« 間瀬 | トップページ | ドリ天 »

2009/04/16

まぜ

ソックスコーナーを立ちあがればすぐに
左コーナーが現れる。

IMG_0101
3速から2速へ落して進入。そしてすぐに最初のヘアピン、
第1ヘアピンに差し掛かる。
14Rのコーナーとありますから、ほぼ日光の最終、11コーナーと
同じぐらいよね・・・細かく切り返して行く処だけど、車速を殺さず
クリアしたい。その先にはバックストレッチが待ってるから

IMG_0102
いやらしいバックストレート
雰囲気的には筑波の1コーナーから、1ヘアまでのストレートに
近い感じだけど、筑波と比べると距離もあるし、車速も出てる。
おまけに画像のバックストレッチ2つ目の緩やかな右コーナーが
左にGを掛けながらのブレーキングなので、先の左コーナーで
姿勢を乱しやすい。

IMG_0103
そして左。
雰囲気としては先ほどの第1ヘアピン手前の左コーナーに
似ている感じだが、バックストレートからの進入なので、旋回Gが高い。
よってこの先第2ヘアピンアプローチでは、マシンの挙動が乱れやすく
ここでリバースステア喰らうと、タイムは明らかにロスする。
ここも難しそうだ。

IMG_0104
IMG_0105
そして、最後S字コーナーを抜けてから、その先の最終コーナー。
今回見させてもらったDVDではここが一番やっかいというか、
難しい気がした。
S字抜けたから、下り?の最終・・・
氏に聞いたところ、やはり下ってるそうだ。
う~ん、ここはまさに足回りが決め手だねぇ
S字の出口でマシンを一先ず落ち着かせてから、流れるように曲げる。
流れるように・・・う~~ん
流しちゃドリフトになっちゃうけど、確かにドリフトに持って行きやすい
コーナーはコーナーだね(笑)

そんな良い映像も撮れてますけど(^^)

ま、ここがタイヤの一番の見せどころかな。
最大グリップが発揮される箇所なんだろうね。
ここで良いスキール音させられて、車速が落ちること無く、車が
前へ進んでれば、タイヤも足もそしてドライバーも◎!って事ですね

そんな丸山さんのオンボード、
凄くマシンも決まってるし、運ちゃんも常連レベルで走り込んでるさま、
アリアリっす♪今日もお客さんに見させてあげたけど、迫力が
伝わったみたい

しかし、ビール監督SC号とFIRE号、全く持ってして仕様の違う車
なのに殆ど同レベル(笑 
マシンも丁度うまくお互いがバランス取れてて、
ドライバー同士
手の内知れた者同士なので、こういった面白いオンボードが
撮れるんでつね(笑

いやー、楽しませてもらったよ~、
もうすでに行く前に(笑)(笑)(笑)

ホント、まぜが楽しみです。
予定では自走して行きますので、遠征なだけに絶対無茶だけは
しないようにします。

『レーシングカー走らせるんじゃないからね』って
そう、田畑さんにも言われました

ホント、そうですよね。まったりと楽しみに行きます(^^)/
皆さん、宜しくです











|

« 間瀬 | トップページ | ドリ天 »