« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/30

綺麗になっていく

今月も終わった~
支払いも終わった~
そして、また新しい月が始まるのだ。

その繰り返し。
人生ってそんなもん?
うん、そんなもん。
あい。

さて明日から12月ぅ~
さらば2006!ってまだ早い?(笑
まだまだ仕事はありますよ。ガンバロー

IMG_8118
エンジンオーバーホール中のY氏のBPヘッドの加工が上がって
きました。ヘッド面研 バルブシートカット ポート研磨に段付修正、
そして・・・
IMG_8132
燃焼室の容積測定と調整です。
ここで活躍する測定機は幕張の工具屋さんABITオリジナル品。
容積はシリンダ側とヘッドガスケット分を合せ、ピストンのトップ
容積を差し引いた分で、圧縮比が
決まるんだけど
まずはヘッド側。(^^)v うん!優秀な数値が出ましたぞ。
0.5ccという許容範囲レベルですが、妥協は無し!
キチッリ合せますよ~

今はクランク~フライホイールまでのバランス取り中ぅ
もう少し待っててね♪Y氏。

IMG_8105
今年もお疲れ様でした、シルバーヘッドさんのN-0・11号車。
板金塗装も終わって、PCVもオーバーホール完了!
綺麗に直りました~
週末、納車OKです。


















|

2006/11/29

座り心地最高!

先日お客さんで、RECAROのLSとオフィスチェアを
持って来られまして、これらを合体させたい!と仰るので
今日拵えてみましたぞ。
IMG_8087
シート高を調整する為のレバーはステンレスでワンオフして
そのグリップは?というと

IMG_8102
KONIユーザーは御馴染みの調整ノブをグリップにしてます。
決して緩めて硬くなったりしません (笑)







|

えっ?

昨夜からカミサンの具合が優れない。
何やら聞く所によると・・・

昨晩子供等を風呂から上げた直後から熱が出てきて、
体中が痛み出したと。

ま、平熱が低い人なだけに38度越えはちょっときつそう・・・
滅多に病気をしないし心配だったのだが、とりあえず夕べは
家にあった痛み止めと、熱さましの薬を飲ませて切り抜けたのだが、
今日の朝は忙しかった。(笑

子供達を起こし、飯を食わして、学校や幼稚園の
準備をさせ、診察券を朝一で出しに行く。
この辺はいつもカミサン任せなんだよな....(少し反省)
と思いながらも、やっぱり布団の中は気持ちいい (笑

お店には皆に、『ちょっと遅れます』と事情を話し、まずは彼女を
病院へ連れて行った。通常風邪なら、咳や喉の痛み、くしゃみ、鼻水
など、風邪特有の症状が出てもおかしくないのだが、熱が出て体が
痛いだけ、となると『憑かれたかぁ?』という話になったのだが...

それもそのはず、

昨晩、家の前で『親子のきつねを見た』という人が現れ・・・
『きつねの子供がピョンピョン跳ねてた!』って、

一同、『ないない』って ^^;
山も無い上に、首都高が頭の上通ってるこの街で、
何故にきつねの親子なのよ?(大笑)って話ですよ

『猫か、犬でしょ?』って聞くと

『違う!きつね、だってば、あれわ!』って

ま、何かの前触れでしょうか?
念のため行動には気をつけよう・・
いや、宝くじ買え!という天のお告げかもしれない。

ま、そう言う事で、今日の夕方検査結果が出ましてね。
結果は

『つかみ所のない風邪』という事です(笑)
意味分かりません。

ま、今日は早く帰ってあげないと。










|

2006/11/28

雨のち曇り

今週で11月ももぅ終わりで、12月が始まろうとしている。
ラジオ等ではすでにクリスマスソングも流れ始め、街の風景も
クリスマス色に染まろうとしている。
そんな雰囲気に飲み込まれながら時の流れは一気に加速して
ゆくのだろう。

昨日は東京に用事があったので、NBでふらっと出かけてみた。
雨のオープンカーは何となく損した気分だけど、
NB2寸菅とKONI足のお蔭で、ウェットな路面も心地良い。
あとNB・RSのトラスメンバー&パフォーマンスロッドの恩恵
なのだろう、お蔭でボディも品良く引き締まってる。
路面が滑りやすいほど、それは顕著に感じる。
あとは最近気になり始めたロードノイズと、シートポジションかな。

NC・・・
10月の富士を最後に、気持ちもそろそろ冬支度。
最近あまりサーキットに意識が行かなくなったかも・・・
それもそのはず・・・
ホイールが歪んでしまったからその気にもなれない。
今は借り物のテッチンホイールを噛ましてる。
1本20kg弱もあるツワモノさ (笑)
しかしそんな純正タイヤでも、歪んでしまったホイールよりも
断然快適で。

今週金曜の大黒ミーティングには顔を出そうかな・・・
と思ってもいたけれど、流石にこれでは大分みすぼらしいので、
やめておく事にした。






|

2006/11/26

NB2寸菅

NBロードスター専用、RSファクトリーSTAGEさん
『2寸管』を、NBちーたん号に取り付けてみました。
当店でもオリジナルマフラー『イノベーション』は
ご用意させて頂いてますが、NBに関してはと言うと。

無かった(笑)わっはは
(何も笑う事はないんだけどね)

でもって、自分とこでNBでマフラーを造るとなると、
NBの持つどことなく紳士な音に、
紳士なディテールでしょ、
そしてエンジン性能はやっぱし、ノーマルよりも
引き出したいじゃない。

丁度そんな事を考えていた矢先だったさ、

STAGEのT氏がNB2寸管をリリース!したじゃない。

その直後ぐらいだったかなぁ?
おやぢレーシングの大市民さんが、知らぬ間に付けてた(笑)
恐らく第1ロッド間違いなしと、思われる。

あっ、この人言わずと知れたマフラーフェチだったけか。
そうだ、忘れてた(^^ゞ

でもって、そんな大市民さんの2寸管見てね、
『ビビッ!』と来ちゃった訳よ

紳士な音に、
紳士なディテール
あと抜けも良いって言うじゃない。

決定!!

IMG_7794
結局、NB1~NB4の事を考えるとNBマフラーっていうのは
出口だけっつー話になる。
最近sardさんから出たGF系のNB用スポーツキャタライザー
これに関しては型式に規制が入るけど、マフラーに関しては
大丈夫 (^^)v

NB2寸菅はテールが60φで直切りエンド。
少し長めに出てるのが2寸菅の特徴である。
ここはオリジナリティを強調してあります。
IMG_7811
実際に付けてみると、どうか?

ちーたんはNBターボのリアハーフスポイラーを装着しているので
テールの出方は計ったかのように丁度良い!

IMG_7826
フゥォン!フゥォン!
大人の音色です。

タコアシ、センターパイプ、共にノーマルでとても心地良い音を奏でます。
IMG_7824
あ~またSTAGEの(罠)違う、マジックに嵌ってしまった~(笑)
お値段、42,000円です。

音の聞きたい方はお店へ足を運んでみて下さい。
試聴出来ます。

中々エエデェ~

|

2006/11/24

決心

ここに来て重症なNAを本気で直すオーナーが、
また増えて来ているように感じる。
ま、うちらにとっては商売なので有り難い事なのだが、
それ以前に、皆のロードスターに対する愛着がまた一層
増して来てるのも事実なのだろう。
それもNAオーナーが圧倒的。

そんなオーナーの理想を把握し、1台、そしてまた1台と
みなが幸せになって出庫されて行くのだ。

此処最近、日々その繰り返しなのだが、先日
地方から越してきた若い兄ちゃんが、NA6を転がして来てね。
その横には可愛い彼女も寄り添ってさ。
ま、アツアツっていうヤツですか。

地方ナンバーのNA6さ。
都会だと一番煽られるパターンだ。
ま、俺もそうだったから、実際。

そうなったら、お得意の説教タイムの始まりなのさ。

これからは中途半端な気持ちじゃ乗れなくなって来てる
NA6。何せお金がかかる、それ以上に生活だって大事でしょ?
マシンも納得する形にするには車両購入代金+最低100万は
見とかなきゃ。
よーく考えな!と

その数週間後、その彼氏さ、
印鑑証明、譲渡書、車庫証明持って、やって来たよ。
『よし!わかった』
一度決めたその兄ちゃんの目は本物だったさ







|

2006/11/23

変色に変形に変づくし

ちーたんなんだけど、最近気付いた事

あれ?
助手席エアバックの表面が変色してる。

IMG_8006
濡れて絞ったセーム皮などで拭き取ってもみたが、
どうやら汚れでは無さそう。こんな経験の人って居る?

NCパンダのホイール

うわぁぁぁぁぁん ヽ(`Д´)ノ
サーキットで楽しんだ代償です・・・(泣

IMG_7961
○じゃ無いの、分かります?・・・・・
( ´ー`)y-~~





|

2006/11/21

NA幌のリアスクリーンを復活させる

以前にもNA幌のリアスクリーンを綺麗にしよう!って事
で『プレクサス』をご紹介しましたが、実はやっとイギリス
からそのリアスクリーン専用の『RENOVO』って言う
クリーナーが入荷してきましたので、ご紹介しましょう。

『プレクサス』は多様性を持ち合わせた万能クリーナー
ですが、この『RENOVO・ウィンドウポリッシュ』は完全に
コンバーチブルトップ専用に開発されたクリーナー
なので、その効果にビックリすると思います。

IMG_3195
本当に小さな容器に収められています。
容量は、何と!30ml(笑
そうですね、薄-く延ばして使っても、
裏と表で2回分位かな?

だけど、それだけで滅茶苦茶、効果がアルンデス。

IMG_3172
まずこれが施工前の状態です。
このようにスクリーンが白っちゃけてる、NAロードスター多いよね...

IMG_3174
施工前には、スクリーン表面の汚れや埃を除去しておきましょう。
それから塗り塗りします。

IMG_3175
『うりゃぁぁぁぁぁーーー!』

IMG_3176
そして、裏からも『うりゃぁぁぁぁぁーーー!』(笑

IMG_3177
ある程度磨いたら、もう一度繰り返し裏表、磨き上げます。
2度同じように作業したらあとは、乾いた布で『サッ』と拭き取ると。

IMG_3186
どうですか!
綺麗になったでしょう~
助手席側と、見比べてみて下さい。
スゴクネ?

最終的にすべて施工してみました。

IMG_3197
どうですか!!
一切画像は加工してませんからね (笑

もう一度  ↓

IMG_3172
これが、施工前だよ。

これでお値段、2,940円。
ここまで甦ればこの価格、安いと思いません?
NA幌を大事にしてるオーナーさん、ホント多いんで、
是非お薦めしますぜっ

ジャ~パネット、ジャパネット~♪(笑
ま、冗談は抜きでね、









|

2006/11/19

ホイール

今、猛烈に欲しい物

それがWHEEL
んーーー
また困ったモノを出されてしまったもんだ ^^;

RAYSから出た新製品『RE-30』、もぅ皆知ってるよね?
来年からはウィリアムズF-1チームにも供給するって事で
またブランドイメージも上がるよね。

このRE30、サイズバリエーションも豊富でNC、NR-Aサイズも
設定有りだし、来年殆んどのエントラントは皆
これになっちゃうんじゃ?(苦笑
折角純正アルミで定着するかと思ったんですけどね~

しかし、ネックは兎に角『高い』って事
これに尽きる。

IMG_5825
















|

2006/11/18

梅干Deffの真里菜

シュワァァァァーーーーー
ゴゴゴゴゴゴーーーーーー

けたたましくエンジンスチームが唸る。
100℃にもなる温水スチーム。手袋してないと火傷します。
エンジン外部洗浄剤と混同して使用すれば、頑固な油汚れも
一気に綺麗に。特にステアリングラックのハウジングギア
の所は、オイルエレメント交換時に垂れてしまったオイルが
付着して蓄積するもんだから、どーしても汚れる。

そんな所も一瞬にして綺麗に出来るから、気持ちいい!!

(ま、当店では車検時、必ずそういった所も洗浄してますけどね)

IMG_7913

オイル漏れの酷かった真里菜
エンジンクロスメンバー、ミッションベルハウジング内
まで漏れの痕跡が残っていた。

どのような状態だったかと言うと
これ↓
IMG_7925

まー、よくある話です(笑
1番からまんべんなく、オイルが染み出てきてます。

IMG_7927
特に4番周辺

IMG_7928
接近してよく見てみると、^^; ね~

と、言う事でここまで漏れが激しいと、駐車場の
地面にも滴り落ちますね。
この真里菜もそうだった。

何故?こうなってしまったかと言うと、ヘッドガスケットの
経年劣化もあるし、水温管理が出来ていなかった為
というのも原因の1つであるようです。特にEXマニ側です
のでよりこのような兆候が顕著に現れる。

修理方法としてはヘッドガスケット交換をする際にシクネス
ゲージとストレートエッジを使用してヘッドの歪みを測定
するわけですが、その際に歪みがあれば問答無用、
修正面研を施します。

が、この真里菜チャンはオーナーの所に嫁いでまだ間もない。
一度リセットしたいと言う事で今回リビルトにしました。

IMG_7944

IMG_7937
本日納車です。

IMG_7956
綺麗になった真里菜。
今回KONIショコラも装着!
ストリートに相応しい車高、ちょっと遠回りしたくなるロードスター。
こうして1989年のあの日に戻りました。
良かった、良かった。





















|

2006/11/15

ロードスター医院 女医楽速

体調が悪くなったら病院へ出向くように、愛車ロードスター
の調子が悪くなれば専門店へ出向く。

それはある日の事だった。
お客さんの車はNA6CE・車体番号102〇〇〇の完全なる初期型。
初めは足回りをKONIストリートでリフレッシュ&バージョンアップ
したり、腐って漏れてしまってた純正マフラーを
イノベーション
女医マフラー
に交換したりなどして、最近チョコチョコと出向いて
もらってた。

そんな頃『水温計が可笑しな動きをするんですよ ちょっと
おっかなくて』という事で、相談をもらってました。
ここに来る前『ヨソで見てもらった』らしいのだが、結局原因は
分からずじまい。
しかし我等女医隊は、ヨソでも分からなかった原因を突き止め、
オペに成功した事例が過去にも幾つもある。
そしてそんな時こそ楽速パワーが発揮され、我が女医隊主治医
の手にかかれば、それはまさにMAGIC!セロにも負けねーよ

冷間時、エンジンスタート!
5分後、次第に水温計の針がHEAT側へ ^^; オイオイオイ
完全にOVER・HEATモードへ突入、ヤ  バ  イ・・・(@_@)
が、その瞬間、(サーモが開くのと同時に)一気に水温が下がり
始め、通常の表示へ。
何だ?これ(笑

色々と調査した結果出てきやがったのがコレである↓
IMG_7905
これは恐らく新車時(エンジン組み立て時)からすでに水路
(ウォータージャケット)内に浮遊(混入)していたと思われる
欠片でしょう。

コイツがある場所で水路を塞いでいて先程の症状を引き起こして
いた訳です。
過去にこんな症状有った人、居るのかな~?

しかし、NA6CE初期型は何かと色々と有りますね(苦笑

|

2006/11/14

そんな休日

昨日はお店が定休日だったので、朝から病院行って
切れてしまった薬とその後の経過を見てもらいに小児科へ
行ってきた。
流石に今、風邪が流行しているらしく患者さんも一杯でした。
皆さんも風邪には気をつけて。

昼からは天気も良かったのでカミさんとNCに乗って近所を
ちょいとドライブ。栗が食べたくなったので中華街へ行く。
ついでにランチを取って帰宅。

その頃には子供達も学校やら幼稚園から帰ってくるので
家族で何となく電機屋へ(笑)
するとおもろい物発見!

『PLAY STATION スリー』ではないか!!

心躍らせ近寄ってみる。
お~、目茶目茶絵が綺麗やな~

デモ機ではリッジレーサーを小学生の坊主が夢中になって
やっている。
『おーーー!俺もやりたいぞーー!はよー終われーガキー(笑』

いや、そんな大人げない言葉を発するわけはないが
『心』の中ではそう叫ぶ自分がいる・・・

しかし、そのガキ『超』が付く下手糞ブリで曲者。
リッジレーサーは華麗にドリフトさせ、且つスピードも試されるゲーム
なのに、見ててこっちが気持ち悪くなってきた、オェッ

それよかこいつ、完全にPLAY STATION スリーを独占してやがる!

(ーー;)

終わりそうもなかったので子供等を連れて携帯コーナーへ。
何で、子供はあんなに携帯が好きなんでしょかね?

まー買うつもりはなかったのだが、最近バッテリーの持ちも
悪かったし、カミさんも『機種変!機種変!』と騒いでたので
見てたら、
おねーさんが近寄ってきて、吸い寄せられた結果、
D902iで決定。本日D903iが発売されると言う事で大特価
『4,000円』だっちゅーんでね、つい。 安いでしょ?

メモリーやら設定やらで30分かかると言われたので、すかさず
ゲームコーナーへ行って見たら(笑)
今度は大人がやってたけど、

さっきのガキはまだその横に居た(笑)
『ぼーず、ぼーず?おとんと、おかんは?』

|

2006/11/12

実力はいかに?

負けず嫌い王決定戦で、今回投入したのは(笑
TOYOのプロクセスR1Rだった。

IMG_7883
195/50R15

ロードスターN-0レースでも今シーズン初頭から『NG』となり
ラジアルなのにラジアル認定されなかった可哀想な
タイヤ(笑 なんだけど、
じゃ、グリップもさぞかしええんかいな?と言えば
どうなんでしょ?やはり使い慣れたNEOVAとの比較には
なってしまうのでしょうけど、ケース剛性はNEOVAより高そうな
印象を受けます。気になるタイヤ重量は?と言うと
01RとNEOVAの間ぐらい。あとは今時のラジアルらしく
接地面積も拡大されてますし、何せ表面のコンパウンドも
この冬めいた気温だと言うのに柔らかい。ハイ(笑
1tを切るNAロードスターですと、これまた上手い具合にゴムに
乗っかりさえすりゃーぁ、面白いタイムが出るかもしれませんよ。

IMG_7885
あとは『運チャン次第』(笑







|

2006/11/11

エンジンO/H

リビルトエンジン換装も確かにコストパフォーマンスは
高いさ。ま、手軽さって言うのにもウケル理由の1つだし
中古で買った車ほど一度リセットさせるっていう意味ではさ、
有りだと思うんだよね。だけど、1つ言えるのは
『味・個性を出せない』って言う事。

しかぁーし!『復活』させるっていう意味ではアリだよ、
リビルトでも。

でもね、
長年連れ添ったエンジンをさ、安々と木箱に梱包して
SAYONARA
(><*)ノ~~~~~ するのも忍びないワケよ。
今まで頑張ってきてくれたエンジンさぁー、
走る楽しさを教えてくれたエンジンさぁー、
そいつがまた息吹き返して、新たなる第2ステージの
ロードを歩みだす。それって造り手にも乗り手にとっても
『ROMAN』があるのだ。

っつう事で只今BPエンジンをO/H中。
仕様は『ジムカーナ』
テーマは『精度と耐久性』♪

IMG_7856
IMG_7865
IMG_7862





















|

2006/11/09

本日は晴天ナリ(ベタやな

風邪の方もお蔭様で大分良くなってきました、
今日はめざましテレビの星占いで一番悪い星座だった
のですが、とてもいい1日でしたよ(笑 あー良かった

昨日からは来週筑波でパーティーレースもあるので
メンテやら何やら結構慌しくなってきましたヨ。
NB6もいよいよファイナルですからね。
更なるコースレコードも出るのでしょうか?

しかし、今日は横浜からも富士山がよく見えました。
雲1つない晴天も貴重ですね。

ブレーキパッド敏調炭の摩材を少しリニューアル。
価格はそのままに更なる上の温度域でも優れたコントロール
性と初期タッチ、そしてABS車との相性も考慮した物となってます。
特にスプリントレースや連続タイムアタックでも安定した効きを
目指しましたし、パッドだけの性能だけでなく、ロードスターの
ディスクローターにも当りの優しい内容となってます。
12月にはドサッっと入荷予定。

是非ヨロシクお願いします。


IMG_3330

今年は出番が無さそうなイエローバードくん^^;
心なしか、ブロークンハート?(笑
たまには聖地日光から出直し図ってみる?















|

2006/11/07

休み明け

全開風邪っぴきの、さじくんです。
昨日は店が休みでしたので朝からいつもお世話になってる
専門店(小児科)へ行って病状を診てもらいました。
小児科と言っても大人でもOKで、信頼できる先生で。
因みに女医では有りませんが(笑

そんなこんなで昨日はずっと1日中寝てましたが、今日の
仕事の仕込みをしなければならず、夜、パジャマ姿でジャンパー
羽織ってマスクしていつもの業者さんへ部品取りに行ったら
ウルトラビームされたりして(笑
『ちゃうちゃう、俺俺、さじくん、さじくん!』

でもね、病状は大分良くはなって来てるので、
今日も温かくして寝よう。
皆さんも気をつけてね。

さて今週はとっても忙しーよ。
走りのシーズンだし、
今年も『お疲れ様、俺の私の愛車整備』も多くなってきました。
あっ、そうだっ!
マルハさんのバッテリーキャンペーン、もうすぐで終わりだよ!
在庫ありますので皆さんヨロシクね。
バッテリーがお亡くなりになるシーズンですしね、
ロドスタバッテリーはこんな金額で買えませんからね。






|

2006/11/05

秋の元気なご挨拶

今日、懐かしい人と再会することとなる。
何年ぶりとなるのだろう?
ハイパーレブ『ユーノスロードスターvol2』以来だから
約11年ぶりになるのか・・・

『○○さん、元気そうで、何よりです』
『いさぢさんこそ、覚えて頂いてて嬉しいです』

覚えてるも何もそのオーナーさんの事は
と、あるデモカーが元気で有り続ける限りそれは分かって
いる事だった

彼はその当時今やベストセラーとなったガレージベリー製
『グランドエフェクトKIT』をフルで装備。
当時見た事も無いエアロで、物凄い鮮烈な印象だった事を
覚えてる。
1

その後仕事の関係でロードスターを日本に置いていかなければ
ならない環境へとなり海外へ。
その後音信不通となるが、

いやはや、11年ぶりの再会

彼のロードスターへ対する愛情は未だ健在。
時の経った事をこの車を見てまた思う。

いつも驚かせてくれる氏に完敗!(笑 いや、乾杯!


IMG_7853

IMG_7852






|

2006/11/04

NB,NB,NB

皆に
『寒くない?』と聞くと、
『寒くないよ』と言われる

どーやらホントに風邪ひいたらしい...
喉は昨日から相変わらず痛いし、くしゃみ鼻水も出始めた 

ズルッ

ここ数日NBちーたん号に乗り始めてる。
改めて思う。完成度高いな~って
納車されてからもうすぐ2年が経とうとしてる。
走行距離はやっと1万km超えた辺りでやっとエンジンもあたりが
出始めBP-VEも滑らかに回るようになって来た。
『楽しさ』という部分ではすでにNCパンダに
先を越されてしまった感じさえするが、このちーたんはそんなに
先を急ぐつもりも無く、じっくり永く付き合っていくつもり。
また違った『楽しさ』をちーたんでは演出してますからネ。

最終NBは17年間熟成されてきた逸品だからこそ、その完成度の
高さを維持したままバランス良くチューニングしたいのだ。
よってかなり厳選してパーツ選びしてかないと行けない。

実はNBちーたんは見る嬉しさというものも大切にしてる。
NBユーザーの人ってその見る嬉しさってのがNA乗り以上
なのでは無いだろうか?
賛否は当時からあったが、NBのフェンダーラインは見れば見るほど
美しいと思う。それはとても上品(洗練された)なボディラインなのだ。


IMG_7839

本当に綺麗なNBが多い。

IMG_7668

皆、大事にしてるよ。(
FUJI SPEEDWAY Aパドックにて撮影
NB最高です!

|

2006/11/03

ゾクッと

今日、夕方ぐらいから何だか気温が下がって
寒くなってきたなぁ~って思ってたら、喉がちょっと痛く
なって来た。
帰ってからイソジンでうがいしよっと。

皆もね!


| | トラックバック (0)

2006/11/02

たまには

一体今年は何度富士へ出向いた事だろう。

昨日はNUTECオイルさん主催の富士の走行会がありまして
お客さんなんかと皆で行って来た。
富士スピードウェイとなると集まる走行会は殆どがターボ車。
ここぞとばかり、ストレートは250km越えする車も普通に居る。
ホント見てて『そんなスピードで行って止まれるんかい!』
というぐらいです ^^;
NCに少しストレートスピード分けてほしいぐらいだよ、全く。

今回もクラスは2クラスあって、それなりに経験のある人なら
迷わず上級者クラスがいいのかも知れない。
初級クラスともなると勿論多種混合で走るし、富士を初めて
走るっていう人も沢山いたので、十分気を付けないと。

初めての高速サーキットだと後ろ見る余裕もなく一瞬にして
速い車が居たり、来たりするから、ホント危ないのよ。

ミニサーキットでもコーナーは速いロードスターでしょ。
それは富士へ行っても同じで、コーナーはGT-Rより速い。
<ま、相手のレベルにもよるが>
しかしここは高速サーキット。
走りに慣れてくると意外にそのスピードに目が慣れてくる。
しかし忘れがちとなるのはそのスピード。
そう、車速は意外に乗っているのだ。
ここを甘く見てはいけない。

整備もしっかりしていかなくてはならないしね。
兎に角負荷の大きいサーキット。
それがFUJI

今回は当店のメカニックもマイカーで走った。
久々の走行で十分満足、満喫できたみたい。
いつもサポートばかりだからね~ ^^;


|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »