« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010/09/29

NBイノベーション

マフラーです。

NCECの前に、NBマフラーの試作が出来上がってきた。


Img_6182_2

開発コンセプトは『レースで勝つためのマフラー』

それも富士で(笑)

えぇ、

そ れ だ け です。

単純明快(笑

NBなので、出口だけですけど(笑)

変わるのか??

ンー・・・

わからん(笑

でも近日中にハッキリするでしょう(笑

速くなったら製品化しますし、遅くなったら・・・sweat02

もう少し

もがいてみましょう(笑


Img_6201

Img_6180

装着した際の見た目は、正統派でしょ?

でも、何か速そうに見えませんか?
ま、レースカーに付いてますから余計かな?
でもパイプの長さや管径は拘ってますよ。イノベーションですから♪

音??

静か

亀井静香(爆)



Img_6185

おミャ~は、平和だの~(笑



|

2010/09/28

大雨注意報!!!発令(笑

の中、

富士スピードウェイへ向かう。

現地まで辿り着けるのか???

先日大きな災害が起きたばかりの富士・・・

それも陥没した霊園前の片側車線を横目に見ながら
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

何とか無事サーキット到着。
今日は自分が走るんではなく、サーキットサポートです。

Img_6149

今回は貴重なデータ取りが出来ました。
1本目、大雨
2本目、雨から小雨
3本目、雨は止んだが路面はwet

パーティーレース及び富士チャン兼用レース車両は、
タイヤの内圧しか弄れませんが、このような天気の場合は
面白いセッティングを試す事も出来ます。まともに考えたらそれは
無意味な行為なのかも知れませんが、フィーリングの変化は
十分感じ取る事ができ、それはドライバーにも十分理解してもらえたようです。
クルマの挙動を変化させる。
そんな事も気軽に体験することが出来るのも、ロードスターの面白い所
なのであります。

Img_6151

あらためてマフラーの比較テストも行いました。
今回、大雨が降っていた中ではタイヤの残り溝等を考えると
とてもとてもストレートでも全開走行は危険なので、これに関しては
Dryでの検証が再度必要でしょう。

スピードトラップに関しては、空力的な部分もありますし、
オイル等の粘度によっても変化します。それに前コーナーの
立ち上がり方(車速の乗せ方)や、タイヤ自体のグリップ、外径等も
影響して来ます。(特にストレートが長い富士ほどね)

ですので今回交換したマフラーによる正確なログ検証は、
次回にお預けとなりました。

Img_6162

2本目、ドライバーも準備してたんですが・・・
雨が酷くなり、走行開始も一旦中断のアナウンスが…

解除待ちの両名・・・

後ろのスタンレイさんは寝てました(笑)

富士は雨の降り方でコースが刻々と変化します・・・
その中でドライバーは全身を高感度なセンサーとなって、常に的確
な操作が要求されるのですが、だからと言って体が固まっていては
クルマも同じように反応してしまう。
つまり、可愛いペットを優しく撫でるような操作が必要なんですね。

油断してると・・・


144

あっぶねぇーsweat01sweat01
スタンレイさん、危機一髪!!!













|

2010/09/26

スポーツカーフォーラム2010

本日、午後よりマツダR&Dセンターにて開かれた
『2010スポーツカーフォーラム』へ、ポルシェ乗りのGINAさんと
Cayさんとで出かけて来ました。

現地では顔馴染みの方々と沢山お会いできて嬉しかったし、
初顔合わせ出来た方々など、大変有意義な時間を過ごせました。

あと、『ウチのホームページ見て申込ました!!!』なんて方も御出でに
なられてて、心底、このような大変貴重な素晴らしい会の告知が
出来て良かったなぁーって思いました。

またこのような楽しい催しなどあれば、どんどん宣伝して行きます
からね、お楽しみに!!!

そしてマツダスポーツのDNAを司った、小早川さん、平井さん、
貴島さんの3名が来るとなればね、居ても立っても居られないわけです。
(こんなチャンスは滅多に無いですから)

そんな中、ポルシェ乗りのGINAさんとCayさんはとても楽しかったように
お見受けしましたが、如何だったのでしょうか?(笑)
マツダとポルシェはどー考えても繋がらんだろ??(笑)

Img_6090
さて、このフォーラムの内容ですがね。

最終的にはとても感慨深いものでした。
昨今と言う話しでは無く、

これからのスポーツカーはどうなって行くの??
今後スポーツカーとはどうあるべきなの??

色々な問題が滞積する中、開発サイドの葛藤話等も出て来ましたが
それを聞かされても我等ユーザー側は無力なわけで。
でも沢山の人達に喜ばれるモノが生まれれば、ユーザーは
間違いなく支持してくれ反応してくれる。

ま、それを一番解っている人達の集まりだったように思う(笑)
熱望してますよね、完全に皆さん。



Img_6122

開発陣には『スポーツカーとは何たるか?を身を持って体験させた』とは
RX-7担当主査の小早川氏。そんな氏は、カートを用意。

凄い、情熱

そんな話を聞いてたカート乗りのGINAさん、


『ニンマリ』(笑)


でも・・・

今の時代、こんな情熱を持った開発・・・・
話聞いてると
してなさそう・・・で、

寂しくなりましたわ

Img_6129

そして最後の質疑応答のコーナーでは、開発の皆さん
口を揃えてこう言いました。

『911ポルシェは路面とコミュニケーションが取れる車だと』
(平井さん、貴島さん談)

その瞬間、横目で2人を見たら・・・

まさか、ここで繋がるとわ!!!

『ニマ~』(笑)

今日はお二人、来て良かったンじゃ? (笑)


Img_6142

ロードスターフォーの大柳さん、この様なイベントを企画して下さり
本当に有難う御座いました。とても楽しかったです。

21年前、このロードスターと言う車が誕生した事はこの先日本の
スポーツカー市場を占う上でもとても重要な役割を果たすのではないの?
と、思います。(NDに期待)

ポルシェのように長く愛され続けられるスポーツカーであってほしい。
そんな風に思います。

だからレースはとても大事な事だとも。
レースによってその得られたデータをイノベーションさせ、それを
市販車へフィードバックさせる・・・
そんな話もチラチラっと出て来ましたが、

ンー、ここでタイムアウト!!!!!(笑

また第2回が開催されるような・・・
そんな雰囲気で、幕を閉じました




※追伸
某メーカーがやってる『ぶつからないクルマ』っての・・・
車ってぶつかるモノでしょ(笑)
その為には、すべき事があるでしょうに・・・(笑)
そんな技術革新って如何なものなの?www
少なからずクルマというものに従事させて頂いてる人間として、
つくづく思いますが、この国の将来がとても心配になって来ます。

って、俺の考えって古いのか????






|

2010/09/24

お声かけ

こんばんわ、ロド天事業部です。

ここ最近、めっきり涼しくなって来ましたね。
さぁ、いよいよ、シーズン到来sign03って感じですよ!!!

さて、昨日今日とで、キャンセル待ちの方々にお声かけ
させて頂いております。各クラスで数名、またメンバーが変わりそう
なので、再度エントリーリストを発表させて頂きますので、
宜しくお願い致します。(ご確認下さい)

そんな先週、ある方にこっぴどく怒られました。

前回エントリーして頂いてた時に、

また協力するからね、

と言われておきながら
その気持ちを踏みにじるような事をしてしまいました。
(それも自分自身気付かぬまま・・・ 最低だよね・・・)

それはそのお方に対してだけでなく、その廻りの方達にも
大変不愉快な思いをさせてしまった。その事も重大なのです。

電話口でも、もー時すでに遅し・・・

折角いいお付き合いが始まったぁー!!と、思った矢先の出来事。

かなり落ち込みましたsad
誰にも相談できぬまま、時間が過ぎていましたが、
丁度同じ業者さんで双方に出入りしている営業さんが居たので相談に
乗ってもらいました。

今回の件であらためて自分の甘さや、人との信頼関係の大切を痛感しました。

最後は・・・その方に叱咤され、激励され・・・
一度出来てしまった溝の修復は中々埋まらないのかもしれないけど、
自分自身努力するしかない。ただそれだけ。

自分の行動に責任を持つ事。
皆が楽しみにしてるって事は、そういう事なんだ。














|

2010/09/21

課題を持って

昨日、月曜日は祝日でしたから、お店はお休みでした。

ですので、以前から予定しておりました富士スピードウェイの
スポーツ走行へ皆さんと出かけました。

休みと言う事ならば、揃いますねぇー、それなりのメンツがsweat02

Img_6055

この中には当然、
真剣にレースを戦っている人(圧倒的に此方の人の方がメイン(汗 
や、個人的にサーキット走行を楽しんでいる人とかも皆が同じピットに
入って一緒になって、ワイワイガヤガヤする。皆が同じ趣味を共有
出来る空間。

本当に楽しいです。

その中でも1人1人が課題を持ち、それに取り組み、今回やってきた
成果は生かせたのか? それとも自爆モードだったのか? その要因は
何だったのか? 、もしそれが貴方ならどう対処するか? とか。

そんな意見を交わしながら、何でもトライ&エラーしていく事が
大事な事なんです。
今まで見えなかった事が体感出来て、またそれによって視野も広がり、
そしてまた新たなステップに入っていける。

マシンのセットもしかり、ドラテクもね。

Img_6043

富士チャンピオンレースに於いて最前線で戦ってるドライバーに
自分のマシンに乗ってもらって、車の評価やドライビングテクニックなど
聞くチャンスなんて滅多に無いですよ。

っと言う事でNB2乗りの、Kくんのドライビングレッスンが始まって
盛り上がっておりました(笑

まずは車のセットアップ。
NBレーサーのティーダ先生がKくんの話しを聞く。
それに対してマシンを即席で簡単に弄ってみる。
その後、またKくんの話しを聞いて、即席で弄った箇所を元に戻して
核心に迫った部分を弄る。そこで見えてこなかった箇所を今後に
向けて更に調整していく。ま、現場ではそこまでしか出来ない。

その状態でティーダ先生が車のポテンシャル8割程度で走行。
勿論車載は積む。
アウトラップから4周程度だったかな?
PIT/IN



ほわ~~~んspa


『ブレーキ・・・

今まで嗅いだ事のない匂いがしてるんですけど~』

っと、Kくん談(笑

その後、皆でビデオ鑑賞(笑 
【実はティーダ選手の車載はこれが初公開】

あっという間にPCの前は黒山の人だかり(笑

ま と も です(笑

ってか、
NB乗りです、やっぱ

って事で、オーナーより5秒速い。

さてその車載を見たKくん。
車もいい感じ。
2本目、トライ!!!

あっさり、自己ベスト更新(笑
やるじゃん!!!聞く所によるとブレーキングで何か掴めたみたい。
良かった。1つ課題を克服できたのかな。
一歩先の領域が見えれば、また次なるステップがあるわけで
ブレーキはドライビングの中でも非常に重要ですからね。
富士に於いてはデカイブレーキは正味2回しか踏みませんが
その2回はコースの前半と後半にあるので、失敗しますとすべてが




パー(笑

なのです。

ある程度はブレーキのマテリアルで前後を調整する事も可能です。

ブレーキは1日にしてならず。
昨日ル・マンカーの1コーナーのブレーキングを見ていて痺れました。

ロドスタでもあーゆうブレーキにしたいって・・・wwww


Img_6071

Img_6067
あとはライン取りね。
画像は昨日の皆さんのもので、重ねたもの

特に最終セクターの山登り区間は非常に重要。


ティルケの思惑に嵌り13コーナーでスピンしてしまった
GINAさんでしたが、その後は克服。
富士初走行で(実はこの日ライセンス取得)して
尻込みせずいきなり耐久号でS4を2回。(素晴らしい!!!)


そ、

そんな最終セクションは、PCの画面やゲームでは体験が出来ない
そんなコースの起伏が体で十分感じられた事でしょう。

荷重が移り易い所ですので、微妙なアクセルコントロールと
ソフトタッチなブレーキコントロールが問われるのです。

特にNCロードスターのように、ロールが深いマシンに於いては
ライン取り等も非常に重要なのです。

さてさて、

そんな楽しい時間はあっという間に終わるのです(笑

最後にお疲れ様の記念撮影up



あれ?誰か居ないな・・・(笑


Img_6058



そんな連休最後の日でしたから・・・

御殿場・横浜間の東名高速は壊滅状態sweat01
渋滞50キロ(ひぇー)


/////////////////////////////////////////////////////////////////

NC/PANDA結果

タイヤ:ディレッツア☆ 235 215 フロント8.5 リア8
1本目タイヤ内圧 温間2.4 路面温度40
ベスト2.07.102 セクター繋いだベストで2.06.482
 
2本目タイヤ内圧 温間2.7 路面温度30 
ベスト2.07.087 セクター繋いだベストで2.06.682

次回はアライメントデータの変更予定と、NC用マフラーを
開発しているので出来上がればそれのテストをしたいと思っています。
御期待下さい。


//////////////////////////////////////////////////////////////// 

|

2010/09/18

安全について話し合おー

Img_6034 

もう1年半以上前になるのかな・・・

このブログ内の中でも書いたっけ?

ハンスデバイスの件。

そろそろ全国各地のサーキットに於いては、秋のロドスタ走行会や
公式レース等々・・・イベントが目白押しかと思います。

そんな此処最近ね、

特に走り好きの集まる日なんかは、いつも『安全』について
お客さん達とディスカッションする時間が増えて来ました。
(良い事だと思います)

でもね、

それって、しいては

自分の為でもあるし、廻りの為でもあるし、
そして何より家族の為でもあるわけなのよね。

安全防具について今一度真剣に考えては如何でしょうか?
目先(お金)だけの判断で済ませる話でもないと思うし。。。

起きてからでは遅い。

そんな中、NA6/1号車のにゃじさんも『俺、買うよ』っと
首を縦に振ってくれました。(ディフェンダーは通販で買って下さいね(笑)

あ~、よーやくホッとした。
あのN-0/NA6クラスのレースや、N1レース見てると・・・
ホント、心配でならん。(あと速い人が付けないと全く意味ないし!!!!)

