« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/29

暮れのご挨拶

2007年も終わろうとしております・・・・

振り返ると今年も1年、色々と思い出に残る出来事が
あった1年となりました。

これも一重に皆々様方のお蔭。

本当に感謝しております。

来年もロードスター 一筋!ロードスター命!で頑張っていく
所存で御座いますので、2008年もまた是非ともJOYFASTを
宜しくお願い申し上げます。
それでは皆さんよいお年をお迎えください。

サンキュー、ロードスター
サンキュー、ロードスターオーナー
サンキュー、2007

|

TYPE-3の疑問

エスケレートシートの疑問として一番皆さん気になってる
のがTYPE-3の形状と、取り付けた際の干渉の有無など、
気になされてる方が多いようだったので、少し説明しときましょう
かね。

IMG_4556
そもそもTYPE-3はホールド性を重視した形状になってます。
従ってサーキット走行などではTYPE-3は向いていると思います。

以前当店で販売させて頂いてた、RSシートも形状こそ異なりますが
コンセプトは似ています。肩幅のホールド性はRSシートよりも
TYPE-3の方が上。逆に骨盤廻りやニーサポートはRSシート
の方が上。ま、速いとこと遅いとかが違うような両シートの
違いですが、いずれにしてもRSシートは生産不能となってしまった
商品なもんで、比較しても今や仕方が無いのですが。

IMG_4608
あと気になるのがその拡大した大きな肩幅に内張りに向かって
どれほど迫ってくるのか?画像はNA6CEですが、最後の2ノッチ
手前でクォータートリム上の(鉄の)ベルトラインカバーにギリギリ
こすれる感じです。
車両によっては干渉します。でも干渉しないように、取り付け部で
極力左に寄せて取り付ければ干渉は免れるかも。

IMG_4612
ドアトリムに関して、NAは全然OK。NBが若干擦れる感じ。
ですがトリムが凹んでしまう事は無いですよ。

総合的に室内がとてもタイトなロードスターは体型がガッチリした
男性にとっては中々シート選びも苦労してしまいがちなんですが
その辺TYPE-3は座面の内寸をTYPE-1などより深く広げてある
ので、結構ガタイの良い男性にもフィット感バツグン!!ってことで
喜ばれております。

尚、ドラポジ目線もノーマルより20mmほど下げられますし、
座った状態で背筋をピン!っと伸ばせますから、腰にも負担が
掛からずとても楽に座れるフルバケットシートです。

12月までセールしてますので、どうぞ宜しくお願い致します。
お届け、お渡しは1月中旬以降となりますので、
宜しくお願い致します。








|

2007/12/28

NCにEXマニ

本日はNCロードスターにHKSメタルキャタライザーの
取り付けを行いました。

IMG_4565
NCになってからEXマニ交換は大変な作業になりました。
ステアリングのシャフトを外したりO2センサーの配線を加工したり
断熱対策をしたり・・・と時間もかかります、ハイ ^^;

IMG_4596
今回の車はAT車です。
AT車ですとミッションのオイルパンが出っ張ってるのでO2センサー
とオイルパンとのクリアランスが結構際どいですね

IMG_4602
このチラッと見えるマニホールドが何ともカッコ良いですね!

IMG_4591
今回組み合わせるマフラーはタックイン99さんのヒットマンマフラー。
マツダスピードバンパーにも問題なく取り付けられますよ。

IMG_4607
リアビューはこんな感じ。
どっしりしてるけどヒンもあり、そしてレーシーな雰囲気も醸し出して
ます。HKSメタルキャタライザー、決して安い品物ではないですが、
確実に全域に渡ってレスポンスアップが実現できます。
特に中低速域が断然気持ち良くなりますよ。
EXノートも中々のもん!オーナーも御満悦でした。(^o^)丿 








|

2007/12/26

チョイス

インプレッサでサーキット走行を楽しんでいらっしゃる
H氏。でも手元にロードスターがあればロードスターでも
走ってみたくなっちゃう。それはそれはよく理解できます。

IMG_4551
そこで今回4点ロールバーとバケットシート、そして4点シートベルト
装備品の三種の神器とでも言いましょうか。

IMG_4553
高級志向のVRがスパルタンになって行きます。
車検の事も考えてロールバーパッドも巻きます。
NBはガラス幌ですからNB専用のロールバーでないといけません。
あとロールバーをチョイスする上でアドヴァイス。
何も剛性とか安全面とか格好とかもね、ロールバーを選択する上では
大事だとは思うんですけど、サーキットだけでなくて・・・・

