« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/29

エンジンリセット

リビルトエンジン載せ換えも、当店では『定番』メニューとして
やってるんですが、Parts&Serviceのコンテンツ内にも
特には載せてはなかったもんで、数名のお客さんから

『やってますか?』

と言う問い合わせを、頂いてはいたんです・・・。

答えは
はい、勿論『やってます』です、(^^ゞ

ま、オーバーホールよりも割安ですし、日数もかからない。
ついでに交換出来る部品やらをひっくるめても、NA6CEあたりで
予算は35~38万といった感じ。
中古車を購入された方が結構このリビルトエンジンに興味
を示されるようですね。自分で育ててきたエンジンは、やはり
オーバーホールといった所ではないでしょうか。
そう言った意味でもまずこのリビルトで、新たな歴史を刻んで
行こうかっと・・・
そこからまた弄って行けば良いのだし。

次にエンジンの納期・・・
実は下取りエンジンは全国から回収されるんだけど、送って来ない
方も大勢居る様でして・・・そうなると、下取り用のコアが無くなり
納期がかかちゃう訳なんですね。

あとラッキー!なこともある。
場合によってはNB6CのB660ヘッド新品が組まれてくるケースも
最近はちらほらと見受けられるようになりました。
結局の所、戻されたエンジンは、使えないヘッドが多いってことなん
だろうね・・・^^;

IMG_1740 のコピー
オイ ル漏れが酷くて、今回降ろされたB6エンジン

IMG_1750 のコピー
どこからか?と言うとオイルポンプとブロックの繋ぎ目んとこから・・・

IMG_1752 のコピー
んで、滴り落ちて、クランクのプーリー側やステアリングラック周辺にも
オイルが・・・^^;
通常ならオイルエレメント交換した際の拭き残しを、考えるけど。
この車の場合、違ってた ^^;

IMG_1754 のコピー
クランクセンサーのリングからもオイル漏れです。
勿論部品交換です。

IMG_1743 のコピー
オイルまみれだとクロスメンバーもべッタベタ

IMG_1763 のコピー
勿論、温水で綺麗に洗浄しましてね。

IMG_1759 のコピー
こいつが新しいエンジン、リビルト。
ヘッドは、B660のNBでした。
S氏!良かったね

そして本日作業が済みまして、メニューの中に今回お入れした
純正フライホイールの、軽量加工。
これがまー、中々どーして、良い吹けあがりを演出しとるよ。
今週末納車、S氏楽しみにしといてね














|

気合を入れよう

ヤフオクなどでも比較的リーズナブルに手に入るように
なったのかな?それとも程度にもよる?
いずれにしてもNB6・5速ミッションの換装が増えましたね。
設計の元々が古かったNA6のミッションだから、勿論交換すれば、
良くなるに決まってる。
そんなM氏は今月、かなり気合入ってました(笑)

IMG_1734 のコピー
気合入れて、ミッション交換、水廻り、タイミングベルト、
ウォーターポンプの交換までは良かったですが、フロント廻り
ばらして行くに連れ・・・不吉な汚れが・・・(苦笑

IMG_1736 のコピー
確かにミッション内部もアレが、廻ってます。
ようは、前から後まで・・・ね

そ、^^;^^;^^;

完全にヘッドガスケット、です・・・(泣

こまめにオイル管理されているM氏なので、まずは安心だけど
ホントの安心と幸せが手に入るのは近いのか?

|

そう言えば

バタバタ忙しく、ブログの更新も大分サボったねー
まとめてドン!と紹介すれば簡単なんだけど、
小出しして行きます、その方が引っ張れます(笑

今週も工場はフル稼働でした。
最近はゴム系のパーツ交換が本当に増えましたね。
幌系、ブッシュ系、ブレーキシール系、水廻り系などですね
10年10万㌔、そんな言葉が当てはまるNAが、大半です

そんな中この車はM2の1028
IMG_1727 のコピー
ロアアームには前後共に『M2』というマーキングが記されてます
M2はゴムブッシュ硬度を所々で変更されてるので、
『これはM2だじょー』という目印がこれなんでしょう。

IMG_1729 のコピー
今回はノーマルブッシュではなく、パワーフレックスのスポーツブッシュ
を全箇所に圧入します。(部品は持ち込みー)
この手のブッシュは見ただけでマシンの動きが、おおよそ予想が
つくね。コーナーリング中もブッシュがノーマルゴムよりも
捩れにくいので、アライメント変化も最小限なんで、合わせた数値
も動きとしてダイレクト!あとハンドリングもシャープになるから
ドライブしてても楽しいよ。
あと、このパワーフレックス、見た目よりも硬くないので上下動の
動きも規制されないのは魅力です。
付属のシリコンオイルは必ず塗布。

IMG_1728 のコピー
M2にNBターボスタビをチョイスしたので、通常はスタビピロを
選択しがちだけど、今回はロアアームの交換もあったし。
そんならNBの純正スタビリンク(ボールジョイント式)も採用できるんで
迷わずNBのロアアームにしました。
防錆塗装もしっかりとね!

IMG_1723 のコピー
あとブレーキキャリパーのオーバーホールも行いました。
それとパッドもね。以前のローターもご臨終だったので、パッドが新品
になる、と言う事も有りますし、ローターに錆止めペイントを施して
準備完了!

IMG_1732 のコピー
ホイール付けた時って意外にローターの錆が目立つんですよね。
綺麗になりました!










|

2007/06/26

NC用KONIスポーツ発進っ!

今年の軽井沢ミーティングの当店ブースにてお披露目させて
頂きましたNCEC用KONIスポーツショック
いよいよ、デリバリー開始です。

IMG_1085
今更、説明するまでも無い?が(笑)まだまだKONIの
魅力を知らない人もいるから、ちょこっと説明しまひょ♪

KONIは乗り心地が良い、凹凸路面の追従性が良い、
ロールしてもイン側(リフトしてる側)の接地が抜けない、
など、ロードスター界に於いても、昔から非常に定評ある
ショックなんだ。

乗り心地の良さや追従性の良さ、インリフト側の接地性向上
など多岐に渡るメリットは、伸び側のピストンスピードを上手に
ショックアブソーバ側でコントロールしている証だし、
ツインチューブ構造による内部ストロークの確保が出来ている、
それも証なんだね。

読んでるだけで欲しくなるでしょ?(笑)
ならない?嘘ぉ~

じゃ、もう少し書こうか。
実は先日KONIスポーツショックの入ったNCECのデモカーに
乗りました。仕様はKONIスポーツショック以外、すべてノーマル。
バネもスタビも、タイヤもノーマル。
車はサードジェネレーションなのでタイヤ径が17インチ、此処が
唯一ミソ?いや乗り心地を左右する部分かな?

IMG_1692
んでわ、インプレ

まず見た目。
ま、サスが純正なので車高は腰高ですが、見るからに乗り心地が
悪そうなイメージに見えないのだけはおおよそ、理解できる(笑
NCは1Gに於いてもストロークはある程度確保されてる。
でも、今まで街乗りをテストしても、ま、落としてもここから15mm位が
ベストでしょうな。そこからまた走れば馴染むしね・・・。

IMG_1676
IMG_1685
当初心配してた『リアだけ、外部調整機能がスタンダード調整に
なる』という不安要素だけは、今回脱却してくれました。
良かった♪

と、言う事で
前後外部調整機構でデビューです!
調整は無段階調整機構で約2回転半の幅の広い調整が出来ます。

IMG_1680
取り付けた状態です。
存在感が、ありますね♪
ま、残念なのはロアシートが調整式ではないことなんですが、(^^ゞ
ここはあまり深く細かく考えないっ!(笑)
与えられたシートの位置でスプリングのレートを出して使うのが
ストリート仕様でしょ?っていうメーカーのお告げでもあります。
このほうが正統派だと思います。レースやる訳じゃないんだからね♪

では早速試乗です

出だしですぐ判るね、『あっ、KONI(笑』って
まず耳にタコができるぐらい聞いたかもしれへんけど、
まず足が良く動くし、路面の凹凸を優しく吸収してくれるのよね。
ブレーキかけた時やアクセル入れた時の荷重変動も掴みやすいし
この日路面はウェットだったんだけど、ちょっと速度をあげても
凄い安心感あるのね。この安心感がKONIの性能の高さの証なんさ。

メーカーの人にも言ったさ。
僕の足回りの基準は助手席に乗った、子供や嫁さん、あと友達や
彼女・・・これらの人達が不快に感じるような足はいけてない。
でもKONIスポーツは☆5つだよ、(5で満点です 笑)って。

NAの頃から変わらない乗り味性能が受け継がれてたNCEC用
KONIスポーツ。車重も違うので減衰最弱でどーなるかと思ったが、
純正バネ使って、この乗り味なら合格ですよ!

旦那、旦那、奥さんにもバレませんぜ(笑

あとこれだけは言っとこう
タイヤによって神経質なショックでもありますよ、KONIスポーツは・・・
だからタイヤ選びは慎重にね


あ~今日は書いたな・・・肩凝った




























|

2007/06/23

明け時

今日も賑やかな土曜日となりましたね。
本館の方では、NA6のエンジンオーバーホールの
最終調整に、別館の方ではNAにNBの幌交換です。
今週も作業が色々とありましたが、画像は先日行った
ブッシュ交換のNA6CEの残骸画像です(笑)

IMG_1706
可動部分のダストシールは完全にブッ裂けてます
こうなってしまうと車検にも引っ掛かってしまいますので
日頃の点検、メンテナンスはしっかり行いましょうね。

でも分かってても中々手を付けられず、やるなら一度に、って
お客さん、結構多いんですね。

IMG_1077
こちらは6速ミッションのオーバーホールです。
NB5速と違い、6速は新品部品でも高価ですからね、やるとしたら
オーバーホールが主流となるのでしょう。
でもこれが結構大変な作業でしてね、^^;
千手観音のように手が生えていれば、良いのにな・・・
と思える作業だったりするんですよ。





|

2007/06/21

高級キーホルダー

真鍮ベースの彫刻彫りで拵えた、JOYFASTの
高級キーホルダー作りました。
限定20個です。

IMG_1651
値段は・・・・

TELか、mailにて・・・(笑

|

萌えよ魂

夏夏夏夏夏・・・・夏は俺のもの~ BY藤岡藤巻

夏です、沖縄は梅雨明けしました。
東北は梅雨入りしました。忙しいです(笑

こんなーに、暑いのーに、
今日は1台エアコン外し作業を行いました ^^;
IMG_1627
IMG_1641
外した重量9.5㌔!
エンジンレスポンスもアッープ!するし
これで水温も安心安心!

でも人間が心配心配(笑)



|

2007/06/20

あれやこれやと

ホントに梅雨なのか?ってぐらいの猛暑が続いてます。
皆さん、水分はこまめに摂取しましょうね
今日は休憩時間に食べたアイスクリームがとても
美味しかったよ、あっくん、ありがと♪

さて、今日も車検やらブッシュ交換やらで工場も忙しいの

IMG_1550
パワーウインドーが壊れたNB8C。
オーナーのI氏はマニュアルウインドウを選択されました

IMG_1552
NBにも設定のある、くるくるウインドウ(笑
意外に新鮮に見えまんな・・・

IMG_1561
マリナ号のブッシュ交換。
サスアーム&メンバーも綺麗にペイントしました。

IMG_1570
タイロッドボールジョイントもブーツが破断してボールジョイント
もクタクタだったんで、ここはSスペ用のタイロッドを採用・取り付け
しました。

IMG_1495
季節物のラジエターは1年を通じて、今が一番よく売れてます。
車の仕様や使用目的に合わせ、自分にあったカロリーアップ
ラジエターをチョイスすれば良いと思うよ。
でもこうしてラジエターの造り1つとっても、各メーカー色々な
拘り、考えがあるんだね。だから部品見てるだけでも楽しい。
有る意味オールアルミラジエターも職人技が、冴えてんね

IMG_1626
おまっとさんです・・・S氏のB6エンジンが届きました。
でも作業はもう少し後の、数日後です。
もぅちっと待っててね (^^ゞ S氏ぃ











|

厚木決戦

決戦の舞台は厚木レジャーランド
24時間営業のレジャー施設
今回は長岡から道場破りがやって来る日なのだ。
その日、朝からうちのお客達も準備に余念が無い

午後5時
『頼もう~』

来た!、奴が来た!!


