« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/28

珍品

IMG_6644
本日、フロントエアダムスカートBタイプを取り付けさせて頂いた
お客様。1点部品の持ち込みで持って来て頂いたのがこの、
『リアリップスポイラー』でした。

純正の用品で設定されていたモノでしたが、当時付けている方は
あまりいらっしゃらなかったような・・・・。
しかし、このご時世でまだこれだけの美品が残ってるもの
なんですねー。今見てもとても新鮮に見えます。(^.^)
カッコ良かった。

IMG_6636
ブレーキオーバーホールのNA8C
1個はキャリパー内部が完全に死んでましたが、他の3つは
オーバーホール出来ました。これでもう安心ですね!(^O^)/




|

2008/06/26

発売

本日ロード&スター55号が発売。
当店も広告出してますし、新製品も出してますので
宜しくお願いします m(__)m

IMG_6633

さて本日作業は夏の定番、冷却系です。
ロードスターでスポーツ走行を楽しまれているお客様は、ノーマル
+αのラジエターでもいいんですが、エアコンコンデンサーが通常
ラジエターの前に設置されてる為に、冷却効率って言う意味では
辛いものがありますね。

IMG_6620
そこで容量をさらに増して、場合によっては流速やキャビテーションを
抑えたり、スポーツクーラントなど使用して、1度でも水温を抑える
事の出来るよう、あれやこれやと最善を尽くすんですね。

IMG_6622
当店では大容量ラジエターとして、TABATAラジエター、
KOYOラジエター、石原ラジエターなど、各社・各種取り扱ってます
ので、ご相談下さい。m(__)m

IMG_6626
NBにもNAのFIN付きワイパーアームを!ってことで
流用してみました。どうせ経年劣化で変えるなら、こういった流用技
もアリですね♪

IMG_6397

IMG_6424
真っ白な灰になった、只今オーバーホール中のBP・・・・

オイル消費で分解したんですけど、ピストンのアタリが強かった。
2番のピストンが酷かったですね
クランクにも少しダメージが。
まだまだオーナーの魂を乗っけて走り続けてもらわないと
行けないので、こちらもお客さんに喜んでもらえるよう、魂入れて
組んでますからね。百年相棒!ですよ。


|

2008/06/24

火曜日

フランスGP、ちょっと残念でした。
アロンソ、予選は良かったのにのにのに・・・・
決勝では速さが無かったね、終いにはピケJrにも行かれちゃうし

ヽ(`Д´)ノウワァン

さ、今日は朝から天気良し!
今日もいい1日になりますよーに!

IMG_5640
エンジンチューンしてパワー&トルクの上がったNA8。
PPFを改造して補強しました。

IMG_5642
最近また動き出した足回り関係。
ストリート足では色んなモノ試すより、KONIにショコラバネが
この道の王道となりましたね。欠点を見つけろと言っても無いほど
ナイスなKIT!

IMG_6376
週末預かったNA8のメンテナンスもしてます。
ホースも全部カッチカチ・・・
今回面白いネタは見つかりませんでした。
んま、無いに越したことはありませんけどね。

IMG_6375
でも昼食の時間・・・
味噌汁思いっきりこぼして、ツナギがワカメジル地獄に・・・
メカさんに洗濯してもらいました(ToT)  (泣









|

2008/06/22

雨の日曜日

うひゃぁ~酷い雨だ

昼頃から本降りですわ

今日は先日、フロントブレーキから煙が出て
その後出なくなったんだが・・・・という車が入庫したん
ですが、点検した結果左フロントのキャリパーが固着して
ましてね、そのまま入院・・・・。錆によるものでした。

IMG_6367
NA6のお客様
このお車にはABSが装着されてます。
お気に入りのタワーバーもそのままに、ABSユニットに干渉しないよう
特別な加工をしてスポーツクリーナーを取り付けました♪
綺麗に付いて良かったね ヽ(^。^)ノ

IMG_6374
先日STAGEの田畑さんにお願いしていたNB2寸管用のフランジ。
レースしてる人でセンターパイプ作りたくて、使用しているマフラーが
NB2寸管だったんで、お願いしてました。
NBのフランジって特殊なんだよね~
レーザーカットされた綺麗なフランジ。



|

2008/06/21

梅雨空が続きますね

今週もバタバタと過ぎ去り、もう週末です。
今日からF-1もフランスGPですね。
チャンピオンシップもクビサがトップに立って、見応えありそう
ですね。頑張れ!アロンソ!って、えっ?はい、僕はアロンソファン。

本日はNBにスポーツ触媒付けました。

IMG_6355
対応形式はGF系となります。
勿論車検対応品です。
最近マイナーチェンジしたのかな?サイレンサーが付いてますが。

IMG_6349
クラッチ交換のNA6CEの様子です。
最近クラッチ交換が多くなりました。
純正で行くか、スポーツ系で行くか、選択はお客様様々ですね。
今は半々って感じかな。

IMG_6348
デフオーバーホールやデフ装着する際に多いのが、
デフマウントの交換。そう言う時にしか出来ませんからね。
↑の画像はウレタン製のマウント。
トラクションアップやレスポンス向上に効果があります。
多少音は拾いますので、神経質な方は不向きかも。

IMG_6366
先日発売になったホットバージョンの峠最強伝説。
ステージは群サイ・・・
あの道幅で尋常じゃないバトルをショップデモカー達が繰り広げます。
今回は前回勝ち上がったインテグラル神戸のNCが奮闘してます。
僕的には『勝ち』だと思いますが、ドライバーのミスが痛いですねぇ~
ここまで仕上げたインテグラル神戸さんの技術力は、
脱帽もんではないでしょうか!(^O^)/
皆さん、必見!




 





|

2008/06/17

何とか天気持ってますね 梅雨の中休み

今週も始まりましたね。始まったはいいけど・・・・

今月6月はアキバの事件と言い、宮城の地震と言い
事件・天災が駆け巡ってる・・・・

救護中の罪も無い人を平気で刺しちゃうんだもん・・・
頭イカレてるよ

そんなつまらない事件で被害に遭われた家族のこと思うと、
ホント切ない。事件や天災に遭われた方々ホント御冥福を祈ります。

さ、今日の作業。
6月に入ってちょっと活気づいて来ましたかね?
部品関係も動いているような気がします。
部品関係が動くときはいつも何らかのメンテナンスが絡んでいたり
します。
IMG_6328
今回は車検の他にメンテナンスも色々あるのですが、やっぱり
出てきたサーモスタット(笑)

IMG_6327
何かの切り子がまた出てきたよ。
田畑さん見たことあるかな?(笑)

IMG_6331
もう1台はカム交換。
箱開けたら2本ともEX用でしたので作業中止っ!(笑)









|

2008/06/14

人為的にやれと言われても・・・・

これは無理だろぉ~<笑

はい、本日作業中の水廻りメンテナンスです。
IMG_6312
また面白いものを発見してしまいました。

IMG_6315
車両はNA8Cなんですが、これが問題のサーモスタット。
NA8Cは冷却水を過冷却させないように、サーモにサブバルブが
付いています。通常の作動は83度になるとサブが開き始めて
86度になるとメインが開き始める仕組み。

その サブバルブの頭に・・・・ン~~何か挟まってますねぇwww

ゴムですね (・・;)

IMG_6325
上が新品のサーモスタット ↑
通常サブバルブの下に鎮座するゴムシールなんですがね。

IMG_6314
人為的にやれと言われても、無理だろぉ~<笑

そういう僕は口ん中でサクランボの枝を結べません


|

2008/06/12

対策

ロードスターで耐久レース。
そうですね、一番心配となるのが駆動系ですね。
いくらNA8/NB8用大型デフとはいえ、トラブルは付きもの。
そこで今回デフオイルクーラーを取り付けました。

IMG_6272
部品もコアをはじめ、ホースエンド各種、油圧ステンメッシュホース
、フィルター、ポンプ等・・・パーツ点数も多い中

IMG_6274
大事なポンプはTRDのポンプを使用します。
国産です。安心ですね!

早速取り付け開始です。
IMG_6292
ポンプはトランク内に設置しました。
それなりに重量もありますから、左右の重量バランスも考えてね。
振動を吸収する防振ゴムで固定します。

IMG_6297
コアは中々いい位置が無いんですよね。
このセトラブのコアは大きさもありますから、走行状況の事を考えて
ここがベストな位置だと判断しました。

IMG_6304
更に電動FANなど付ければ効果的なんでしょうけど、今回は
懐かしの01のような、いや01より頑丈だぞ!(笑)的なデフクーラー
ダクトを設けました(^.^)

IMG_6296
先端にファンネルを設けて少しでも走行風がコアに当たるように
しました。あとホースエンドの取り出しはドレンプラグからではなく、
新たに設けましたし、オプションでデフオイルの油温を見れるように、
1/8でセンサーで取り出し口も設けました。


これで耐久も安心ですぞい (^O^)/





|

2008/06/08

SFSラジエターホース

マルハモータースさんからの新製品です。
SFSラジエターシリコンホースです。

SFS??

聞き慣れないメーカーかも知れませんが、英国では
シリコンホース専門メーカーとして名高く、僕も初めて
知りましたわ(笑)それに付けてサムコホースとパフォーマンス
は変わらずも価格が安いと来れば、ぐ~ぐ、ぐ~ですよね!

IMG_6284
ま、€の変動でまた価格が変わる可能性も秘めているみたい
ですけど、今ならNA6/NA8が17,850円 NBが16,800円で
ご提供出来てます。

カラーも、定番の赤、青のほか、オレンジ、グリーンなども
あります。当店では常時、赤と青は在庫してあります。
水廻りホースの交換が最近本当に多い中、こういった
シリコンホースを採用することで、エンジンルームの見栄え
もそうですが、耐久性耐候性を上げると言う、それも愛車へ
対する愛情じゃあ~ありませんかねぇ?


















|

2008/06/07

これはあるといいな、シリーズ(3)

タイヤ内空気圧・温度監視システム 
TPチェッカー(スポーツモデル)です。         66,150

IMG_6099
当店でも取り扱いしてます。
                                      

走行中のタイヤの内圧や表面温度を車室内からフルタイムで
モニタリングします。
4
輪すべての空気圧と温度を個々に表示します。(同時表示)

このTPチェッカーは設定した空気圧に対して、最高・最低圧に
なった場合警告モードとなり、ドライバーに異常を知らせます。


IMG_6101

電源はモニター側から、シガライターのみで作動します。
センサーは、
日本国内の電波法で認められたデジタル無線電波
を使用しています。センサー内電源の寿命は3~5年。
センサーは専用のエアバルブにネジ止めします。
更に両面テープで固定するとより頑丈に固定できます。

街乗りでは普段のエア圧を常に把握しておけますので、
安全・燃費、しいては環境の面でも有効です。

サーキット走行では、走りに応じたベストな内圧が把握できます
から、走行するごとに内圧の調整・維持が出来ます。

サーキット好きな方やレースに参戦している方などに特にお薦めです。

あと内圧だけでなく、タイヤ内の温度を表示させることも出来ます。
タイヤの負担状況も確認できますね。

尚、上記スポーツモデルのほかにスタンダードモデルの設定も
御座います。                     

47,250円

機能はスポーツモデルと同じですが、表示の仕方が個々の
タイヤを数秒毎に順番に表示します。
通常使うには十分な機能です。

                 

|

2008/06/06

これはあるといいな、シリーズ(2)

もぅ皆さんご存知ですよね。
KAAZのレースモニター。
デフメーカーとしても有名なメーカーさんですね。

page13-5_big
当店でも取り扱いしてます。

加減速G・横G、車速、エンジン回転数、ラップタイムなど映像と
走行データを
一画面に同時に表示させることが出来ます。
自分と他人との運転の比較や、 車両の走行分析なども出来ます。
サーキット走行が大好きな方や、
レースに参戦している方などは
特にお薦めしますよ(^O^)/


基本セット レースモニター   52,290
カメラセット レースモニター+CCDカメラセット  62,790

(オプション)
CCDカメラ  18,690
GPSアンテナ  23,940
通信ケーブル  7,140
P- LAP3接続アダプター  12,600

いまどきの車であれば、故障診断カプラーにオプションの
通信ケーブルを接続すれば、エンジン回転、車速のデータは
得られます。GPSアンテナに関しては、GPSの状況により
一部正確に表示されない場合があります。


|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »