« 幌 | トップページ | AUTO GLYM »

2009/07/02

418M

418M・・・ これ何の数字? |゚з゚)


実はこれ、今回ご紹介する
ロードスター5速ミッション・シフトゲート専用潤滑油の
商品名で、正式名称は 『オレオルブ418M』 と言います。

Img_0767_15

6月上旬から、NAすぺお号でTESTしておりまして、
先週の本庄サーキットでのスポーツ走行及び、行き帰りの
環八路の大渋滞など、過酷な条件での走行も含め、約一月程
確認チェックしてました。

実はこのオイルを知ったのは先日の軽井沢MTでの事。
お友達のS氏からの紹介でした。

Img_0772_2

まずミッションオイルを交換しないで今回418のみ添加して
トータル500キロ程走りました。
まず入れて見てすぐ感じたのが、すでにシフト操作が
軽くなっていて低温時の入りが特に良くなったことでしたshine


NA6CE
は、低温時の入りの悪さは有名な話ですよね。
しかし、今はこういった季節柄って事もありますし、
朝でも高めの気温ですからね。
じゃ、冬場はどうなのよ?と言うと、もともと冬場の入り改善
を目的としていたという開発者様の意図だそうで、ここは
すでにクリアしているとの事です。good

しかし、機械的な部分の影響が強い場合は油剤だけで解決しない
場合もありますので、あしからずw
いずれにせよ、まずはこの時期で低温~高温に至っても
気持ちのよいシフトワークが実現しました。(^^)

走行中は、以前あった嫌なひっかかりも無くなっています。
これはかなり期待が持てますhappy02

道中はサーキットでのハード走行、及び、帰路に至っての
シフトフィールはどうなってしまうのか?気になりました。
凄く楽しみです。

そして現場でのハード走行…
炎天下(外気温31度)の中、全開走行開始!
シフトの入り易さはスポーツ走行でも変化なく、良好。
元々、シフトフィールがとても硬いミッションだったのですが…(^-^;

サーキットでもスムーズなシフトワークが出来、
シフトミスも皆無。
気持ちの良いスポーツドライビングが出来ます。
ここまではかなり優秀じゃね?
そして帰路。
環状8号線は都内でも渋滞する有数な幹線道路であり、その日は
まさにテストする上でも絶好のロケーション。
熱害に追いうちをかける様な大渋滞でした。
まだまだアスファルトの照り返し温度も高く、sun
徐行レベルでの走行sweat01

そんなチンタラ…走るそんなシチュエーションに於いても、
特に大きな問題はありませんでした。scissors

ただ車全体の温度が最高潮に達した頃、若干以前のような
引っ掛かりが出て来ましたが、それ以上悪化する事は
ありませんでした。

ジョイファストではこちらの418M

『皆さんが笑顔になれる、認定商品note

とさせて頂きました。
もしご興味のあるお客さんは、お店にも在庫がありますので、
是非御用命下さい。

価格は
2,500円(税込)です。

あと作業する際は、シフトブーツなども切れている場合が
御座いますので、同時に交換できますね!

Img_0780_2
Img_0778_2

長文お付き合い頂きまして、有難う御座います




============================

2009
ロドスタ天国事業部からのお知らせ


こんにちわ事業部長です。
お陰様で、ロドスタ天国の参加者の募集は71日を
持ちまして締め切らせて頂きました。

満員御礼です!
本当に皆様から沢山のご参加を頂き、そして遠い所から
ご参加頂き、誠に誠に、有難う御座いました。(/□≦、)

尚、予備枠の募集は引き続き行っておりますので、
『入れといてもらおっかな?』ってお客様はご連絡
くださいませませ。

有難う御座います。

(追伸)
185CUPクラスでエントリー頂けました伊藤様、
ご連絡お待ちしております

===========================









|

« 幌 | トップページ | AUTO GLYM »