その他ツーリングでもエアロボードが後付けでも出来るタイプの物や
ハードトップやその他各メーカーさんから出されている補強パーツ
などね、取り付け可能だったりさ、色んなシチュエーションにも
臨機応変に対応できるロールバーを選んでみて下さいね。

そのようなノウハウはやっぱり専門店でないと・・・と思いますよ。





|

2007/12/25

今年最後の富士

最近出てきたフロントローターのヒートクラック。

IMG_4522
パッドの特性とか、どのような使い方か、後はマシンの
動きをパッドの特性で変えたり、ブレーキパッドメーカー
1つ取っても幅広い設定があると、悩みも尽きないよね。

今回ブレーキローターも新品にしたので、急激な熱が入る
ような走りは避けて、徐々に熱を入れるようペースアップして
走り、大体2~3周程度走って自然冷却するには昨日は打って付け
でしたわ。オッホホホホホ (苦笑)

IMG_4535
だってだって。。。
昨日は祝日、フェラーリにポルシェにコルベットに・・・・
タイムアタックするには無理でした。
縫って縫って縫って・・・
お裁縫走法して、9秒7

(ーー;)

IMG_4544
残り17分…
撤収、撤収!(w

やってらんねぇー!

ま、今回はミッションの慣らしとブレーキローターの当り付けで
終了ってことで。前回GTウイング付けた結果、ネッツコーナーで
リアの安定感にフロントが負けてしまってて、車高やアライメント
など少し弄ったんですが、他のコーナーでバランスを
崩し兼ねなかったので、一度戻したんですよ。
次回は空力、そぅインテグラル神戸さんのカナード作戦を来年敢行してっと。

あとNC・PANDA・FUJI/ATTACK2008の目標はS枠デビュー
したいな・・・っと。
その為の準備・構想を企てます。
NSなんかで、もう走ってらんねぇーヨ!!
金をドブに捨てるような物です。

あと危ないし(笑)

ストレートでは殆んどのターボ野郎に抜かれますが・・・・
コーナーで1台ターボ野郎に抜かれました・・・・
ムカー!屈辱!!

そいつは新型GT-Rでした・・・・(笑)
あの重い巨体がネッツであんな曲がり方するのね。
恐るべし、電子制御(笑)









|

2007/12/23

明日のイヴは

明日お店は休業です。
午前中はサーキットに居ます。

IMG_4512
今日は夕方から明日出走予定のマシンメンテナンスです。
皆さん頑張って下さい。

IMG_4510
車高調整したり、マフラー交換したり、添加剤入れたり
ビデオの準備したり皆さん余念が有りませんね。

明日は僕は午前様で、午後からはサンタに変身します。
皆さん、メリークリスマス!





|

2007/12/21

ブッシュ交換

今日も1日バタバタしました。
車検場も混み合ってましたし。
週末だし師走ですから、無理もない

工場のほうも1つ1つ作業をこなしております。
今日はブッシュやカップブーツ等など、ゴム系のリフレッシュです。

IMG_4491
アジャストボルトなどもNB用に変更したり、アーム類もこの際だから
シャーシブラックで綺麗にペイントします。
綺麗にして年を越せるのは気持ちいいもんですね。


|

2007/12/20

今作業中の、NA6CEです。

IMG_4498
なんか雰囲気出てるね、コイツ・・・
今回コイツにキャブ付けました。

IMG_4504
キャブ取り付け作業は久々ですが、やっぱりこうして取り付けて
見ると、味があります。WEBER・DCOE9 イタリア製です。
これは貴重品ですよ。とある旧車屋さんにあったメッケもんらしい
ですよ。以前は違う車種に付いていたようで、ベンチュリーも
ジェットもこのB6に合ってなかったので、すべて変更して
中身も点検して合格印!今日ガソリンが供給され、エンジンに
火が入りました。

最近の車のエンジンルームはホント味が無い。
あらためてこうしてメカニカルなエンジンルーム見ると、
ホッとする。







|

2007/12/19

美しさ

おそらくね、もっと風景のいい場所なら絵になるんだろうけど・・・

IMG_4487
NC・RHTにOHLINS・DFVを装着してしばらく慣らし走行してもらいまして
今回、コーナーウエイト測定・調整とアライメント調整をさせて頂きます。

IMG_4473
総重量、1151kgでした。
重くなったね、ロードスター。
でもコーナーウエイトバランスは悪くない数字ですね。
ここから詰めて行くんです。

IMG_4475
お客さんはリアの左右バランスとフロントの車高をもう少し・・・
という注文でしたが、コーナーウエイトも無視できませんから
上手い事絡めていい所まで調整していくんです。
それで完成したのが、初めの絵だったんですね。
単純にカッコ良くなった!そのスタイリングのカッコ良さ
(美しさ)って大事だと思いません? v(^^)v


|

2007/12/18

綺麗にして年を越そう!

どの分野でも今が何かと忙しいんじゃないかい?

師走モード全開ですね ^^;

そこで、
『車の手入れする時間も無いよ』って方、いい物あるよ。
洗車するだけで撥水効果があって、水垢取りにも効果が
あって、簡易WAX効果もあるっていうシャンプーです。
基本はこれ、BIKEの車体用の洗浄剤なんですけど、
車の車体にも問題なく使えます。
但し、タイヤ、シート、レザー、ゴム、ガラス、レンズへは
極力原液がつかない様、注意してもらえればあとはOK。

師走で忙しい方、如何ですか?

IMG_4422
500mlで1,890円です。

えっ?洗車する時間がない!って?
それは知らない・・・・


|

2007/12/15

DEVCON

自動車修理をする上で、便利な物を1つ紹介しましょうか。

火を使う事無く、金属の穴埋めや亀裂の補修が出来たり、
機械的強度も大きく、耐水・耐油・耐薬品性に優れていて、
例えば、パイプ・フランジ等、接続部の漏れ止めや、
亀裂や巣穴の充填にも使えて、完全硬化しちゃえば、
削ったり、穴を開けてタップたてたりも出来るんですよー。

IMG_4423
DEVCON(デブコン)って言います。

IMG_4426
IMG_4427
中身は容器が2液入ってて、主剤と硬化剤の混合比率を厳守して
混ぜあわせます。4分ぐらい混ぜ合わせたら、修理・補修・接着
する箇所に初めは薄く刷毛塗りして、そのあと3~4ミリの厚みで
塗り広げます。完全に硬化したら仕上げます。

当店では例えば溶接機が入れられない場所などにこのデブコンを
用いて、パーツの製作や修理をしたりしてるんですよ~


|

2007/12/14

頼まれ物

むかーし、むかし、そのまた昔、作ったことのある
ボーイズレーサーサンシェードっての。(車検はNGだよん)
ある人に頼まれてね・・・・。
勿論、当時のデータが残ってるわけでは無いので、一から作りました。

IMG_4398
あの当時もそうだったんですが、全く同じ物ですと、色々と面倒な
こともあるかと思い、若干デザイン、採寸など変えてます。
でも、クリソツでしょ(笑

|

2007/12/13

雑誌取材

今日は、次回ロード&スターとレブスピードの取材とお手伝い
をさせて頂きました。

IMG_4402
よって本日事務所ん中はカメラマンのKさんのMY機材で、
スタジオ化しました。Kさんは車雑誌のこの業界ではかなり有名
なカメラマンさんなのです。
写真の撮り方について色々とノウハウを教わりましたし、最新機器も
見せてもらいました。プロのメカニックが良い工具持つのと同じで、
カメラマンさんも道具に対しては決して妥協が有りません。

Kさん、色々と有り難う御座いました。

IMG_4404
ご存知4040号の作業風景です。
ライターのSさんとマンツーマンでワンカットずつ手際よく取材が
進められていきます。


IMG_4403
レブスピードでは御馴染みの僕チン、塩谷さんも慌しく仕事されてます。

今回当店も2つの商品を取材してもらいました。
次回26日発売のロード&スターをお楽しみに!




|

2007/12/12

NB8C(後期型)用オイルバッフルキットをNA8C/NB8C(前期)に装着

オイルパンバッフルKITのご紹介です。
この度マルハモータースさんから発売されたので
早速今オーバーホール中のNA8Cに採用してみました。

IMG_4378
エンジン出力を上げたエンジンなどは特にお薦めします。
クランクキャップ同士をラダービーム化させ、クランクの振動を抑えて
剛性を保ちます。そこにマルハさんがこの度開発したバッフルを
装着します。

IMG_4380
(ちょっと、見難いね・・・)
今回このエンジンの少し前にオーバーホールしたNA6CEのB6で
お山を楽しんでおられるお客様にも採用したんですが、
『加減速時やコーナリング中も油圧が常に安定していて、
安心感があるよ!』
と、大変ご好評を頂いております。

NA8やNB8前期のお客様はこの2点が付けられるメリットがあります。
エンジン開ける際には是非お薦めします。



|

2007/12/11

筑波帰りに

先日の筑波スーパーラップ出場のインテグラル神戸さん

そのJet’s・NC号と安藤社長が帰路、お店に寄ってくれました。


『筑波はキライや~!笑』という安藤社長ですがね、
ま~弄れる走れるチューナーで、ドライビングテクニックだって凄い!
昔からNAのN-1やチューンドカーをねじ伏せるだけあって、関西方面
の走り好きな人からも頼れる兄貴!といった感じですねぇ。

だけどそんな頼れる兄貴も、流石に前日から遠い道のりを走った後
で、筑波全開走行でしょ。
そのまんまトンボ帰りでは大変だよ。
なんで、東名高速乗るにも比較的JOYは近いので、
休んでってもらいました。

で、その間メカニックと、マシーンをじっくり観察(笑)
そして、試乗させてもらいましたYo!
感想・・・・

廻りから強い視線を感じます・・・

(神戸ナンバーなので、『この人きっと迷ってるのでわ?』と言わん
ばかりに??^^;)

いやいや、ま、それは冗談にしても、兎に角『鬼』トルクですぞ・・・
速さは2Lのほうでもありますが、それに輪をかけたようなトルク。
そうですね、B6やBPをボアアップしたようなフィーリングとでも
申しましょうか。いやはや・・・・とんでもないNCですぞ、こりゃ(笑)

先日のホットバージョン峠最強伝説では、魔王スピリッツMR-Sを
打ち破り、NCユーザーを喜ばせてくれました。
更にあの時からバージョンアップしてますからね、
次回のホットバージョンが楽しみですね~安藤さんっ!

IMG_4367
何か、こ~オーラがあるんっすよね・・・強いオーラが・・・
カッコいいです。

IMG_4366
今回エクステリアに関してはフロントのダウンフォース重視という事で
オリジナルでカナードを取り付けられてました。

IMG_4364
サイドにもストレーキを兼ねたボディサイドへ流れる空気をリアタイヤ
前方で起きる乱流を抑制させる、F-1マシンバリのディフュ-ザー!
カッコいい!

IMG_4361
GTウイングまでは要らないが、挙動の動き初めであと少しの変化を
出したい人や、あまり大きく強調していないが、結構存在感のある
ダックテールスポイラ-も中々粋じゃありませんか!!
RHT用も近日発売とのことです。

IMG_4362
JET'sエアロ横浜推進事業部、女医楽速としては、付けない訳がない。
PANDAにはフロントとサイドで武装してやろうではないか・・・
それで24日、富士に行って見よう~、はい、そーしよ~
(関係者諸君、奥さんのお許しが出ましたぞ! ^^; )

安藤社長!お疲れ様でした。
あとお土産、有り難う御座いました、いつもすみませ~~~ん m(__)m






|

2007/12/09

珍客

NA8ですが、初めてのお客さんでデフとブレーキに
不安があるというので、パーツの導入がてら点検させてもらう
事にしました。ブレーキに関しては銅ワッシャ-が入ってなかった
所や、逆に3枚入ってる所とかあったり(爆)して、
どーなっとんじゃ?(笑
でも、笑い事じゃないよね、ブレーキだから…
これで何事も無かったんでヨカッタよ、真面目に。
何かあればこれはまさに人災になります…

デフの方も信じられない物が出てきました。

IMG_4374
ピニオン中間に付くディスタンスピースというちょうちんカラーの中
からこんなもんが出てきました。
IMG_4376
うへっ、ボルトです…^^;

この車、NA8のS1なのでファイナルは4.1なんだけど、
4.3が入ってました。
その時点で交換されてるのが容易に察しが付きますが
恐らく締め忘れなんですよね、ある箇所のフランジボルトが
ブっ飛んでました。もう1箇所も緩んでましたよ。
幸いにもリングギアは無事でした。



|

2007/12/08

製作中です

NA8Cのエンジンをオーバーホールしてます。
色々とメニューがあるのですが、今やってるのは
ヘッド廻りの作業です。ポート研磨に段付修正ほか、
燃焼室の容積測定、合わせ、圧縮比確定・・・
そして今回バルブを交換したので、エアーフラッパーを
使いバルブの当りを付けます。
最後はTODAレーシングのカムシャフトにシム調整があります。

IMG_4349
ヘッドは何かと時間がかかるのです。

|

2007/12/07

対策

IMG_4353

この画像、どー見てもおかしい?(笑

それもそのはず、NCのデフなんですが、オイル漏れを
起こしてたので、それの対策です。NCはデフのリアカバーだけ車上
でバラせるので、この絵図ラなんです。で、そのリアカバーを
外してブリーダーパイプを新たに作り直したって事。
ジムカーナやドリフトレッスンなど駆動系に負荷がかかるような
ことした際には点検してみて下さい。

|

2007/12/06

流用

流用が出来るってのは何かにつけて良いですね。
ただ、メーカーのクレーム保証外になる場合もあるので
そこんとこは自己責任でね。

IMG_4325
知ってる人も居ると思うけど、NCにこれが付けられます。
時間調整式間欠ワイパースイッチ。

そんなもん要らん!っと思う人も居ると思いますが、
結構あればあったで便利なんですよ。
ボルトオンで取り付けが出来ます。



|

2007/12/05

特注

マニアは吊るしでは満足できないようですね~(笑)
ベースとなるTODAレーシングのEXマニを使って、
マフラーの製作です。慎重に1つ1つ角度を調整しながら
パイプを溶接して行くんです。
IMG_4319

という事で、同じモノが欲しいと言われても無理なんで。
あしからず。

|

2007/12/04

マジにですか・・・

あ~ぁ、生産終了だって、マツダスピードNA8C・LSD。
再生産の予定も無さそうです。アウチ!
さぁ、どうしようかね・・・

しかしここ数日で大分サブいっすね。冬めいて来ました。
作業するにも辛い時期ですが、今日も頑張ってます。
今日はリアブレーキのオーバーホールで。
たまーに、サイドの引っ掛かりがあったんだけど、
オペレーティングレバーに不具合があり修理しました。
勿論シール類も交換してきちんと作動するようになりました。
これでもう安心よ!

IMG_4311



|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »