« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011/10/30

おんにゃにょこ

Img_8753

ほい、

今回も朝の記念撮影ン時はこの旗を前に、いちたすいちは?

にー!で

お願いしますね(さむ~~~)









あと今回初試みの1つとしては、ロド天ギャルが登場!!!
(これがどうなっちまうのか??)

ま、本業ではない素人の娘さん達なので、皆さんの温かい目が
必要です。

上手く機能するのかどうかは不明。
澤さんからも『非常に楽しみ』と言われてますのでプレッシャーを
感じる・・・

って

俺が感じてどーする!!(笑
















Img_9646

メーカーさんにも『いさぢさん、着ないでね』と言われる始末だしw


















そんな今日のジョイファストは朝から、ちっちゃな、おんにゃにょこ
のお客さんが来てくれましてね。
かわいーの、なんのって。

帰り際、お父さんのNBの助手席に乗って

俺に

『眼鏡、似合ってるよ』 

なんて言うか?? フツー(笑


|

確認します・・・

な、なんじゃあ~??

と、ある情報筋からだとTC1000のトランスポンダ―は
TAGホイヤー製。

ブログで紹介したホルダーはAMB社のTranX Proという
トランスポンダ―でないと取り付け出来ないそうだ・・・

色々見ると、TranX Proは富士・鈴鹿・SUGOなどで・・・
筑波の明記が無いじゃんねーsweat02

という事でタグホイヤーはどーなん? っていう疑問が浮上。

明日もう一度筑波サーキットへ確認してみる事にします。
ですんで、皆さん、まだ買っちゃ駄目です(笑


さて、つい先日
本社名古屋からブリッドさんが来店して下さいました。

Img_9509
営業車は200系後期のウチと同じ型のハイエースですが、

Img_9517
車高が、でら!ひきぃ~

座らせてもらったが乗り降りし易いのね、やっぱ(笑)
ココまで落としてさぞかし乗り心地は・・・っと思ったんですが
そうでもないらしく、見た目チューンでなくしっかりとその辺りは
手が入っているそうですばい。

いやいや、ココまでやって見たい気持ちはあるんですがね。。。
ハイエースはキリ無いんで、ホント・・・ヤバいんですよ、この車w
そんな弄る金あんなら、ロドスタやりますってw

だけど・・・

Img_9513

これはメチャメチャ売れまくってるらしいユーロⅡクル-ズ・・・
だって『ハイエース用』なんて謳っちゃってますしねw

確かに座らせてもらったんですが、いいもん(笑

特に元々が『バン』でしょ
ま、それでもスーパーGLはまだマシな方ですけど、
スポーツシートを体が知ってればやっぱ求めたがるんですよねぇ




宝くじ買わなきゃだ・・・



という事で、

ロド天当日はブリッドシート(ビオス3と、ジーグ)の展示、
そして試座出来るよな準備もしていきますので、シートでお悩みの方が
いらっしゃいましたら、1~3番ピット裏の各メーカーさんブースへ
お越しください。 お待ちしております。

|

ラップホルダー

こんにちわ。
今日は日曜日。
ロド天準備、はかどってますか?

さて、先日からしつこく(笑)お話してますトランスポンダ―の
取り付けに関して、2社のメーカーさんから専用のホルダーが
発売されておりますので、ご紹介だけしておきます。


ナイトペイジャ―製

クスコ製

価格は一緒だし見た所、同じ品物ですね。

まだ当日まで時間がありますから、欲しい方はご連絡頂ければと
思います。

当日の朝の受付で、代金と引き換えでお渡しする事も出来ます。


|

2011/10/29

いよいよ

ロド天まであと1週間前となりました~

気になる週間予報も出ましたね(ニヤニヤ)

Photo

この予報なら安心できそうッスね!!!

なので

これからの1週間、テンションアゲupアゲupで行っちゃって下さい。

あっ、その前に、

この時期風邪でも引いて体調が悪くなり、ロド天キャンセル
なんて事にならぬよう、皆さん体調管理だけは十分気を付けて
下さいなsweat01

それだけは悲しすぎますよ・・・

って言ってもキャンセル待ちで獲物を狙うハンターもおりますので
それが一番の注意報なのかも??(笑)



さて、今日も引き続き今回のロド天の為にご協力頂けました
メーカー、ならびに有志の皆様より預からせてもらった
お品物・ご協賛品をご紹介したいと思います。

本当にありがとうございます

Img_9603
いつも大変お世話になってますMOTY'sオイルさん。
今回も沢山のご協賛品を頂きました。

今回は、 な、な、な、なんと!
燃料添加剤20本や、Tシャツ・ブルゾンなども沢山ありまして
額にしたら・・・それはそれは、相当なモンですゾ・・・


Img_9604
まだまだありますよ。

WAKO'sさんからもティッシュ箱やボールペン、携帯ストラップ

Img_9605
それにTシャツやブルゾン<これ激レアジャンパーだよ

他にもYOKOHAMAタイヤさんからはキーケース
TANIDAさんからはJURANブランドのボンピン

Img_9607
アクレさんだってブレーキフルードにTシャツが数枚m(__)m

そして今年からN1レース参戦で『富士の185CUP』と言っても
過言ではない(笑)ロードスターレースで頑張っておられます、
にゃじごん選手からも、








Img_9609
ジャ、ジャン!

魚沼産こしひかりをご提供下さいましたsign03

そんな、にゃじごん選手からの言伝はこうです。

『185CUPの方にあげて下さいね』っと。

そんな今日、STAGEの田畑さん日記読んだら、どーやら今回は
185プレイヤー賞は無いと言う事(笑
ま、1人選ぶってのは忍びないっつーか、選べないっすよねw 

なので今回こうします。

ロドスタ天国として『185プレイヤー賞』をにゃじさん提供の
このお米で僕が勝手に決めさせて頂ければと思っております。
なのでじっくり185、2クラスの走りを観察させてもらいますよー
185だけで総勢28台居ますから・・・(汗
大変ですw


そんな、185の人達だけ、卑怯だimpactpunch


なんて言う、他のクラスの方もいらっしゃるかと思います(笑


いやいや、安心して下さい。



走行会 ラジアルB  ラジアルA クラス方達の中からもお一人様に、
『ロド天〇〇〇〇賞』を最後の表彰式で
プレゼントさせてもらいます。〇〇〇〇とはまだ内緒です。
なので、楽しみにしててくださいねnote

という事で景品はまだまだあります。

これで終わりではありません(どんだけ~ 古っ)


さてこれほどまでのロド天情報、

小出しすぎて頭の整理がつかないぞ!

なんて方もいらっしゃると思います。

まだまだ走行会クラス参加の方には、

THE・学 時間(タイムスケジュール)はどーなってるのか? 
とか

同乗走行の順番はどーなってるの? 
とか、

お昼休みのショップデモカーランは誰がどのように走っていいの?
とか、

その他お話していない事もまだあったりと、

疑問質問が山ほどあると思います。

ですんで、今週中にもう一度ざっくりとまとめた話をこのブログで
告知し、最後におさらいとして当日のドライバーズミーティングを
迎えたいと思ってますので、どうぞよろしくお願い致します





PS:

月が変わって、11月1日。

第4回ロドスタ天国inTC1000のエントリーリストを発表致しますので

お楽しみに~




|

2011/10/28

ロド天情報~読んどいてね

本日金曜日・・・

仕事休みな185乗りの方が3名と、ラジアルAな方1名が
オイル交換がてら遊びに来てくれました。

いよいよ1週間前だねぇ~

とか、

天気いいといいよねぇ~
とか、

話はすでにロド天話。

でも、こうやって皆が楽しみにしていてくれて本当に嬉しい限りです。
主催者としても頑張れる!!ってもんです。
なーんて、ロド天話で盛り上がりながら、

トランスポンダ―ナンバー貼り付けの件でちょいとお話したい事が
ありますのでお付き合いください。

先日TC1000の走行会に参加された方の話なので現実的です。

筑波サーキットさん側は、リアナンバーにまず計測器のホルダーを
頑丈にガムテープで固定しポンダ―を取り付けるってありますが・・・

ロードスターを大事にしている人の中にはボディワックスの他に
ナンバープレートまでWAX掛けしている方も御出でになられると
思います。

その場合・・・・・・

ですよね、

粘着力が低下しても当然ですよね。
それにガムテープと言っても粘着力の差がある物だってあります。
それに雨天時はちょっと心配です。

ですんで、

まずはナンバープレート表面は脱脂しておいてほしいのが1つ。
あとガムテープも少し選んでおいてもらって、粘着力の強い物を
用意してもらえるといいと思います。

このトランスポンダ―の場合、運転席等のドアの内張り
(ドアポケットの中)や、例えば晴れてくれさえすれば、オープンにして
ロールバーにタイラップ等で固定するなどの取り付け方法も
考えられますが、筑波さんの方ではあくまでもナンバープレートに
取り付けると言った指示をされておりますので、それにより計時
出来ないというトラブルが発生したとしても、あくまでも自己責任と
言う形となります。よって取付方法としては指示に従ったほうが
賢明かもしれません(笑)

あともう1つ考えてる事があります。

当日は5クラスあります。
その中で1クラスずつに色を付ける予定です。
その色は朝お配りするゼッケンにカラーシールを貼ってあります。
(今後発表するタイスケにも色を明記しておきます)

まず自分は何色か?

を覚えて下さい。

ようは、何がしたいのか?と言うと、

走行開始10分前に必ず放送を入れます。

例えば、

『走行会クラスの方、走行開始10分前です』ってね

で、その際にコントロールタワー2階の階段を登り切った所に
その皆さんが把握してもらっております色付きののぼりを
10分前に立たせてもらう事で、そろそろ準備しなきゃ、とか、
今何クラスが走ってるな、とかの認識をしてもらうための
色分けシステムです。

実はこのシステムはよその走行会のパクリです(笑)

何故? このシステムを採用するかというと・・・

日本全国から熱きロードスター乗りの方達が集まります。

そこで何が起きるのか? と言うと、そうなんです(笑
走りもそうですが、話に夢中になり気付いたら

俺の番だった!!

なーんて事もあるのかと。
あと放送が聞こえにくいTC1000に於いての対策でもあったりします。

あっ、赤いのぼりが立った、俺の番だ!

なーんて感じで、準備をして頂けるといいと思います。



|

2011/10/27

205化に向けて

ダイエットしてみました、PANDA号。

Img_9572
まずは簡単な所から手始めにインテリアパーツを外しまくります(笑

意外に・・・って

いやいや、これまでフツーに物が付いた状態で走ってましたからね。

1100はゆうに超えてたンじゃないかな。

Img_9594
と、言う事で本日の成果!ジャスト-20㎏(おぉ)

まだまだ行けそうっすね☆

Img_9599
だからと言って、外せばいい!ってもんじゃないよ(ココ大事)

車っつ―もんは、バランス。

なので、外した補強パーツを補うために重くならない材料使って
補強は少しすることにします。
夜、チョコ乗りして来てそう感じるのだから、サーキット行けば
不満になるでしょう。あとこれで足元が16になってもう少しバネ下が
軽くなれば更に面白い車(動き)になりそうです。
それプラス、足のセットも変わりそうだね。でも仕様変更まで必要に
なるとは思えないくらいです。

実は今、某ガレージの社長さんとNCの足回り大改造計画を
(悪だくみとも言う)遂行中でありましてね。これが成功すれば一気に
NAに近づける?? ンじゃないかと・・・(退化かよ いやいや違うんだな)
妄想が膨らみ過ぎて、脳みそが破裂しそうな勢いです!
また具体的になったら報告しますので、お楽しみに

さて、ロド天が終わればロドだら、その次は12月のロドBAKA
この2つのイベントには205で行く予定です。

そして本日REVスピード編集部さんから、筑波スーパーバトルの
お誘いがありまして・・・

12月11日って言ってたかな?? 

どっしよーかなぁー、
205-50-16サイズで参戦するのも面白いかも~
なんて事も考えてます。

方や、55秒とか56秒とか言う、モンスターマシンで操るは
GTドライバーの中で、

yo


205、

それもドライバーは、



『いさぢ』 って(誰?)


舐めてますよね(笑

でも、いーんじゃないの
70秒切れなくても、恥ずかしくないだろ?
(ま、それは無いと思うけどw)

そんな楽しみ方もあるんだ!!と、読者に伝わればね~
それがお店としての使命だと!

と、言う事で



筑波スーパーバトルは検討ちう・・・



さて、最後はコレです

Untitled
何?コレ??

っと思われるかと思いますが、鋭い人ならお分かりですよね?

NC用のエアーファンネルです。

実は本日サクラムの宇野社長さまより連絡がありました。

『出来たよー』って(笑

えぇ、

実は前回サクラムさんへお邪魔した際に頼んでおいた物で。

そんなトゥデイズサクラム

こ―ゆーモンです、アーンド、開発日誌が
綴られておりますのでご覧になってみて下さい♪



こーゆーパーツ、


実は個人的に完全に壺にはまってますsign03


また、サクラムさんに於いてはレギュラー品ではなく、
社長さん曰く『まかない料理的品物(笑)』 


なので、


ジョイファストでも少し在庫しておく事にしました。

売り切れゴメン!という事で・・・
お好きな方(変態さんとも言う)・・・・お早めに・・・


NC純正エアクリBOX、最高ー!!!

PS:これと205とはあまり関係ないw


|

2011/10/26

すべての参加者の皆様へ

本日すべての参加者の皆様へ受理書を発射しました。

すでに各方面では、ゲゲゲの切手で盛り上がっているようですが(笑
事務処理的な都合上で少し遅れた方へも直に届くと思われますので
少々お待ち下さい。

そんな最後の発射台に乗せた受理書は僕の思い(気持ち)を念頭に
その切手を1枚1枚じっくり貼らせて頂きましたよ。

すでに同じ切手でエントリー用紙送ってくれた人も居たっけね。
(その気持ちが大事やねん)

これ書いたら、もう分かるわね。



さてっと、ロド天まであと8日・・・
おてんとさま、当日はsunますよーに!!!(願)




ここ数日、事務局には色々な物が届き始めております。

まずはトロフィー。

Img_9562

今回は少しデザインを変えてみました。
走行会クラスと185CUPエンジョイの方以外、1~3位まで
ご用意させて頂いてます。

Img_9564

トロフィーにはレーシングのメダルが貼りつけてあります。
今までゴルフとかボーリングとか野球とかはあったんですが、
カーが無かったんですよね、カーが(笑

あと185カッププレイヤー賞ってまたあるの??>田畑さん(笑

そんなすべての参加者の皆さんへ当たるハズレ無しの豪華景品
ジャンケン大会が走行会終了後に行われるわけですが・・・
本当にいつもお世話になっておりますメーカーさんやショップさん
から大変素晴らしいお品物を頂いておりますので、ロド天当日まで
少しずつ紹介して行きたいと思います。

まずはコレ

Img_9565
ジェットストリームさんより、NB用のランナーとフェイカーをご協賛
頂きました。これはNB乗りの方にはヨダレもんかとup

そんな当日は1~3番PIT裏周辺がメーカーさんの展示ブース及び
ショッピング?ブースとなります。
そこにはジェットストリームさんの新作NBロードスターが展示される
予定。皆さん楽しみになさってて下さい。
ジェットストリームさま、ありがとうございました。

Img_9567
そして今回も、

リジカラ(スプーン)様より大盤振る舞い!!!!

リジカラがNA/NB/NCそれぞれ1セットずつに・・・
そしてリジカラTシャツ、リジカラ手拭<これ可愛いtulip 
が数十名に当たるのです。

通常当店でも普通に販売しているものが・・・ロド天の景品とわ、、、

う、羨ましすぎる・・・・sweat02

前回のKUMHOタイヤも凄かったンすけど、
これは争奪戦になるよね。。。

基本前回のロド天日光ん時もお願いしたんですが。。。。。

リジカラ当たった方にはなるべく?なりたけ?(笑
行きつけのショップさんで作業お願いしてね(はーと)と言う事に
させてもらいました。

ま、強制ではありませんが(苦笑)

やはりこれだけの物を協賛してもらうと、わりーです(笑
リジカラ(スプーン)様、本当にありがとうございました。

そして本日最後に紹介するのがコレ

Img_9569
NAKAJIMA PARTS様より、NA/NB用のオイルフィラーキャップ

秋の新作、通称『紅葉カラー』scissors

これは製品ラインナップには無いもので、今回のロド天用で
ご用意して下さいました~(感謝)とても綺麗な色です。
それに製品はとっても軽量です。

こちらも参加者の誰かに当たりますのでね、はい。
キャンギャルとジャンケンで勝って下さい。

ギャルに勝ってもギャルはお持ち帰り出来ませんよ(爆)
景品はオイルフィラーであります!(笑

っと言う事でNAKAJIMA PARTS様ありがとうございました。



あと1つ、大事な事があるので

お伝えしておきますね。


P1m

絆を深めようニッポン&ロードスターって事で、今年は
仙台にありますケンオートさんも頑張っておられます。

そこで8月に仙台ハイランドで行われた『ロードスター魂』の
記念Tシャツと記念タオルを、今回ロドスタ天国inTC1000に
置きましても、1番ピットブース周辺で販売を行いたいと思います。

こちらで売り上げたお金は仙台ハイランドの義援金として
全額寄付されますので、(筑波サーキットさんゴメンなさいw)
皆様からの温かいご支援、よろしくお願い致します。

なおこちらの『ロードスター・絆Tシャツとタオル』のセットは
3,000円です。

また当日ロド天スタッフは、この絆Tシャツを着てあちこち誘導し
飛び回っておりますので、お気軽にお声掛けください。

|

2011/10/23

こ、こりは・・・

数週間前の事ですが・・・

オールオッズナショナルズというムーンアイズのカ―ショ―が
ありましてね。

その時そこで展示されたミアータとそのオーナー、
そしてこの車のペイントを手掛けたART BODYの社長さん他、
愉快な仲間たちがお店へ遊びに来て下さいましたよ。

ART BODYさんと言えば、前回発売されたロードスターブロス
P123にも掲載されてましたね。
その表紙を飾ったブルーのNC1もART BODYさんが手掛けたもの。

今年の軽井沢ミーティングに参加された人もその発色ぶりにまだ
記憶が残っているかと思います。

そんな今回のショーで展示したミアータ、みてよ。

               ↓
               

               ↓

               
               ↓ 
               

               ↓ 
               

               ↓

               
               ↓
 


Img_9383

Img_9391
(クリックで拡大ね)


どぉっすか?(笑
画像はなーんも弄って無いっすよ。

俺の安物デジイチでもこんなに綺麗に写っちゃいます(笑)
凄くねぇっすか??


素朴な疑問として・・・こ、こりはさぞかし、お高いのでは??

っと思い・・・

恐る恐る聞いてみたが、まぁ、予想通り。

勿論!!!クオリティはそのままで、あとはお客さんの予算に合わせて
要相談って事でした。

ま、オールペンって言うもんはそんなもんです。
拘れば拘るほどキリ無いっすからね(笑

そんなこの日はお店もバタバタしてましたのであまり長くはお話
出来ませんでしたが、ART BODYさんはジョイからも近いので
今度遊びに行って見ようかと思います。

社長さんに、従業員さん<なんだかインパクト強し(笑
そして、愉快な仲間達、


ご来店ありがとうございました(笑


|

2011/10/22

TC1000のトランスポンダ―(タイム計測器)について

こんにちわ、ロド天事業部です。

さて、計測機器について1点変更がありますので
お伝えしておきますです。

今年、TC1000では3月に計測システムをリニューアルしているそうです。

(確か前回のロド天の時午前中のタイムが計測できなく、
顔面蒼白になった記憶がcoldsweats02

よって、計測器自体も以前のものではなく新しくなっております。

従いまして取り付け位置、取り付け方法も変更となっておりますので、
取扱説明書を添付しておきますので、皆さんご確認下さい。

「c1000.pdf」トランスポンダ―取り扱い説明書をダウンロード


当日はあらためて参加者の方へ取り付け方法の御説明もします。

最後に恒例の怖ろしい事も書いてありますので、よく
読んどいてください(笑)

よろしくお願いします。

|

2011/10/21

ホームページ更新

トップページ、更新してます。

下の方スクロールすっと、TOMEI製のNC用エギゾーストの
ご案内出してます。

あとイベントページでは私も参加させて頂きます
ロドだらと、ロドBAKAの案内を出してます。

ロドBAKAはすでに申し込みが始まってます!
今日近藤兄さんから直電ありました。

皆で鈴鹿サーキットを楽しみましょう~


PS:
第4回ロドスタ天国inTC1000はお陰さまを持ちまして
エントリーを締め切らせて頂きました。

皆様の沢山のエントリーを頂き誠にありがとうございました(多謝)

尚、引き続きキャンセル待ちエントリーは受け付けさせて
頂いておりますので、よろしくお願いします。
もしご期待に添えなかったら申し訳ございません。






|

もっといい音になるかな。ぷろじぇくと

数週間前の日曜の夜・・・

12人くらいのお客さんが集まって(笑

Img_9372
サクラム管の試聴会が行われました。
この時、すべての皆さんが『良い、良い』と言って頂いたのですが
そう言われるとまた欲が出て来る。

ココいらへん弄ってやると、もっと鳴くんじゃね?

そんなこんなで、もうちょっとゴニョゴニョして見ました。

そー、そー、その前にね、エンジンオイルを柔らかくしたのと
点火時期を少し進角させたら音に変化が!!!
また気持ちよくなっちゃいました。

そこで次なるアイテムはコレ ↓

Img_9458
シリンダーヘッドです。


NAですと燃焼室がバラッバラなので今回持ってきたのはNB用っす。
という事で、鬼面研しちゃうぜえ~!! って思ったんですが
ただの面研ではおもろねぇ!


なので・・・・


今回、燃焼室のマシニングセンター加工!!

逝ってみました(完全にアホ)

Img_9530

Img_9542
面研は1.5㎜っすけど燃焼室弄ってしまったので実は
圧縮自体あんま上がってない(苦笑)

しかし燃焼室容積の誤差は、0.1cc以内(計り方にも寄るwww)
ま、見えるトコじゃないので完全に自己満の世界ぢゃけどw

そんなハイテンションなチューンドカーじゃねぇのに、
ココまでやるか?というツッコミは無しでお願いしとく(笑

一緒にシートカットもしましたので、アウターシムも再調整。
何かやたら高いヘッドになったなw
勿論、ポート周辺も仕上げて載せる予定ですが。
もっと目指せ、お馬サウンド!! って牛になったらどーしよー(笑





|

2011/10/20

随時受理書を~

今週末からですね

参加申込書と参加費が確認された方々へ向け

送らせて頂きます。

アレレ? 僕の所、私の所には届いて無いぞ? という方は・・・

どちらかが欠如していると認識して下さい(笑)





|

ロド天走行会クラスの人達へ~

昨日、澤さんと打ち合わせしてた中で決めた事が
ありましたので補足しておきます。

C1000_01
(クリックで拡大)

TC1000を上空から見ております。

画像下の青い屋根がコントロールタワーです。

その左下を見て下さい。 
テキト―なんですが(笑 赤い線を描いてあります。

当日はここが走行会クラスの方達の持ち場(車両置き場)と
させて頂きます。

朝の段階で12台スペースを確保しておきますから、
安心して下さいね~
(朝、スタッフが誘導します♪)

ま、ここなら少し歩いてもコントロールタワーまで近い
ですし(THE・学もあるしね)
中にはサーキット初めてという方もいらっしゃいます。

なので横隣同士、同じクラスの方達が居た方が気持ち的にも
安心です。お友達になって一緒に同じクラスを走るのも
走行会の楽しみ方の1つです


|

2011/10/19

ロド天打ち合わせ~

田畑さん、お疲れ様でした(笑

って

いやいや、何かと男同士悩みがあるわけよ~(携帯で1時間半)



はい、

そんな今夜はワンディスマイルでお馴染みのレーシングドライバー
澤 圭太さんといよいよ目前に迫ったロド天の打ち合わせを
お店でさせてもらいましたよ。

富士のレッスンの帰り。。。

お疲れの所をわざわざ出向いてもらい本当に
ありがとうございます。
(感謝)

Img_9527
左はマネージャーのタッカ~ノさん♪

そんな打ち合わせでは当日の流れや澤さんのお仕事など、
初めに軽く説明させてもらったのですが・・・・

流石!!! そこはワンディスマイルを主宰してるだけあり、
色々なご提案を出して下さいます!!! モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