でも俺は、嬉しい、

マジで嬉しいsign03

これで1人、心配事が減りました(笑

あとは、

あの人とあの人とあの人とあの人と・・・・ヲイヲイw 一杯居ますね・・・

でも、レースだけではないですよ
サーキット走行でも同じです。
是非意識改革、お願いします





|

2010/09/16

SST

SSTとは、専用特殊工具の事。

それは、夜の作業の事じゃったー(笑
1台のサーキット車両のメンテナンスだったんですが、
調整式ピロアッパーのシートロックが緩んでました。

通常なら車高調レンチの子供みたいなのが(笑 あるんですけど
オーナーが何やらトランクから出してきた。


Img_6012

(笑)


俺 『どーしたん? コレ』

オーナー 『此処で作ってもらった』


って、



いつの間に(笑
)






|

2010/09/15

ワンデイスマイル

皆さんは、どうしてサーキット走るんですか??
これについては1人1人、色々な考えがあると思います・・・


そんな僕がサーキットにハマった理由の1つ

それは





友達に誉められたから(笑







簡単に言えば、誉められて伸びるタイプ。

単純です(笑

でもね、その頃はね、

タイムなんてモンは全然考えてもいなかった。

まずはスピンしないよーに、1周廻って来る事。

ただ、それだけでした。
だって、スピンした時何も出来ない自分が怖かったし自信も無かった。
(あと大事な車だしね)

でもサ・・・

1周まともに走れるようになった時は、本当に嬉しかったよ。


もー、20年以上前の話です・・・


あれから、20年

すべて






ドライビングは我流!!






で此処までやって来たっちゃ(笑






でも所詮、我流は我流(笑


テストで言うと、恐らく50点だと思います(笑
(でも一応色々実績はあるので、60点くらい?)

しかし時は   
平成・21世紀


今や



ワンデイスマイル


という



とても素晴らしいドライビングレッスンがあります。


自分の50点なドライビングをもう少し上げたいもんですが・・・(笑

先程も言いましたが、皆さんがサーキットを走る目的。
それは何??

そんなワンデイスマイルでは
目的に応じたカリキュラム、受講も出来るわけです。

僕は我流人なので、前向きなお客さんにドライビングのウンチクなど
教えるのは、かなり躊躇します。
でも運転のイロハも知らなければ車のセットアップも出来ません。
なのでドライバーとして求めるセットアップ術はそれなりに自信があります。



実は数年前からやりたかった事がありました。


それは昔、僕が経験した

怖さ・不安を

楽しさ・嬉しさに

変えてあげられないのか? と


それは図らずも、此処に答えがありました。


目的に応じて受けられるドライビングサポート・レッスン。
それが


ワンデイスマイルなのです。(あらためていい名前ですね)

皆さん、もうお気づきかと思います。

トップページに於いて、
ワンデイスマイル『ロードスターで走ろうヨ!』の募集を行っています。

このワンデイスマイルと言うのはただの走行会ではありません。
皆さん個々の能力に応じたドライビングレッスンが受けられます。

代表はレーシングプロドライバーの、








澤 圭太選手








実はその澤選手が、今日お店の方へ遊びに来てくれました。happy01

お互い『漫画な男』同士と言う事ではありますが、そんな事ではなくて

真面目な話・・・

まずは今年中に1つ面白い企画を考えてます。


ワンデイスマイル・ロードスターで走ろうヨ! 企画です


コレの内容はもう少ししたら、発表しますが


不安を安心に
危険を安全に
そして喜びや嬉しさをともに分かち合える

そんな受講された皆さんがスマイルになれる企画を考えております。

是非、御期待下さいsign03

Img_5928_2












|

ロド天情報~

こんばんわ。

大分空気もヒンヤリして来ましたね。

皆さん、ロド天の準備は進んでますか?

さてすでに皆さんお気づきかもしれませんが、ロド天のエントリー
リストを掲載しております。

Bクラスのほうでは『ゆきちさん』がエントリーとなっておりますので、
(まだ掲載出来てませんが)

ご安心下さいね、ゆきちさん♪

あとSクラスの方では、1名の方がキャンセルになりました。

と言う事で、今現在Sクラスは空きが2台となっております。
まだまだ募集中ですので、宜しくお願いしますsign03

ま、Sクラスとありますが、別に
Sタイヤじゃなくてもいいですからね!

走る基準としてはタイムで判断してもらってもいいかと思います。

このメンツを見ると、ほぼ39~41秒台出す人達ばかり。
ぶっちゃけ




『速い』





でもね、
車も速いが、運ちゃんの技術レベルはそれ相応に高いですし、
廻りも見れていられる、裏を返せば『安心クラス』。

だからと言って初心者の方は入れませんが・・・・(笑

よってタイムとしてはこの3秒圏内に入って来られる方であれば
全然問題ないです。

ですからお気軽? にご参加ください(笑

Sクラス、



お待ちしておりますーhappy01








|

2010/09/14

驚いたワン

・・・・sign03



8f298ed9

そりゃキミ・ライコネンが、


SAのトイレから出てきたら


ビックリするって(笑












|

2010/09/13

本日発売!!! 週刊プレイボーイ

今日は週刊プレイボーイ発売日

Img_5939 

皆さん、見て頂けましたか?

『彼女のカレラ』 (^^)

いよいよレース本番直前!!! です。

前回では
澤選手の袖森フェスティバルにおいて、麗菜さんはじめ
皆さん、
ロドスタ君と仲良くなれたようで何よりでした。

その後、マシンを一度預からせてもらってて・・・

そして今回、レース前の最終調整と打ち合わせで
林原さん、麗菜さん、礼子さん、怜さん達がお店へ来てくれましたheart01

Img_5940 

内容は・・・


はい、今からコンビニ、本屋さん行って買って見て下さいねー


そしてプレイボーイ購入して頂けたらもう1つ重要なお願いがあります。


それは








P176のアンケートに答えて欲しいのです!!!

Img_5942 

その中に『今週号でおもしろかった記事』



特にここが大変重要でして。



勿論!!!



33番『彼女のカレラ』に投票!(^^)!



それをお願いしたいのであります!!!!



心より



お願いしたいのであります!!!!



実はこのアンケート
連載を続ける上では一番重要で、単行本が売れるより重要です。
当たり前です。


なお、応募する際には応募用のアクセスキーがあります。
(アンケート下に記載されてます♪)

それがないとインターネットから応募が出来ませんので、
ご注意くださいね。



特に今回のプレゼント、QUOカードは







AKB48(ハ―ト)











これをゲットした人は、相当な価値があるものかと思われ・・・。
(あっちゃん、可愛いの~)



皆様の御協力、宜しくお願い致します。




と言う事で、次回からいよいよレース。



ジョイファストのステッカーも礼子さんが貼ってくれたし!!!!
(ありがとーございますぅー)




何事もなく走り切ってくれるといいんですが・・・・(ドキドキ)



僕らもスペアパーツてんこ盛りで、もてぎ出発しまーすhappy01





























|

2010/09/12

気持ち

週末の顔となりつつある、NB乗りのKくん。

今日もラップビューで編集したFISCOの車載を見ながら、
あーでもねー、こーでもねーっと話は弾む。

そんな彼が持つアイフォンには小山町の災害映像が映し出され、
通り慣れた富士霊園近くのサーティーワンアイスの工場前道路が
完全に崩落した状態だった・・・・(怖)

そんな状況ですから、レースなんて出来るわけないよ。

オートスポーツwebからも

小山町災害義援金の受付が始まったらしいです。

なので、これから銀行に行って振り込みして来ます。





富士を楽しませてもらってる方は是非、善意ある行動を!!!!





さていつも週末は納車と預かりのオーバーラップ状態です。

今日も皆さんの『ありがとう』の笑顔と言葉が聞けて嬉しかったです。

朝はタイヤ交換から始まり、

今週じっくり時間かけて仕上げたサーキット整備のNCEC
(走る度、しだーいに今回セッティングした良さがもっと出て来ます
噛めば噛むほどってヤツです。通称『するめセッティング』)

他にも電気系統修理に、ガラスコーティングしたNB8C。

ブレーキパッドとローター交換時に発覚した、フロントハブベアリング
の損傷と異音のNA8。部品もしっかり常備してあるトコがやっぱり
専門店の強みでして(笑 異音も解消!!

まだまだありますよ。

NBのウインドウレギュレーター交換<最近少しずつ多いかな。

あともう少し・・・中々殻が割れそーで割れないNB乗りのHさん(笑
37V噛ましてスペシャルアライメント取りましたので、
何とかその意図を汲み取って貰って・・・・・(笑



そ、



いわば、







矯正術です(笑





|

2010/09/11

賑やかな土曜日

午前中はタイヤ交換とブレーキパッド交換のお客さん。
(勿論、ブレーキフルードもね)

そんな彼はロド天が、サーキット初デビュー。
エントリーは勿論、走行会クラス。
そろそろ準備って事ですが、早めの準備は正解なのだ!!!
直前になってあわてふためくのは良くありません。

準備不足が原因で事故に繋がるケースや、他人に迷惑をかける事だってあります。

ロド天参加の皆さん。
まずはこの猛暑の中を乗り切った愛車は、大分お疲れモードかと思われます。
自分でやれる人はいいですけど、やれない人等は、車に詳しい方や、整備工場、専門ショップにしっかりと車を診てもらって来て下さいね。

宜しくお願いしますね。

そんな、彼。

ま、あまり怖がらなくてもいいですぞ。
まずは1本目、自分のペースで流して走ってもらえたら
その後の2本目からは僕や大井さん、そして当日やって来る
現役N-0レーサーが色々とアドバイスしてくれます。

でもね、1~100まで言われても何のこっちゃか?分からないと思うので、

質問投げてください。

分からない事、不安な事、な―――んでもいーんです。
全部お答えしますからね

緊張が少しほぐれるだけで、凄く楽しくなるのがサーキット。
遠足気分で、お越しください。おやつは500円までで(笑


午後からは愛車チェックサービス。

NA6のお客さんなんですけど、職場が車屋さん(営業)だとか・・・
でも専門店の目から見た点検をしてもらいたい!!!って事で、お願いされました。
ではでは・・・じっくり診させて頂きましょう。

なるほど、なるほど・・・
出るわ出るわ・・・(笑

古いNA6ではよくある箇所が切れてたり、漏れてたり、砕けてたり(笑

今後修理する上での優先順位や修理方法、そしてそのように
ならない為のアドバイスと対策方法などを、ご説明させて頂きました。

今後の参考になさってみてください。

でも職場が車屋さんなら、出来ますよね?っつったら、
お金出しても専門店で施工してもらった方が、安心だって(笑
そーゆって頂けると、嬉しいです。有難う御座います。



|

2010/09/10

独り言

昨日あたりから連続の車検。

9月だからと言って、陸事もそれほど混んでないですね。
恐らく20日過ぎあたりが地獄になる・・・とわ、予備検屋の
ラジコン仲間が言ってました(笑

丁度その頃かな・・・ウチのPANDA号も車検ですわ。
もう2度目の車検です。

あれやこれやと直さないと、車検通らない君になってるよーな。
折角今、足のセットも出てるからサー、あんま弄りたくないんよ・・・
っつっても、そーも言っておられません。

真面目に直して車検に通さねば。
それはお客さんの車も全て同じ事。

立て続けに2台のNAロドの車検がありました。
タイヤ外そうと思ったら、ロックナットが付いてまして。
車内探してもアダプターは見つからない。
タイヤ外せましぇーん。

そりゃそーだ。
前のオーナーが持ってましたから(爆

なので、前オーナーの家まで行ってアダプター貰って来ました(笑

そんで、ロドが居なくなったその後の車話を、家に上がりこんで
色々と駄弁ってたんですが(笑

前オーナーは未だ後ろ髪引かれてるよーな感じ(笑 

売った、売らないってゆう問題は別よ。

やっぱ今欲しい車が無いんだよね!! とわ、オーナーの弁。
確かにそりゃそーだ
エコカー、電制、車もどんどん大きくなって行き、
世の中の流れからすれば悪い事ではないのに、車への憧れが
無くなって来てるのは事実。

今回だって、ロードスターが嫌いで売ったわけではないからねぇ。
なので改めていい車なんだ、とそう感じてもらえただけで
嬉しいっす。

でも良かったよ。

補助金制度を免れ、
次のオーナーの元へ嫁げたんで、本当に良かった。

大事な愛車持ってかれて、補助金出ない!!! なんて方、
いらっしゃいませんかぁ?

さて、

今日は朝7時からお客さんのNCロドのセットアップで動いてたんで
眠いっす。


帰ります






|

2010/09/09

ロド天まであと一月となりました

こんばんわ、

ロド天、事業部長です。

さて、今日は9月の9日・・・

考えてみたら、



第2回ロドスタ天国まであと一ヶ月じゃないですかsign03



一寸前までは夜になると

『やっと鳴ける―!』って言わんばかりに

蝉が『ミ―ンミン』鳴いてましたけど、

それがここんところ、




鈴虫に代わって来てますscissors



秋ですぞ、秋maple



もう暫く
暑さが残るよーな事言ってますが、


それでもロド天開催の頃には随分過ごしやすく
なっていることかと、思います。



さて、

そんなロドスタ天国の日が刻々と近付くにつれ、

お店の中はタイヤ祭りになってきております(笑

Img_5935_2

ディレッツア祭りです(笑




特に185カップの方が数名、今回の天国へ投入するようですが、
逆に走行会クラスの人にも僕はお薦めしているんですね。
本当にいいタイヤですから、☆スペック

そして本日走行会クラスの中で人事異動がありました。
1名の方がキャンセルとなりましたので、Bクラスに不安を
感じられてましたビートルマニアさんを走行会クラスへと移動させて
頂きました。よってビートルマニアさん、ご安心くださいね!!!

そしてそのBクラスに空いた席に今キャンセル待ちの方をお誘い
しております。
お返事お待ち致しておりますね!!!

そしてSタイヤクラス、まだまだ最後の1名空きがありますので、
お待ちしてますよ。

さて、

そんなロド天ですが

先日お話したサプライズゲストと言うのは







誰なのかsign02







気になってた方もいらっしゃるかと思いますので、


発表しましょー


実はこの方












ジャジャン

Img_5671_2

大井さん!!!

(&マイマシン、NA6)


そ、


GTやS耐、REVSPEEDなどでもお馴染みの大井さんが

今回ロドスタ天国のサプライズゲストだったのです。

凄いでしょー!



そんな大井さん、

NA,NB,NCロードスターを操らせたら、右に出る物は居ないかと。
それだけロードスターを知り尽くしたレーシングプロドライバーです。


なんで大井さんにはね、朝からた―くさん働いてもらおうかな~、なんて。

今考えてるのは、

大井さん引率の朝の慣熟歩行とか、
走行が始まったら、皆さんのドライビングレッスンや講義とか、
同乗走行とか逆同乗とか・・・色々・・・(笑





大井さんが許せばの話ですが(爆





でもきっと皆さんに喜んでもらえるよう

大井さんも頑張ってくれると思います。





なので、

当日は皆さん、ガッツリ楽しんでって下さい。

僕たちも頑張りますんでsign03

それではまた

|

2010/09/08

エコカー補助金

終了したんですね・・・

とりあえず、ホッとしてます。

昨日のTVのニュースで、まだまだ乗れるのに運ばれてきた
車達の解体場が出てた。(勿体無ぇ~)

それ見てたら、

捨てられた○○○の保○所に見えてきた。

ありえねぇー

つか、泣けちゃいますよ・・・


実際、此処最近何台か見てきたからね・・・


でも、


そいつのお陰でオーナーは沢山の思い出出来たはず。


またいつか、戻って来れる日を夢見て(ND)






今は、がんばろーぜ!!





|

久々の

雨、

っつーか、

台風w


富士スピードウェイでは何やら一部で冠水になったとか??


横浜の方も昼間は凄い雨でした。
この大雨で、陸事へ向かう途中大分めげたんですが・・・crying
ある箇所で予備検で落とされましたので、出戻り。
いいような悪いようなwww


午前中は愛車チェックサービスのお客さん。

最近ロードスターを購入されたとかで(NA6)
これからサーキット走って楽しみたいsign03ってことで、
今するべき事や、今後やるべき事などアドヴァイスさせて頂きました。
車自体、年式からして大分時間が経過してますからね、
通常メンテナンスもそうですが、今まで手を入れていない箇所も
メンテナンスしながら上手くリフレッシュチューン出来ればいいかな、
って思います。

あと車がVスペなので、ノーマルシートでサーキットはちと辛い。
自分の体形にあったシートをまずは見つけ出してみてください。
シートは大事っす。

最近筑波の車載の映像よく見てます。
車はNR-Aなんですが、同じ仕様の車で皆が皆、運転が微妙に
違ってて見ていて楽しい(アーンド、口を挟みたくなる(笑)

車が同じだからこそ、よりドライビングテクニックも研ぎ澄まされ
順位もタイムも競り合ってくるのだね。
しかし、トップ争い見てて思うのはやっぱ
タイヤを制する者はレースを制する、って感じかな。

午後はNC2のメンテナンスです。

Img_5932

新車です!!!

こちらのお客さんもロードスターは初めて購入されて、
ロードスターデビューです。

今回サーキットを走る為の準備です。
運転の楽しさ、難しさ、そしてロードスターを通じて車の本質を
感じて頂きたいと思います。
それが気軽に感じれる車ですからね、ロードスターって。

NA,NB,だってそうやって愛されて来ました













|

2010/09/07

今月26日は!!!

こんばんわ!!

さて今月9月26日、日曜日は
マツダR&D横浜で平井さん、小早川さん、貴島さん達が
スポーツカーを語るイベントがあります。

Photo 

ご存知のように、世界中にオープンカーブームを巻き起こし、
初代ロードスター及びAZ―1の開発主査である平井敏彦氏、

マツダ787Bがルマンを制した際のチーム監督でありFD3S型
RX―7の主査である小早川隆治氏、

2~3代目ロードスターの開発主査で、FD3S型RX―7(最終型)の
主査である貴島孝雄氏の三氏です。

開催概要です。

//////////////////////////////////////////////////////////

講演タイトル:スポーツカーフォーラム2010

サブタイトル:[スポーツカーを語る]マツダのスポーツカーを育てた3人

開催日時:2010年9月26日(日)13:00~16:30
開催場所:マツダR&Dセンター横浜

//////////////////////////////////////////////////////////


こりゃ行くっきゃないっしょ
!!!

近々、トップページにて告知致しますので、

是非皆さんも御出でくださいね!!!

お申し込みはこちらからです。










|

2010/09/05

エスケレートTYPE・Ⅴ

エスケレートシリーズに、この度

『TYPE-ⅴ』5(ファイブ) が登場しましたよ。

Img_5831 

今年の軽井沢ミーティングでもオーナーの生の声を素にモディファイ
され、欧州と日本の保安基準適合品として(勿論、車検対応品)
開発されています。
なのでシートの頭の形状もこーゆう形なのだそうだ(笑

見た感じでは、『どこが変わったん??』って感じなんですが、
今までのエスケとはまた違った座り心地なんですよね。

座った感触と言うと今まで体全体の応力が腰や背中に掛かっていた
ものが、上手く分散しており、座っていて楽です。
あと低反発ウレタンも今までの物より柔らかくなっているので
とても気持ちがいいです。

ホールドはシリーズの中でも一番いいですね。
太もも付近のホールドはタイプ3よりも少し良くなってます。

あと座面幅も20ミリ拡がってるので、大柄の人にも馴染めると
思います。

今までのエスケとはまた違った座り心地が体感出来ました。

うん、いいんじゃない?

そうすっと、

TYPE4の存在意義が薄れてしまいそうな・・・

気になる重量は5.9㎏
専用のサイドステー使って純正比最大50ミリのローポジを実現
してます。

金額はFRPで89,250円(税込み)となります。

当店では近々、試座出来るタイプ5をご用意出来ると思いますので
気になる方は是非当店までお越しください。

と言う事で、

しゃちょに、プレッシャー(笑




|

2010/09/03

営業しております

明日は筑波でパーティーレースがありますが

お店は営業しておりますので、宜しくお願い

致します。

|

ホイール予約受付開始します!!!

数日前からリサーチかけてた
『RE30 6.5-16 インセット55

予約を開始する事にしました。

すでに10名ほどの方が名乗りを上げて来てくれてます。

残り15名

行けるんじゃね?

そんな感じがして来ました。

今回ホイールのカラーは2種類用意しました。
フォーミュラーシルバーが15セット。
クロームシルバーを10セットにしました。

あと気になるお値段なんですけど、
これに関してはお電話、又はメールにて
お問い合わせ下さい。


っと、言う事で








もう二度と、


作りませんからね
!!!


(
キッパリ)







なので、欲しい方は今しかないと思う。
ホント、マジ



 


ご不明な点やお問い合わせ・ご注文はわたくし、
伊左治までお願いします。



 

|

2010/09/01

くがつぅ~(ロド天)

暑かった8月も終わり、今日から9月!!!










大分涼しくなりましたねnote















なぁーんて

言いたいんだけど・・・・さ












ね、







エントリー頂いた、皆さん・・・・(笑







でもね、





気付けばあと1ヶ月しかないんですよね。





そろそろ






テンション上げてかねぇーと・・・









ですよ(笑












上がってねぇっしょsign02(笑










しかーし、









ロド天事業部は







動いておりますよ

Img_5851

まずは、ゼッケンOKでしょ、






Img_5853

トロフィーもOKよ


その他、




景品もぼちらぼちらちと集まり出してますしね。

今回もね、

各メーカーさんの御好意でとても素晴らしいプレゼント

ご用意出来そうです。




そして今回2回目となるロドスタ天国は、
サプライズゲストを招いて

皆さんに楽しんでもらおうかと、企んでおります(笑

あと、
ロドスタ天国プロモーションビデオ

当日撮影致しますのでね、

皆さん、







車、









カッコ良く決めて来ちゃって下さいね!!!






尚、



Sタイヤのクラスはあと2台・・・です。



と言うのは、



ステージの田畑さんが185でSクラスで走ってくれそうなんですよね。

この猛暑ン中、間瀬で、ド・走りこんでますしね(笑)





185のマジアタック







見れると思いますんでsign03

楽しみですね。




そーなると、残りは『1台』





でもね、この1台、





実は埋まらなくても、





い―んです





サプライズゲストさんに使って頂こうかな、っと思っておりますので。








勿論!!!







それは皆さんのタメになるよーな1枠(使い方)にしようと、






思ってますから。


近々発表しますね!!!


お楽しみにsign03





それではみなさん、準備の方お願いしますね!!!










|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »