらいから
今回の同乗講師が慣熟歩行にお連れしますので、日光初!の方や
サーキット初!!って方は是非ご参加下さい。

そして、7時15分ごろからコントロールタワーの前で
ドライバーズミーティングを行います。

参加者全員、絶対参加punchです。

当日はコントロールタワー横でJOYCAFEcafeがオープンします。
コーヒー、お茶、お菓子等温かいものをご用意してます。
参加者の方は無料ですので、是非ご利用ください。

ただし、昨年残念な事がありました。down

それはゴミです。

JOYCAFEではゴミ袋を用意しておきますが、あくまでも
JOYCAFEで出たゴミだけにしてください。
昨年、お客様のペットボトルやお弁当のゴミなど一緒に
捨てて行かれた方がいらっしゃいました。
自前のゴミは自前で何とかして下さいね。

あと煙草です。
サーキットはどこへ行っても喫煙場所が決まってます。
サーキットだけじゃないよね。
今はどこでもだ。
特にサーキット内はガソリンやオイルなど引火し易いものが
沢山ありますね。
引火impactなんてしたらエライ事です。sweat01
喫煙は必ず所定の場所でお願いします。
日光サーキットはトイレの横です。これだけは本当にお願いします。

あと、タイム計測器(通称 ポンダ―)です。
こちらも非常に高価な装置なので、落としたり壊したり、固定があまく
走行中飛ばしたりして、後続車が踏んじゃったとかwww
自費で弁償となります。
価格は40,000円くらいだったかな?(もう少し高いか?sweat01)
こちらもそのような事のない様、しっかり固定お願いします。


さて、
ミーティングの後はコース上に皆さんで移動して記念撮影camera

掛け声は、今回もぐをのやろうが居ないからどーしよーw

そんなこんなで
AM7時45分までには全て終わらせます。

そしてAM8時~ Aグループからの走行開始となります。
走行5分前にはピットロード脇に整列お願いします。


アナウンスさんの号令聞き逃さないでくださいね。


当日は60台中38台の同乗走行があります。coldsweats02
こちらも同乗走行担当のスタッフからアナウンスがありますので
同乗走行希望の方は、タイスケ通りに同乗走行を
行いますので事前に自分の時間とゼッケンをご確認ください。

そして5分前にはパドック内の同乗スペースに車を移動させて
ください。

また同乗希望の方は必ず助手席(純正でOK)、ベルト(3点でOK)
幌を閉めるか、ハードトップの着用をお願いします。
この条件が満たされない場合、同乗走行を御断りする場合が
ありますのでご注意ください。

そして今回はPM12:00~13:00までお昼休みがあります。
この間、コース清掃車が入り、まったりとした時間が過ごせます。
当日は日光食堂も営業しております。
皆さん午後の走行に向けてお腹を満たして、お友達と
交流していって下さいね。

そして、当日はピットロードの最終コーナー側で
アクレさんのブースが展開されます。
レーシングギアやブレーキパッドの販売の他、パッドについての
お悩みとかあれば担当者の濱田さんがいらっしぃますので
質問してみてください。
また当日はブレーキの温度を計ってもらうサービスがあるかも?
です。お声掛けしてもらったお客様はラッキーですnote

走行後は各クラスの表彰式(1位のみ)とお楽しみジャンケン
大会を行います。
今回のご協賛メーカーさんは

Moty'sオイル様
アクレブレーキ様
GOODYEAR様
相原様
他、JOYFAST事務局の方から景品各種です。

メーカー様、そして相原様
いつもいつも、本当にありがとうございます<(_ _)>

走行が終わったらすぐに片付けをして、計測器を受付本部に
お返しください。日光サーキットはPM4時半までに第2駐車場の
方に車を移動しないといけないルールです。


是非ご協力下さいますようよろしくお願い致します。


今回はAクラスからFクラスまでの6クラス。

走行開始はまず初級者のAクラスから始まり、上級クラスの
Fクラスは最後となります。
1本目は10分
2本目以降は15分です。
最後のトリはFクラスです。
初級者の方は片付けを済ませて、Fクラスの方の走りを見物して
行って下さいね。

さて、長々と書きましたがいよいよエントリーリストの公開を
しましょう。


こちらです。

「ET2017_rodoten05_list.pdf」をダウンロード

明日、パドック図とタイムスケジュール表を公開致しますので
よろしくお願い致します!





















|

«ロド天0.5エントリーリスト