« HKSに忍び込むの巻 | トップページ | SLD »

2006/06/15

エンジンオイルボトルキープサービス

若い頃何故だか背伸びしてスナックとかに行っていた時期があった。
って、行かなかった?^^;
何か俺って大人じゃ~~ん・・・なんて思ってさ、
友達や先輩と良く行ってたっけ。
そんなスナック、飲み屋には必ずと言っていいほどボトルキープってのがあって。
それで閃いた訳じゃないが、当店でもエンジンオイルのボトルキープってのをやってます。

使用するオイルは2種類あって、1つがMOTUL2100パワーライトオイル(粘度は10W-40)
半化学合成油で、最新の車両、高出力エンジンにも適応。
ガソリン、ディーゼル、ターボ、NA対応。 長距離での走行やストップ&ゴーの多い
強い油性でエンジンの磨耗を防ぎ、エンジンライフを伸ばします。
清浄性、耐酸化、耐腐食、耐泡性にも効果があります。
でもこんな事書くと凄くいいオイルに思うでしょ?
本音いうとサーキットではちょっと厳しいので、街乗り向けでお薦めしてます。

だからと言ってはなんなんですが、サーキットでも通用するオイルも用意しました。
それがOMEGAのG-1オールラウンドツーリングオイル(粘度は10w-40)
優れた低温流動性とカーボン、 スラッジなどを最小限に抑制する高い洗浄性を持った新世代のエンジンオイル。サーキットはもちろん様々な状況下でエンジンを優しく保護し、常にクリーンな状態に保ちます。
MOTULよりは少し割高ですがそれでも良心的な価格に設定してあります。
サーキットと言うステージを考えたら、性能も上げなきゃならん分、価格も上がる訳ですよ。

気になるお値段が
MOTULの方で20㍑ボトルキープで15,750円
OMEGAの方で20㍑ボトルキープで26,250円
取り替え工賃も上記の中に含まれております。
(オイルエレメントを交換する場合は別途かかります)
IMG_5106
オイルは1つのドラムでどんどん廻すのでいつも新鮮なオイルが入れられますのでご安心下さい。残量はお客様それぞれこちらで管理していますので、残り油のお問い合わせもOKよん♪

|

« HKSに忍び込むの巻 | トップページ | SLD »