IMG_1528
ホントに、アルトで! 奴は来た!!
まずは皆で『よ~来んさった』と労いの言葉をかけ・・・

IMG_1530
IMG_1533
そして、皆がT氏を取り囲み、マシン談議に花が咲く
その後『ジムカーナ場・女医』で、テスト走行しながら、
厚木に向けてのタイヤやアライメントセッティングなど
あと駆動方式の話や・・・・あっという間に時間が過ぎる

IMG_1519
まずはお店で記念撮影!

その後、店閉めてから皆でラーメン屋へ行って飯。
腹が減っては戦が出来ん

そして、いざ決戦の舞台厚木へ

正直予想はしてたんだが、やはりT氏は只者ではなかったのね(笑
走行を開始してからものの数時間で、彼はとてつも無く速い
ドリフティングを披露する。
当店エースドライバーのたくまろ氏も舌を巻くほどだ。

夜中の0時を廻り、明日の仕事のドライバーも居るので、もう一度
記念撮影。
IMG_1547
IMG_1534

その後夜中の3時まで走行。
最後は俺とT氏との直接対決!
他人が足を止めるほど、彼のドリフティングは華麗でそして速く
これぞ玩具の変人走りを俺たちの前で披露してくれた。
俺はミスもあったが、ドリフトが一寸一寸続かず、食ってしまい
その分、じわじわとロス。最後は1周付いていけなくなってしまっていた
完敗である。
しかし清々しかった

RCを始めて、丁度3ヶ月。
ここまでRCにのめり込んだ経験ははっきし言って無い。
だけどT氏も言ってた、『仕事も遊びも全力だよね』って言葉に
胸打たれ・・・
またこの悔しさをバネに、次回はYATABEアリーナで!リベンジ

これこそ、全力疾走だよね
この日来た皆を代表して、言うさ、
T氏、遊びに来てくれてホント有り難う。

PS:本日たくまろ氏のニューボディ完成しました。
あの日、T氏にも手伝ってもらった、FDです。
たくまろ氏もT氏に感謝してるよ、大事に乗るでしょう

IMG_1581

















|

2007/06/14

冷やす

パンダは走ると言えば富士なので、ブレーキ冷却用の
ダクトをこの度作りました。

IMG_1214
通常はフォグランプの付く穴ですが、ここを使わない手は無い

IMG_1215
使用するのは純正フォグランプのべゼル。
こいつを艶消し黒に塗装して、パンダ色を守ります(笑

IMG_1227
裏側はこんな感じで、アルミパイプをダクト状に改造して
べゼルとピッタリ合うように取り付けます。

IMG_1224
後付け感無し!これが見えないお洒落てか、工夫なんです
カッコいいでしょ?




|

2007/06/12

がくちょ

昨日はあっくんとFSWに行って来ました。
富士に到着した時には完全ドライ状態だったのが・・・
数十分後にはこのありさま・・・

IMG_1462
すっかり俺は意気消沈

でもあっくんは『俺は走る』と言ってコースイン!
バシューーーー!!
水しぶきを上げながらストレートを駆け抜けるあっくん。
画像右隅に写ってる銀のフェラーリ360モデナも、コースインしたが
1周もしないままセーフティーカーに引っ張られ戻って来た。
どっかに刺さったみたいだナ
あ~あ、、、、

満足げに帰って来たあっくん。
『これは練習になる』とコメントも前向き

IMG_1464
その後は雨もやみ、急速に晴れて路面は完全ドライ
雨あがりの路面は思わぬところでグリップ抜けするから注意が
必要。OHLINS・DFVも仕様変更してサスレートも大分決まってきたけど
此処に来てタイムも頭打ちになって来たっす。
いよいよ、EXマニが欲しくなってきたな~

富士は日本GPの準備でしょう・・・
現在、あちこちに観客席を増設していますね。
しっかし、一昨日のF-1カナダGPも見どころ満載でしたよね。
アメリカGPでもスーパーアグリ、佐藤琢磨にも頑張って欲しいな~
だって表彰台立った想い出の地だもんね。

つう事で、帰りはあっくんと温泉に浸かって帰りました。
今日も車は無事だった♪

でも今日の朝、当店駐車場にてクラッシュしたっす

IMG_1478

ボディは無傷
ミラーだけ・・・・根本から吹っ飛んだ
皆さん、後退する際には左右のミラー見ましょうね (泣













|

2007/06/10

騒がしい日曜

今日は朝から警報が出るほどの、酷い雨でしたね

一時、呆然とする時間もありましたが、
この日作業予定だったロールバーの取り付けも、時間通り
お客様に来てもらえたので、助かりました。

夕方には雨もやみ、その頃からヤンヤ、ヤンヤと沢山の
お客様に御来店頂けました。有り難うございます(^^)

IMG_1453
ロールバーの取り付けなんですが、今は車検等も煩いのでキチンと
パッド巻きは行いましょうね。

IMG_1450
ブレースバーにもパッドを巻きます。

今日はね、NA・NB・NCと3世代バランス良く皆様にご来店して
頂けました。皆さんそれぞれ悩みがあるようですね (^^ゞ
妄想は止まないのだ






|

2007/06/09

ボディメンテ

車のメンテナンスって、多岐に渡るんだけど
ボディのメンテナンスだって、怠っちゃーいけないよ~(笑

以前にもご紹介した事があったと思いますが、
究極のガラスコート加工を、本日も行った訳です

IMG_1411
輝きは足元から!ですよ。

まー、
きったねぇーホイールが、

IMG_1413
瞬く間に、ドンダケェ~~!!

うーーーーーオミゴト!

IMG_1422
この人、磨きの変態です。
趣味『磨き』との!事です

マジメに、ドンダケェ~~って感じですが
ガラスコートはこれで『終了』ではなく、この後のオーナーの
メンテナンス次第で、持ち(輝き)も変わる訳なんだ。
だから、何でも人任せではなく、自分自身で車を撫でることも
必要です!って事さ










|

ブレーキローター交換

ローター交換のついでにやれる事っちたら
錆び止めの為のペイントなんぞ、如何でしょ?
熱が加わる箇所なだけに、それ専用の塗料もご用意させて
頂いております。お薦めです。

IMG_1430
IMG_1428
カラーはそれぞれバリエーションがありますが、此処ん所は
シルバーが無難ですね。

ブレーキキャリパーのオーバーホールと一緒に
行った本日の作業です。





|

2007/06/08

ネタネタネタ

最近午前様でね、昨日なんか渋谷周辺を夜中1時に
うろついてました ^^;

ま、遊び廻ってたんじゃなくて、目黒に打ち合わせがありましてね。
その帰り、『飯行こっか』つう事で、SHIBUYAなんっすわぁ~(笑

でも眠らない街だよね~東京わ~
ま、慣れなんでしょうけど、疲れますよ、東京わ~(笑
歩いている人の背中がどことなーくね、一抹に哀愁を漂わせて
見えるのは気のせいかね?

それも東京なんっすかね?

さ、数日間またしてもブログを休んでしまったね。
ごめんあそばせ

IMG_1408
ブッシュ交換の際にはこういったダストブーツの破損が無いかも
点検してあげたいよね。
可動部分ですから、酷い車だと完全にブチ切れて
水や砂砂利がボールジョイント内部に進入し中を犯してしまいます。
こういった箇所を見逃さず、キチンと直してあげるのも車を愛する
『愛情』の1つなんだと思うよ。ウンウン・・・

IMG_1379
OHLINS・DFVにNOPROさんのNBアッパーを組み込みます。
スプリングはコストパフォーマンスの高いエンドレスのXコイルを
チョイスします。ストリートはサーキットと違って街乗りの場合、
路面からの衝撃による車体への入力が激しいでしょ。
だから選ぶアイテムには、相当神経を使いますね。
そん中でもアッパーマウントとスプリングは凄い重要なんだ。

ま、スプリングメーカーも上を見たらキリが無いけど ^^;

でも、それは2ステップ目から考えても遅くないんじゃないかな?

兎に角このXコイル、
路面からの衝撃をスムーズに捕らえて収束させますからリニアな
走行フィールも味わえますし、乗り心地も良いんですね。

IMG_1384
BILSTEINのカーボンクリーンを施工してます。
愛車チェックサービスとセットでやると18,900円でお得ですよ。
燃料フィルターの交換をしていない方は、同時にやってもお薦めだよ。
燃料系統に纏わる作業ですからね。
これは富士スピードウェイのテストでも実際効果があったんだ。
最高速伸びますからね、マジで

IMG_1391
車検で入庫のMIATA・MX-5
今年でMX-5は2台目なんですが、1台目のAさんが紹介してくれました
有り難う御座います。
でも、なんだね、MX-5は乗った感じM2に乗ってるようなさ、
何となーく優越感に浸れる車だよね (^^ゞ

IMG_1399
今月から取り扱いを始めました、エンジンオイルの
『パワークラスター』です。
http://www.powercluster.biz/
パワークラスタァー?
知らない人が多いかもしれませんぬ。
実はこのオイル、さかのぼる事2003年の旧富士でわたくしめ
1度だけN-0カーに使ったことが有りましてね。
それはテストだったんですが、自己BESTの1分59秒2という
まーーーー、手前味噌ではありますが (^^ゞ
恐らくNA6CE N-0仕様ではかなり速いのでは?と思ーとるんです。

ま、そんな事どーだっていいんだが、
そん時入れてたオイルがこの『パワクラ』なんですよ

ま、語ると長くなるので、簡潔に。
グレードは、

インスペクション 街乗り用
ベーシック 街乗り~サーキット
レーシング 完全無欠のロックンロール

という感じでして、完全無欠のロックンローラーはやっぱ高いです。
高いけど、タイム出るよ、きっと。


という事で女医楽速ではエンジンオイルが充実してきました。
MOTULでしょ、OMEGAでしょ、TOTALでしょ、
レスポでしょ、パワクラでしょ、
やばい、在庫管理が・・・・大変かも(ーー;)

またパーツコーナーで紹介しまっす!
んでわ、今日はここまで (^o^)丿































|

2007/06/05

6月もガンバロー

軽井沢もレースの方も丁度終わって1週間と、ちょい。
早いね~
あれからお店もバタバタしてまして、ブログ更新も
かなりサボってしまいました、どうもすいません。

先日、御連絡したKONIアッパーの件は皆様のご協力も
あり順調に対処・対応できている次第であります。
ご迷惑をおかけしますが、引き続き宜しくお願い申し上げます。

そんな6月最初の週末は、お店も大賑わいでした。

週末はドライバーさんらが自分らの車載を持ってきてね、
DVD鑑賞会と相成りました。PITでは窺い知れない、
あんな事やぁ~、こんな事もぉ~〈笑〉
画像は容赦しないぐらい克明に記録画像として映し出す。
それさえあれば、皆、無責任発言連発で(笑
これがまた面白いんだけどね。

IMG_1372
どうやらライトの開け方を間違えたようだ・・・・〈泣
よってこのマシン名前を『AE86ガゼール』と命名。
S12よりガゼールの方がマニアックだろ?<関係各位

IMG_1339
先週組んだマツダスピードのLSD
街乗りメインなので、イニシャルは緩めに組みます。
ついでにファイナルも・・・と行きたいところですが、4.3はオールマイティ
なギア比ですからね、必要有りませんよ。

IMG_1196
幌交換でロールバーを脱着したら、メインバーの取り付け部が
錆びてたので、ワイヤーブラシで綺麗に慣らして
IMG_1197
再塗装をします。

IMG_1205
よくよく見たら全体的に塗装の剥がれや錆びがあったので
全部塗っちゃったよ〈笑

IMG_1207
どう?綺麗になったでしょ?NA幌
NAにNAの幌ってのも、まだまだ需要があるんです。
やっぱオリジナルを大事にするなら こ れ だよね♪
















|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »