« | トップページ | »

2010/02/16

R1グランプリに参加してきました

皆様、こんばんわ
レポートがすっかり遅れてしまったのですが、
土曜日は筑波コース1000で毎年行われる三木さん
主催のR1グランプリへ参加して参りました。

R1も今年で5回目。
1回目から参加させて頂いてますが、
こうして続けられるパワーというのはやはり三木さんの
情熱があっての話。
そこに皆の楽しもうぜupと言う参加者の熱意が合わさり
こうして長く愛されるイベントになっていくのですね。

そして今回は雑誌、REVスピードさんの取材やDVDなどの
撮影も兼ねたイベントになってましてね、
お昼休みにはエキジビションタイムアタックバトルや
ショップのデモカーラン等もありまして、参加者の皆さんに
とっても、走る観るという2つの楽しいイベントとなってました。

Img_2923_2

今回は朝から生憎の雪&雨で路面も冷え切った状態の
1日ウェットとなってしまいました。
わざわざ長岡の雪から脱出してきたつもりなのに・・・
ステージの田畑さんも苦笑いデス

Img_2920

お昼休みはザク号とNOPRO息子号とともに
ドリフト走行。

Img_2935_2
ザク号

そんな3台で1コーナー入ってトリプルドリが決まるかsign02
思いきやshine先頭走っていた俺が撃沈sweat01
すまぬーdown

ジェットストリームのダーク社長もデモランの時間帯で
初走行noteペガサス号もサーキット初デビューだったそうで。
何かすげぇー楽しかったみたいっす
なので、秋のロド天には是非御出で下さいませませ(笑

Img_2925
そして我がNCパンダ号はラジアルのレースクラスに参加。
今回タイヤは0929の中古タイヤの☆です。
こういった難しい状況化での☆での走行は初めてだったので
皆さんも苦しんだかとは思いますが、午前の2ヒートで色々と
内圧を試してみましたよ。

あと今回NC号はレース公認ロールゲージを付けたおかげで
こうした滑りやすい路面においてもステアリング・スロットル・
そしてブレーキ等の微妙な荷重コントロールも一段と行い
易くなり、足回りのセッティングやタイヤの内圧もしかり
何か変更することでとても車が敏感に反応してくれるように
なったので短時間で車を良き方向に導くことが出来ました。

安全のため、ドライバーを守るためのパーツでこそ
ありますが、このようなメリットがあるのも1つ付け加えて
おきます。

そんな紅一点NC乗り最速のKさんがわざわざsign02このロール
ゲージ見に来た・・・だけ
お昼ごろ・・・coldsweats01
その根性に乾杯wine
速くなる筈デス(笑

ま、そんな感じで午後からの予選は運良く1位を頂き、
見る人にとっては大変詰まらないレースだったかとは
思いますが逃がせてもらいました・・・

ま、本音を言わせてもらうと、
強敵、I野さん、カルーアさん、そしてぐんぐん成長してる
ボシさん前行かせたらきっと抜けないと思ったのも事実coldsweats01
【何かあっては行けません。安全第一ですわ】

Img_2947
と言うことでした。

あ、あとね、
今回嬉しかったのはSジュニアクラスで番長が優勝
したこと。昔からウェットでそんな走りしてたかーおまえsign02
ってゆう位綺麗に走ってたよ。
タイヤも確かMコンだったような・・・
こないだ調整したアライメントも良かったみたいですし
兎に角優勝おめでとー

またその他のネタはまた小出しにするとして。
まずはそんな結果でした

三木さんはじめスタッフ・スポンサーの方々本当に
お疲れ様でした
生憎の天候でしたが、素敵なイベント有難うございました。
ロド天もまた来てくださいね。

///////////////////////////////////////////////

そして昨日はバレンタインheart

Img_2968
先週にも頂いちゃいましたし、昨日にはまた沢山のチョコを
頂いちゃいました。
本当に有難うございます (^^
スタッフ皆で分けさせて頂きました。

そして今開催のバンクーバーオリンピック
上村愛子選手惜しかったsad
でも感動した。

誰が日本人初メダル取るのでしょうかね?

|

« | トップページ | »