今回のドライビング講師、澤さん。

澤さんが主に相手してくれるお客さんは、やはり走行会クラスの
方々がメイン。
でも、参加申込書に『同乗走行希望』で〇付けてくれたラジアルB
ラジアルAの皆さんにも澤さんのドライビングアドバイスは
なるべく受けられるように頑張ってみます(笑)

そんな澤さんが今回このロド天で行ってくれる目玉!!!
それが『THE・学』だと思います。

ワンディスマイルでも行ってます、この『THE・学』がロド天で
体験出来るのはお得かと。
ドライビングのイロハや、初心者~上級者の方達にもタメになる
そんな『THE・学』がコントロールタワー2階の事務所で開催されます
ので、時間が許されるのであれば是非他のクラスの方達も
『THE・学』を体験してみてください。

あとね、スペシャルゲストで当日はMCをお願いする事にしました。
ただボヤ~っと走ってるだけではちょいと寂しいですからね。
特に185が走ってる時のMCは盛り上がるのではないかと(笑

それでは澤さん、タッカ~ノさん、当日はよろしくお願い致しまーす。

明日からの中国上海でのレース、頑張って来て下さい(^^)




|

2011/10/18

ロドスタ天国PIT割り

こんばんわ~

ロドスタ天国事業部です。

さてさて、

いよいよロド天まで2週間ちょいとなりました。

ボチボチと各メーカー様よりご協賛パーツ等も沢山送って頂き、
本当に感謝感激です。

また今回も参加者の皆さんに喜んでもらえるような素敵な品物が
ご用意出来そうです。第4回ロドスタ天国ご協賛メーカー様は、
またあらためてご紹介させて下さい。よろしくおねがいします。

さて、ここで当日のロド天参加ショップ様のPIT割りの発表を致します。

TC1000では11番までPITがありますが4番がありません。
よって10個のPITとなるわけですが、1番PITはロド天受付窓口と
させて頂きますので、9個のPITをショップ様に使って頂きます。

使用できるPIT番号については当日PIT入口にショップ名を
貼り出しておきますのでそこを左右皆さん仲良くお使い下さい(笑)
(なにぶんPIT周辺は狭いですから)

という事でまずは当日ご参加のショップ様のお名前と
使用出来るPIT数を書き出しておきます。

ACTIVE様(2ピット)
ケンオート様(1ピット)
夢工房様(1ピット)
C.K.エンジニアリング様(2ピット)
カーショップ世成様(1ピット)
大山オート自動車部様(1ピット)
RSファクトリーSTAGE様(1ピット)

以上、9ショップ、9ピットです。
なお、2番ピット 3番ピットの後ろ側は今回ご協賛頂いてます
各メーカー様のテント(ロド天特別即売会?)ブースと
させて頂きますので、1ピットで割り当てられた2番ピット 3番ピットの
ショップ様には何かとご不便をおかけ致しますが、その旨何卒
ご協力の程頂ければと思います。  m(. ̄  ̄.)m


|

シートとか幌とか~コ―ディネイツ!!

最近なんとなく作業依頼が増えてきたような気がする、幌交換

そんな理由の1つにマルハさんが先月より発売し始めた幌も、
皆の刺激になってるみたいよね。

今まで純正が主力だった当店でも、マルハさんの幌を扱う
ようになってからお客さんが
何に対してその価値を見出すか?って
ことがより鮮明に見えて来たように感じます。
また選択肢が増えた事はアフター市場にとってもとても大切な事
だな、とつくづく感じていますし。
また、コストだけではなく、実際に作業してみてだとか実際に使用して
見ないと分からないなんて言う、選ぶ段階では見えない部分も
あるので、分からない部分はお店としましてもお客さんにキチンと
説明しじっくり決めて頂いてもらってます。

決して安い買い物ではないですからね。
(車の部品は何でもそうですけど、ここはロードスターに
とってはとても大切なメンテナンスパーツの一部ですからね)

Img_9455
すでにクロスがほぼ100%って感じでしょうか、マルハ幌。
今回はボディカラーに合わせ幌もブルーでコーディネイト。

施工行ってからそろそろ数日経ちますね。 
ようやく今頃馴染みが出てきた頃かも~

仕上がりもバシッといい感じで張れておりますでしょ!!!
そんなマルハさんの幌はプライベートで作業するには難易度が
高いですよ。幌交換に慣れているロードスタープロショップで
お任せしましょう。

数日前に取り付けしたNB1/Hさんのエスケレート
車はガシガシ、サーキット走るお客さんではなく、オープンカーを
オープンカーらしくまったりツーリングを楽しむ方、(仕様)です。

Img_9410
そんなHさんはシートにも拘りが!!!

TYPE-3のアルカンターラで、こちらもボディカラーとシートのサブの
色をコーディネート!!

ベース色も室内と合わせ、

Img_9411
ヘッドの後ろはジョイファストのロゴで刺繍させて頂きました。
さりげなくカッコえぇわ(笑)

そんなHさんの車にはシートベルトサポート取り付けされてたんですが、
エスケレートにしますともれなくベルトを垂れ下げないようにする
ショルダーが付いてますんでサポートは助手席に移設(笑)
ま、助手席もエスケにしたら・・・って話は置いといてw(笑)

でもすげーカッコいい室内になりました。
(≧∇≦)

|

2011/10/16

なんだか

先日の間瀬から悶々としてます(笑)

何が?って

まずは速さよりも楽しさ。

これをもっともっと追究していきたいな、っと

それで速さが伴ってくれば、それはそれで楽しいと思うし。

先日の田畑さんや丸山さんの走りを見ていたら余計にそう思えて
来たっすよ。





だから、決ーめた。

インチ落とす事にしようと !!(゚ロ゚屮)屮

タイヤサイズは205.50-16

これで少しはタイヤ代安くなるし、何よりも運転楽しくなりそう。
まずは目指す所の目標タイムは、今までのPANDA号の
17インチ持ちタイムwww
気持ちは高く行きましょう(笑)

それよか、16インチで5穴の114.3で気の利いたホイールが
無いんすけど。

でも、今日見つけちった。
これしかない(笑

明日在庫聞いてみよう・・・




|

2011/10/15

10月前半を振り返る(笑

今日もお店は賑わしい。

本日の作業

Img_9490
全走行距離20万㌔超え
移動以外はサーキット。

そんなNB2のミッション交換です。

その間、すでに1基?

なのでこれで3基目でしょうか。

今回は当店でも載せ替え率№1のターボ用6速です。
ターボ用6速は高トルクに耐えられる様な処置が施されてて、
実際のシフトフィールも剛性のあるタッチが生まれ、前後左右の
クリアランスも・・・
ウーン、そうだな~、思い出されるのは22年前、
初めて触ったあのNA6のミッションのような、遊びのない気持ちいー
シフトフィール

そんな懐かしい感じが思い浮かぶのだ!

ノーマル6速を知っていればその差は歴然。
入念に慣らしをせねば!!! っと思えるであります!!(笑

また、チェンジレバーは前後どちらの向きでも装着出来ますが、
位置を間違えると、アレレ??となるので注意しましょう(笑)

という事でサーキット志向な方には是非お薦めですっ!

さてそんなサーキット走行が多い車両なので思わぬところが
破損してたりするんです。

Img_9488
この車両、PPFのエンド部が割れていました。
前兆はあったようでした。

後ろの方からゴトゴトと音がしていたようです。
この部分は溶接と言うわけには行きませんので、交換する事に
しました。その他一緒にやれる所(工賃掛からず)は同時にメンテ
してまたこれからのシーズンインに合わせ準備万端ってトコですね!!!
遠い所からご来店ありがとうございました(笑)




さて、続いては

Img_9479
数ヵ月前にドリフト中に事故って入庫したK君のNB2。
かなり酷い壊れ方をして、見積りも2通り作りました。
リアエンドパネルを板金する方と、交換してしまう方法。
勿論交換の方が高く付くわけなんですが、幸いにもリアストラット
廻りやメンバー取り付け部は無事。クラッシャブルゾーンのフレーム
修正だけで何とか形を戻す事が出来て、チリもバッチリ出ました。

Img_9484

Img_9487
今日、メンバーがついてデフも装着。
足回りはメンバー以外、ご予算少々という事なので
中古の良品を見つけて来て取り付けました。

ショックも長年使ってきたという事で、クスコにオーバーホールを
依頼しようとしたんですが・・・

Img_9485

カートリッジで交換出来るタイプでした(笑)

これは時間掛からなくてよいね~

という事で、あとはアライメント調整すればほぼ完成。

いっときは、この車・・・直るの???っと、
心配になるくらいダメージ大きかったんですけど、ホント良かったッス。
完成までもう少しじゃ!!



そして、本日は鈴鹿組みの方達がお店に集まりましたよ(^^)
先だっての鈴鹿日本グランプリの話題で盛り上がってました。
SHIBAJUNちゃんと、Kamiru君からのお土産

Img_9500
カムイ君クッキーとか、色々っす(^^)/


で、、、、




へっ!?




ん??




なんじゃぁ????






Img_9495

タイヤカスさきいか~? 

(笑)(笑)(笑)(笑)




これは、よく考えた!!!!

座布団3枚!!!

イカスミ漬けした、さきいか。
確かにタイヤカスに見える。

おもろいおもろい。


結構、売店でも売れてたようですよ!!!!
へぇ~





そんな鈴鹿でのお土産話も花開きましてね。

PCCJの話とか(笑) DRS開くと、エライ加速するとか(笑)
現場で無いと分からないネタがてんこ盛り。

また、夕方にはランマンさんや、丁度同じころお店に遊びに来てくれた
たまろどさんらと一緒に先日の富士チャンの車載や、なかださんの
レース映像を61インチの大画面で鑑賞しまして。

あんな事~、こんな事~が所々で起こってて、またそれを見ながら
あーしよー、こーしよー的な話も生まれるわけで。

いやいや、話は尽きませんが
そんな熱気ムンムンなジョイでした。(扇風機要ったw)




っと言う事で、最後は





Img_9505
いらっしゃ~い、っとお出迎えしてくれてる、

カミル君からのお土産の、

カムイ君でした(笑)

本日も皆さん、ありがとうございました。。。

|

2011/10/14

みさこちゃん

さっきマツダに行ったら、安田みさこチャンがお出迎え。

おっ、長友よりいいジャン!!!




って、

よーく見たら・・・・











F1000326

内容は一部嘘です。

|

ロド天空き状況10月14日現在

案内のほうはリアルタイムではないので、ここで
今現在のロド天空き状況をご連絡します。

①まったり走行会クラス 空き2台
②ラジアルBクラス 満席
③ラジアルAクラス 満席
④185CUPエンジョイ・ノーマルクラス 満席
⑤185CUPミドル・チューンドクラス 満席

走行会クラスの方でキャンセルが出ましたので空きが生まれました。

また今回も受理書を用意するのですが事務的な都合上
来週中には申し込みを締め切る予定です。
しかし、仮に締め切ったとしてもまだその枠に
空きがあるようであれば勿論ご参加できます。
しかし、受理書の発送や事前に発表致しますエントリー名の記載が
できなくなると思いますので、その旨よろしくお願いします。

|

いざ!祭へ

朝は6時に起床。

2人で朝風呂に浸かり、サササと準備を済ませ
いざ、ケンオート185☆ポンカム号と一緒に祭りの会場へ。

ここでPANDA号のガソリン量は約半分。
ま、大丈夫っしょ っとお気楽に考えていたのが運の尽きw



さぁ、やって来ました!!

Img_9473
ここが本日祭りの舞台(ステージ) 
日本海間瀬サーキットsign03であります。

あー、久々!

ここに来るのは・・・約2年半ぶりでしょうか。

前回は新潟初上陸ってことと、間瀬も初!!という事で
丸山さんにも
大変良くして下さりあの時は、もー頭が上がりませんでして。
その節は大変お世話になりましたm(__)m

そんな前回もSTAGEさんトコの走行会だったんですがね、
あの時は生憎の雨と日本海から吹きつける風、そして溝の無いR1Rで
敢え無く撃沈(笑

そんな半分いい思い出と半分残念な思い出が交錯してましたから
今日のこの晴天はもうこのタイヤの為にあるようなもん!!!!











Img_9478
ジャジャン!


KUMHO 秋の新作・V710 スリックタイヤ(笑)

えぇ、

完全に祭専用タイヤですばい。

この日の為に2日前にお店から間瀬サーキットの方へ
宅急便で配送。(☆これが今回のネタ☆)
そしてこの日の朝、事務所で受け取って履き換えました(笑

ま、祭りですから目立ったもん勝ちっしょ!!!???
すでに丸山さんや石井さん、アクティブ市村さんからいびられるし(笑
オオミチさんやマッサさんも、この反則タイヤのお陰で
仲良くなれたよーな気がする(笑 
(今度ウチのロド天にも来て下さいね)

そんな朝のドラミでも田畑さんが変な事言うから~
妙に、プレッシャーがのしかかる(笑

もしかして皆がものすげータイム期待してるのか!?
嘘でしょ?

でも考えてもみりゃー

①速くて当たり前
②遅かったら笑い者
③言いわけはこれっぽっちも許されない

のか・・・・・


ふーん


ヤバい(笑



ここからは独り言・・・

『ほっといてね』
『干渉しないでね』
『勝手に走ってるから』
『ジコマンだからね』
『聞かれたら答えるから』

そんな感じ?

でもこれがとんでもない結末に!!!



Img_9472

祭りはロードスターの他にドリフトショップのドリフト祭りも併催
されていて、そのドリフトのレベルたるや半端無かった。
ヒライジドウシャの平井さんも黒ロドで思いっきり攻めの
走りをしている!!!

ウーン、見てても飽きないし、このクラスレベル高すぎじゃね?

田畑さんに聞いたら選手権レベルで闘ってる方もいらっしゃってて
やっぱりその方の走りは実に輝いている。
D1クラスだと更にこの上のレベルらしく、それでもこのドリフトクラスの
走りは感心しきり。丁度僕の隣にいた赤の86。オーナーは女性
だったんですが、ローパワーな86を上手にコントロールされてました。
最後はフロントバンパーをコッパしちゃいましたけど、ツナギの
背中には汗をびったりと掻いて男友達と一緒になって、あーでもねー
こーでもねーと、実に楽しそうでした。
パドックは超一杯でロドスタ集団から孤立していた僕にも
優しく声をかけてくれ、祭りが終わるころにはカテゴリーの垣根を
超えたコミュを取ってくれ本当に嬉しかったです。

さて、僕が走った『変態クラス』

丸山さんの車載がアップされてましたので、どーぞご覧下さい(笑


ココ

『枯れ草を撒き散らしながら走る人は初めて見たよ!!!』

っと笑われましたが(笑

ま、こうして動画を見ると、

追っかけっこしてるぅー!
って感じが凄く出てて
いーんじゃないでしょうか?? 駄目?(笑

でも・・・よくよく見るとライン滅茶苦茶ですねw
自分の車載も全然イケてませんが(爆

1本目~4本目まで減衰を色々弄ったんですが結果的に柔らかい
セットが一番曲がってた。ロガーを見るとこの日のスピードトラップは
161㎞ 3本目では田畑さんの185にも負ける始末w
一桁は楽勝で行くと思いましたが、あのクソ重たいタイヤとホイールを
転がすにはもう少しお馬が欲しい。
あとバックストレッチ~Zのブレーキが意外や意外きつい事も判明w 
最終も目線を何処に合わせて行けばいいのか困惑気味。
シケインも車が反応してない(曲がって無い)
足もリフトしてるっぽい。出口で失速ww
また途中で黒旗w 何で?
PITに戻るとオフィシャルに


『間瀬ルールを知ってるのかい?』


のお叱りを受け(苦笑)

何だか少しづつやる気が失せてきた(笑

そんなこんなで、夢中になって走ってたら
ガソリンが無くなってしまって・・・・

最後は走るの止めようと思ってたんですが
※注意(間瀬に行く時は必ずガソリン(携行缶)持って行きましょう)

ここで救世主現る!!!
えぇ、市村兄貴っ!!!!
そうです、アクティブ市村社長さんです。

『いーよ、ガソリンあるから、売ってやるよ、300円で』って!!!
『さ、300円っすかcoldsweats01
『〇よ〇、来ちゃいますよ!!!』
そんな楽しいアクティブPITでは小原さんと一緒に不二子さんの
お手製サンドをご馳走になり・・・

昨日の夜の出来事はすっかり忘れる2人(笑)
アクティブさんにもホントいつも感謝!!!!デス

そして気持ちも復活。

4本目出撃!!!

ノガミさんが

『ジョイが走らなきゃ俺もはしらね』っと言ったか言わずか?
245スリックマシーン対235・255スタースペック対決勃発
結局トラフィックでは会える事はなく、心理戦だった??
結果、負けちゃいましたw
ノガミさんが10秒1 おらが10秒3
ゲゲッ!
スリックが負けた!!!(笑

てか、人間が駄目駄目でしたね。
ノガミさん老化現象? まだまだでしょ? まだやれますねー
全体ベストはデモランの日中暑い時に出したんですね。
いやいや完敗down

ウーン、もしかして慣れてるV700の方がタイム良かった!?
てか、NCは期待するほどの軽量化ができないから
やっぱお馬さんかね?
でもこんな曲がんなかったっけ? PANDAくん・・・
フロントのキャリパーもデッカくしたいしぃ・・・

終われば妄想だらけ(笑

ま、帰って来て色々と調査するとタイヤはとっても綺麗♪
スリックなのでめちゃ判断し易い(笑)
内圧や表面温度は想定通り。
でもね、単純にタイヤ取り替えりゃ速くなるよん♪なんて話は
ありえねぇーわけで、そーわ問屋は卸さない。
特にいつも使ってるV700よりもうワンサイズ太く、外径もあり
スリックなので捩れが全く無いわけよね。
リアの安定感やトラクションは、このような超絶鬼グリップタイヤを
付けても全然負けてませんので不満はないのですが、
課題はフロント。
リアに対して完全にフロントが使い切れてない

タイヤのグリップが急激に上がった事でカーバランスがまた
変わってしまった。
タイヤは一旦元に戻し、リセッティングしたのちもう一度
710を装着して走って見ようと思いますよ。

4本のタイヤが上手く機能し始めれば何処でもすんごいタイムが
生まれそうな予感がしてなりません。


という事で


興味のある人は買って付けてみるといいと思います。
すんごいから(笑



さてそんな楽しいお祭りはあっという間に終わり

夜は日本全国のロードスター仲間が長岡の街へ繰り出して
飲み会が開かれました。田畑さんの音頭で始まった一口目の
ビールは格別なわけで・・・

丁度その頃小原さんからも入電。
『今、仙台に着いた。ありがとう、そして皆によろしくとの』

ゲリラ豪雨となった長岡の夜・・・。
この祭りの為に全国から集まったロードスターを愛してやまない
変態・強者どもの宴会は、夜遅くまで長岡の街にこだまするので
ありました。

皆さん、お疲れ様でした。
そして田畑さん、ありがとう。

185、最高ですね!!!! 




(って、すりっくな俺が言うか?)













|

2011/10/12

間瀬祭・前夜祭

まずは今回、間瀬祭を開催したSTAGE田畑さん、

そして廻りの関係者・スタッフの皆々様方に感謝を申し上げると
ともに、このような楽しい一時を作って下さり有難う御座いましたと。
そしてお疲れ様でしたと。

でもって、この祭に参加した全国の車馬鹿さん(笑)
最高でしたね。



そんな間瀬祭・・・

僕は前日の夕方に新潟入り(前乗り)して、
いざ、弥彦温泉へと向いました。

F1000316
で、でかっ!


肝心な巨大鳥居がピンボケしてますがw


そんなここが 温泉街の入り口なのだ。

弥彦温泉ではケンオート・小原社長さんと待ち合わせをしました。

場所は山本館と言って、古く歴史のあるお宿でしてね。
戦争中は東京から逃れ疎開先にもなったお宿らしく、当時の貴重な
写真などもありました。

僕が到着して程無くすると、小原さんも到着。
仙台以来の再会で暫く2人でお茶しながら談笑後、一風呂っ!

やっぱり話はロードスターの話だけではなく、真面目な話もね。
小さいながらにもお互い経営者ですから~(笑)
苦労話は一緒です。

その後はお待ちかねの、新潟のお食事♪

F1000318
実はこれが一番の楽しみだった!? 

いや、料理撮らなくて小原さん撮って、どないやねんなっ!(爆) 

でもいい男ッス、男から見ても (ないない)

さて、この時点で何本開けた!?
既に9時廻ってたし!?(記憶があんまない)

外に繰り出すべ!!!

って話になって、夜の弥彦の街を散策・・・・

く、暗い・・・(笑

もう住民の人はおねむしているの?

歩く事数十分

弥彦神社前に辿りつく

F1000320

携帯画像で、折角のいい男がいまいちっすが。

題名:『弥彦神社と小原健一』

しかし、この温泉街、寂しすぎる・・・
9時も廻るとどこも店が開いて無い。

唯一、小さなお土産屋さんが開いていたので2人で入店

ここで子供たちにお土産買いました。

丁度その頃2人して家族からメールが!
小原さんちは子供たち2人の可愛い写真付きメールが!!
何か、いいね~ 父ちゃん、愛されてるねぇ~

そんなヨパライオヤジどもは、スナックへ

歩いて来る途中2件のスナック、ハケ―ン!!!

スナックなんて、何年ぶりよ!?(笑

ますは1件目。
恐る恐る店の扉を開ける小原さん。

『いらっじゃ~い(だみ声)』

っと聞こえた瞬間扉を閉めた小原さん!!!

ピンポンダッシュっすか!!!

『60代、60代!!!!』

っと言うので、やべ―!!! って事でまずはセーフ!!!!!




そして最後の2件目(笑
ここで駄目ならもうあとが無い!!!
駄目もとで行こう、という話で決心し入店。

ま、それなりな50代でしたが


















F1000324

それなりにオモロイおばちゃん ママさんでした。
小原さんのリクエストは『新潟弁全開で聞かせてnote』という事でしたので

子供のアソコの話とかw
ママさんの武勇伝とかw
新潟は長いとかw
下の方は関西弁、上は東北弁とかw
弥彦競輪の話とかw 

ま、それなりに面白かったは面白かったっすど、
酒はあまり進まなかったっけ(笑

そんな店から出る数分前にどこかの宴会場から切り上げてきた
着物姿の女!?に貪引きする俺達(笑 マツコDX!?





自給自足を感じる弥彦村でした。



そんな小原さんとの夜は更けてゆく・・・・(笑



|

2011/10/08

祭っ!

さぁ、皆さん、祭りの準備は出来たのかいっ!?
(笑)

Img_9465

って、

ウチの走行会じゃないんですけど、
やっぱお祭り事の前は楽しみですわ。

今回ステージ田畑さんトコの走行会、、、いや、走行会っていうよりも
イベントですね。

そんなお祭イベント!!と言う事であれば、何かネタをしこまねねばっ
て事で、既に本日間瀬サーキットにそのネタを発送しましたわ(笑

と言う事で、仕上げは洗車です(これ基本)

あとは荷物の積み込みして明日のお昼頃出発予定。

明日の晩は仙台・ケンオートの小原さんとテキト―に夕食をともにし、
その後どっか飲みに行きますかね?(笑

祭りの後は何やら長岡市内で2次会があるそうですし・・・
連休最後の新潟は盛り上がりそうですわ。

日本全国から沢山の方が来られるそうなので皆さん道中気を付けて!!
ちょっと遠いかも知れないけどギャラリーも大歓迎だし、
当日のいきなり参加もまだ大丈夫かもですよ~(笑
皆さんで日本海を望みながら楽しみましょうー

田畑さん、よろしくお願いします。

|

2011/10/07

ロド天事務局からお願い

皆さんこんにちわ。

ロドスタ天国inTC1000まですでに一月が切ってますが
ボチボチ準備の方されてますか?

さて、すでに昨年~昨今あたりに予約(リザーブ)させて
もらいましたお客様数名からのエントリーがないので
ご連絡の方だけさせてもらいます。

走行会クラス

ミヤケさん
イトウさん

ラジアルBクラス

ツカさん
ウツカさん
ホリさん
ササキさん
438さん

185CUP

キタガワさん
銀のりさん



以上の方、
エントリー用紙の方お待ちしております。

さて、残りの枠ですが185CUPの方でもう少し空きが空いております。

エンジョイ・ノーマルクラスで1台 
ミドル・チューニングクラスで3台です。

今回動力系のみ細かいレギュを設けてロド天特別ルールで
クラス分けさせて頂いたのですが、これがどのような結果になるか
凄く楽しみです。

もう少しのご参加、お待ち致しております。

|

2011/10/06

レースを振り返る3

昨日は冷たい雨が1日中。
あったかい飲み物が恋しかったのですが・・・

そんな昨日とは打って変わって今日は暖かい日に。
まさに体調を崩しかねない寒暖の差。
皆さんお体の方ご自愛のほどsign04

さて、今日から鈴鹿サーキットではF1日本GPが始まったようですね。
SHIBAJUNくんは毎年恒例の奥さんと4日間連続のF1・DAYを
満喫しているそうです。
週末は天気も良さそうだしお客さんも大勢でしょう。
レースはべッテルのチャンピオンが決まるのかな。

そんな私は週末ステージさん主催の『祭』へ行って来ますよ。
開催場所は、新潟・間瀬サーキット。
参加台数100sign03台以上という大イベントなのでなんか凄そうです。
僕は仙台のケンオート・小原社長と待ち合わせして前乗りして
出かけます。

以前の間瀬は残念ながらの雨でしたが、今回は晴れの予報だし、
『祭』という名のもとなんで、それにふさわしくアレを投入しよかなっと。
アレとは何?と思われるかと思いますが、また結果報告は後ほど。


さて、レースの続き


N-0の決勝です。

Dsc_2431
予選2番手の戸田選手。
スターティンググリッドではあと1メートル前に動かしても良かったぞ(笑

スタート!

若干スタート遅れたかな?
でも1コーナーはそのまま2番手をキープ

そのまま攻めと我慢の時間が続くが、中盤

Dsc_2465

富士名物のストレートからアクレさんのブレーキが炸裂!!
稲妻ブレーキでトップのマシンに仕掛け、1コーナーで横並び。
1周は何とかトップを快走? するも中々引き離せない。
ストレートに戻ればサラッと交わされ、万事休す(泣
結果としては2位チェッカーとなったが、前々回のレースの時よりかは
ドライバーも手ごたえを感じたと思う。レースが出来ていた。
マシンとしては予選前にデフの効きが怪しくなり、
レース前にオイル粘度で対処して挑んだ決勝レース。
これが無ければ悔しいレースをしてたかも!?
オイルメーカーさんに感謝!!! そしてシリーズチャンピオン獲得。

Dsc_2482
予選では不発に終わり、NBクラスではほぼドべに近いくらい
落ち込んだカーナンバー52の、みっどうえすと君

Dsc_2447
しかし、決勝レース。
この男の追い上げは凄かった。
9番手から5番手にジャンプアップ。
簡単に書いてますが、このロードスタ―レースは混走なので順位を
あげるのは中々難しい。決勝になればいつも何かやってくれる男(笑)

そんな今シーズン。
シリーズ4位~6位までが1ポイント差で超接近戦!!
結果、4位かと思ったらH入さんが入って来た(笑)
悔しいが昨年同様5位で終わった、みっどうえすと君。
すべては朝の大失態が尾を引いたか??
ま、それもレース。
それでもね、車的にもレース運びにしても来年に繋がるいい
セットアップと走りが後半戦出来たと思う。
2012年に期待しよう(笑)


Dsc_2412
カーナンバー18のランマンさん。
富士仕様では唯一のNC1車両。
8月に足回りとデフを富士仕様にし、9月に再戦。
その9月にはいきなりのポイントゲット。
そして今回のショートカットレイアウト。
勿論、当の本人も富士仕様では初走り。(ほぼぶっつけ本番みたいな)
前日練習では8秒台だったのが当日になれば6秒台に(笑
前回同様廻りに惑わされず、しっかりと自分の走りに集中出来る方
なのでコース慣れされながらも徐々に攻略されて行かれました。
ただレースラップは良かったのですが、途中・・・あれれ?
ラップダウン
4位快走が最終的に8位に。
ま、車は無事だったので良かったです。単独で何か仕出かしたみたい(笑
でも今年はいいスタートが切れたんではと。
来年また頑張りましょう。

Dsc_2487
今回同じPITだった、たまろどさん
エンジン直しての復活戦!!
ご自身のペースでレースに挑んでらっしゃってるようで、沢山の
仲間も応援に来てらっしゃいましたね。これから何か伸びて来そうな
気になる1台でした。またご一緒しましょうー

Dsc_2528
決勝レースでもしっかり安定した走りをされていた、カーナンバー
121のちいさん。41プロの教え通り綺麗な走りをされておられ
一番混走が予想されるであろう位置でも動揺することなく、
廻りも見れておられたようです。
筑波仕様としては決勝でのレースラップも悪くなく、昨年行われた
ショートレイアウトのTOTALタイム(入賞タイム)の1.5秒落ち。
立派なタイムかと思います。
結果はこの日同じ筑波仕様の中ではトップでチェッカー。
でも本人にとってはやはり富士仕様が気になるらしくwww
化けて出てくるかも~~今年初体験の公式戦。お疲れ様でした。

Dsc_2299
後半戦、大躍進したのがこの2台だったのでは?
NCではHIKARU選手
NBでは大山オートのH入選手

来年のこの2人に注目大!!

Dsc_1992
そして今年NCのシリーズチャンピオンに輝いたアッキ―ラスタンレイ
選手。2年連続のシリーズチャンピオンは大したものです。
しっかり着実にポイントを稼いできた成果かと。
今年1年辛いシーズンを過ごしてきたと思うんです。
その結末が前回のレースで起きたマイマシンの全損。
それでも今回別のマシンで車を仕上げて来てチャンピオンを目指す
そのストイックさ。そして常にポジティブ。

それが実を結び、2年連続です。
おめでとうございます!!!
11月の表彰式は思いっきり皆でお祝いしてあげましょう。


Dsc_2392
大山オート カーナンバー5番  皆さんお馴染みのS24選手

今季初勝利!!!

Dsc_2600
S24さんのこの表彰式の顔に ジン と来ちゃいました。
何か全てを出し切った感がここに滲み出てる!!!
そんな感じがして。
良かったです。

ホント、おめでとうございました。

そして最後は

Dsc_2174

Dsc_2175
N-0 NA6クラス

これまた熱いバトルが・・・
1位コーンズ毛塚さん、
2位がK2さんで
3位が大山オート M木さん。
こちらも最終戦でシリーズチャンピオンが決まるレースだっただけに
N1バリの凄いバトル。
毎年最終戦のNA6クラスは熱すぎw

PITでも相当盛り上がっておりました。

そんな2011年、
富士チャンピオンレース・ロードスターカップは終了しました。
皆さんそれぞれ思い出に残るシーズンだったと思います。
チームとしてはロードスターレース全クラス制覇まであと2つ。
残すは N1とNB6 となりました。
NB6は・・・


ね、

って、


誰かやりたい!って人居ませんかね?

|

2011/10/05

レースを振り返る2

今回は前回と違い、通常通りの1DAY

2DAYを経験してしまうと、何故だか忙しなく感じるのは
俺だけかな?

さて、今回の富士チャンはロド天GALを連れて行った。

というよりも、

『遊びに来てくれた=実はロド天の事前練習という、罠』笑

と言った方が正しかったか?

D3894f856a
スクさんトコから画像拝借 ペコリ)

あまりプロプロした娘はむくむく来ないもんじゃないですか?

えっ?

そんな事無い??

ま、それは個人差って話で。

ロードスターはね、やっぱフツーのおなのこが似合うと思う。

そんなモモちゃん♪普段はガススタギャル。

こんな娘居たら、職人どもが、たかるべ(笑)
聞いたら案の定、かなり忙しいらしい

そこで!!

彼らには悪いがMOTY'sさんから拝借したチビTを着させてみた(笑)

『聞いてないし!』

っと言われましたが

マネージャーが上手くなだめてくれました(笑)

中々、ナイス!! 

ご馳走様でしたw


さて、決勝!!!


表彰台を目指し、ジョイファストN1組みが序盤いいレースを
見せてくれています。

Dsc_2219

Dsc_2217
しかし、ジワジワとトップ3台に離されていく2台。

その後大井選手にも追いつかれ数台の争いに。
すでに表彰台争いからは脱落。4位争いの構図となって来たのだが
途中カーナンバー24の田辺選手とにゃじ選手が接触。
更に差が広まる。しかし接触後のにゃじさんの走りにスイッチが
入る。どんどん前方のチームメイト、ザイ選手に追いついてきた。
結果、ザイ選手5位、にゃじ選手6位でフィニッシュ。
が、その後、上位の車が50秒加算のペナルティがあって繰り上がりの
4位5位フィニッシュでレースが終わりました。

にゃじ選手にとっては、ほろ苦いデビューとなったかと思うのですが
色々と学習したみたい♪

Dsc_2608
しかし、代償は大きかったか!?

新品RAYSが割れて、フェンダー凹みーの、バンパー穴あき―の
サスアーム曲がり―の、

本人以上にTamakoさんも意気消沈w

トイレのリフォーム代がこれで消えたらしい・・・・


でもここで登場!!

板金の神!?

SHIBAJUNくん

彼が綺麗に直しましたよ。
性格出てます。
ホント、彼、こーゆーの煩いっすから(笑

こんなのも、チーム愛

|

レースを振り返る

先日行われた富士チャンピオンレース第5戦を振り返りましょう。

Dsc_2609
いつも賑やかな女医大山連合っす(笑)
でも今年もこれが見納めかと思うと・・・一寸寂しいですね。

そんなこの日の富士は、すでに朝から肌寒く昨年拵えた赤ジャンが
大活躍。

そんな布団が恋しい季節・・・。
朝起きたら集合時間から30分経っており・・・久々の寝坊(@Д@;
前日の夜、四十路妻の本を読んでいたのは関係ないと思ふ

今回ジョイファストレーシングチームからは5台がエントリー

その5戦目から遂に彼が帰ってきた!!

Img_9426
Vサインしてる彼(SHIBAJUNくん)は関係御座いません(笑)

でもこの後、この彼が大活躍する事にw

Img_9434
カーナンバー22 久々に復活22番!!

小林弘典選手です。

やっぱ、いいねぇnote小林さんは22のイメージが強いよ。

いや、もとい、

N1からはエントリー名『にゃじごん』で行くんだそうな。
で、車は『きゃり子』だそうです。応援してあげて下さい。

Img_9430
しかし、新車はいいですねぇー
綺麗に乗りましょうwww

でもって、今回のロードスターN1クラスの予選はタイスケ2番目と
朝早い時間帯でしたのでNA8/NB8/NCクラスの車検の時間と
N1の予選の時間が見事にオーバーラップする事になりまして。
でもチームの皆は上手に動いてくれて、非常にジョイのチームワーク
の高さを感じましたね。此処でもロド天スタッフ大活躍(笑)

そしていよいよN1の予選が始まる。
今回しっかりと準備をしてきた、にゃじごん&きゃり子。
何処まで行けるか??
その予選。

丁度スタッフの半数はN-0の車検場に居た。
僕も車検場からN1予選を見守る。

最初はザイくんと追走して走っていたようだが、気がつくと1匹狼に(笑
これではチョットきついか?
トップとのビハインド約1秒

予選終了sign04

結果、予選5番手。
前日にフロントガラスをぶち壊したチームメイトのザイくん(笑)は
予選4番手。

ま、そんなにゃじさん。
初戦としては悪くないポジションだと思うのだが、本人的には
ブツブツブツ(笑) N-0初戦の時はポールポジションだっただけに
ま、N1はそんなあまかー無い、という事ですわ~

でもN1の本番は決勝。
予選5番以内なら優勝出来るチャンスはある筈
究極の185CUPのゴングが鳴ろうとしている。


さて、場面は変わって、N-0組では問題発生!!

NB8カーナンバー52のみっどうえすと君が来ていない・・・(寝坊)

起きたら7時廻ってたらしい。ぬぉい!
それも、
ガレージの鍵をお持ち帰りしてた事も判明w ぬぉぉい!
何とか富士の担当者に言ってスペアキーでシャッターを
開けてもらい、ここは一先ずセーフ。

んが、NB8クラスの車検はもう終わろうとしてる・・・

車検員も苦笑い。
『予選前に来なかったらリタイヤね』
『勿論、間違ってもその後のクラスで走らせてなんて言いません』

そ―こ―してる間に、到着。

バタバタしてる時はろくな事がないわけで。
タイヤ交換してプラグ替えて・・・なんだーかんだーやってれば
案の定(核爆)

NA8・NB8・NC予選開始

此処でも問題発生
サインボードを出すPIT割りの申請がN-0チームだけ出来ていない
事が判明www
N1は申請済みだったのだが、ここはオフィシャルに従うべし。
遠いPITまで小走りに行くわけだがこの時点であまり宜しくない
流れ。

気持ちを皆でリセットし、大事な予選での闘いに固唾をのむ。
んが!
画面上で52号車だけタイムが更新されて来ない。

計時出来てない?

ここで52号車PITイン
ようやくここで発覚!!!
〇〇〇―、

そ、

ポンダ―付け忘れwwwww

2回のPITインも1度目は内圧チェックしきれず、1度目
タイヤを鳴らして急発進した注意を2度目のPITイン時に
オフィシャルから注意を受ける。
かなり悪りぃー流れ。

結果、戸田選手 予選2番手
トップから0.9のビハインド(汗
みっどうえすと選手 総合15位 クラス9位
完全に撃沈

NCクラスではランマンさんが前日練習からの大躍進となる
6秒台を叩き出しクラス5位に。
目の前は今年2度目のチャンピオンが掛かっている
スタンレイ選手、そして菊池選手 トップはHIKARU選手。
1週間前に起きたアクシデントを跳ねのけ、見事コースレコード
4秒台のポールをゲット。NCで総合シングルグリッドまで持ちあげた
HIKARU選手の実力は凄いと思う。
そしてカーナンバー121のちいさん。数台同じ仕様(筑波仕様)で
参戦している中では見事に一番を奪取。いつもの練習通りの走りが
このような結果となって実を結んだ瞬間だった。

|

2011/10/02

NB8クラスシリーズチャンピオン獲得!!!

皆さんこんばんわ。

早速ですが朗報ですscissors

本日行われた富士チャンピオンレースシリーズ第5戦

N-0最終戦、NB8Cクラスに於いて

チームジョイファストの11号車 

戸田裕一選手

シリーズチャンピオンを獲得した事をご報告致します。



おめでとう。

本当におめでとうsign03

よく頑張ったsign03


ま、こうゆう時

いつも同じ文章になるのが定番なのは分かっていますが。
でも、真面目にこの結果に繋がったのは応援して下さった皆さんの
お陰でもあるし、毎戦ボランティアで手伝いに来てくれるチーム員の
皆のお陰でもあるのです。 



あらためてチーム監督としてお礼を言いたい。
本当に皆さん、ありがとうございました。


戸田くんのこれまでの軌跡はチームにとってもかけがえのない
ものになったと思う。それは当の本人も感じている事だろう。
チャンピオンを取るってことはそうゆう事なのよ。

思えば2年前・・・

この子に何とかチャンピオンを取らせてあげたい、って言う親心(笑
みたいなものもありましたし、この子はその器を十分持っていると
信じてました。

またジョイファストとしてもNB8Cだけは唯一シリーズチャンピオンが
無かっただけに獲りたかった。それも本音です。
何気にそんな気持ちが彼のプレッシャーになっていたのかもしれない。
しかし彼は、見事にそれに応えてくれた。
そんな彼の為にウチのメカも車のセットアップに全身全霊をかけ
頑張って仕上げてくれた。

それが、すこーしづつ、すこーしづつ実を結ぶようになり・・・・


そして、今日up





Dsc_2623

こうして、

新チャンピオン誕生sign03の晴れの舞台となったわけです(泣)


良かった。ほんとーに良かったcrying





そんな第5戦・・・・
他にもまだまだネタ満載だったチームジョイファストでありますが、

Dsc_2632 

まずは皆さん、戸田選手をお祝いしてやって下さい。cat

ご声援、ありがとうございました


|

2011/10/01

ひえ~~~

レース前日の土曜日ですよ。

只今の時刻、PM10時15分・・・

今、最後のレースカーの整備が終わりました。
デフをチェックし、その後デフを降ろして、分解して洗浄して
再調整してまた組み付けて、付けて降ろして試乗チェック。

バッチリ!!!です。

何か、こんな夜な夜なまで作業してると、これもレース♪って感じが
しないでもないですが・・・w
でもね、最近、レース前日に何かが起きる!!!って、ならわしに
なってねーぇーけ!? (笑)

でも直って良かったです。
明日はホームラン打ってほしいけど、3塁打でいいわ(笑)

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »