« ロド天まであと5日 | トップページ | 当日2 »

2010/10/05

当日

天気予報も曇りから変わりませんが、

降水確率も40のままっすね

ま、今日も大井さんと打ち合わせしたのですが、
一番宜しくないのは、午前ドライで午後ウェット。
それも湿ったくらいのウェットは非常に滑り易く、
午前のつもりで走ると痛い目にあうのでとても注意が必要。

ですから状況次第ではコースインされる前に、お1人づつお声掛け
しようかとも思っておりますので、宜しくお願いします。

そんな今日の大井さんとの打ち合わせ。
実はその大井さん、185CUPの存在を知らなかったらしく、
ディレッツアチャレンジを主宰している大井さんにとっては、今や
スタースペックワンメイクとなった185CUPクラスは、
物凄く喰いついてくれたようでして(笑)

もすかしたら・・・(笑





REVスピードおまけDVDの取材が
入るかもしれません!!!







そもそも185の発起人はステージ・田畑さん。

まず大井さんには田畑さんを撮影(取材)をして頂いて、
更に185を楽しんでいる(コントロールしている)ロードスター乗りの
映像が全国の読者の皆さんに紹介できたとしたら・・・







それはまた素晴らしい事なのではないでしょうか!!!!




あのね、




もう来年の話しちゃっていいっすか?(笑





次回、第3回ロドスタ天国なんですけど、






場所は、










『日光サーキット』を予定しております。

(うっすらお気づきでしたか?)








ここでは185クラスを2クラス設定し、
その他にラジアルクラス2~3クラス
そして新たにドリフトクラスを1クラス設定して、
ドライバーズサーキット日光で皆さんに遊んでもらおう、っと
計画しております。

僕なりに言わせてもらえば、


日光こそが185カップの決勝戦っていうか


日本一決定戦的なステージなような気がしてます。

単純なコースレイアウトですが、タイヤをうまく使わないとタイムが
出ない、とても奥深いコースだと思います。

まだ筑波も終わってないのにこんな事言うのもなんですが、
(日光の日にちもまだ決まってないぞー(爆) )

とりあえず僕の中で日光サーキットでのロドスタ天国実現が
第1ステージ突破、っと考え、位置づけております。

ですので、来年のロド天日光も、またレーシングプロドライバーを
お招きし盛り上げて行きたいと思っておりますので、
また各ショップの社長さんはじめ、各メーカーさんも一緒になって
ガンガン盛り上げて行ければいいな、っと考えております。

そんな田畑さんも、この日最高な185プレーヤーを決める上で
とても素敵なお膳立てをしてくれてます。。。
それは当日のお楽しみってことで。

そんなロド天、走行会クラスエントリーのN藤さんが来年NAT's自動車
専門学校の内定が決まった甥っ子さんと一緒に、遊びにきてくれました。

コーヒーの差し入れ持って来てくれて(ありがと~~)


Img_6223

蘇る名車シリーズ第1弾、すべて持って来てくれました(嬉泣)

|

« ロド天まであと5日 | トップページ | 当日2 »