https://twitter.com/JFsajikun_ いざ!祭へ: SAJIKUNダイアリー

« 間瀬祭・前夜祭 | トップページ | ロド天空き状況10月14日現在 »

2011/10/14

いざ!祭へ

朝は6時に起床。

2人で朝風呂に浸かり、サササと準備を済ませ
いざ、ケンオート185☆ポンカム号と一緒に祭りの会場へ。

ここでPANDA号のガソリン量は約半分。
ま、大丈夫っしょ っとお気楽に考えていたのが運の尽きw



さぁ、やって来ました!!

Img_9473
ここが本日祭りの舞台(ステージ) 
日本海間瀬サーキットであります。

あー、久々!

ここに来るのは・・・約2年半ぶりでしょうか。

前回は新潟初上陸ってことと、間瀬も初!!という事で
丸山さんにも
大変良くして下さりあの時は、もー頭が上がりませんでして。
その節は大変お世話になりましたm(__)m

そんな前回もSTAGEさんトコの走行会だったんですがね、
あの時は生憎の雨と日本海から吹きつける風、そして溝の無いR1Rで
敢え無く撃沈(笑

そんな半分いい思い出と半分残念な思い出が交錯してましたから
今日のこの晴天はもうこのタイヤの為にあるようなもん!!!!











Img_9478
ジャジャン!


KUMHO 秋の新作・V710 スリックタイヤ(笑)

えぇ、

完全に祭専用タイヤですばい。

この日の為に2日前にお店から間瀬サーキットの方へ
宅急便で配送。(☆これが今回のネタ☆)
そしてこの日の朝、事務所で受け取って履き換えました(笑

ま、祭りですから目立ったもん勝ちっしょ!!!???
すでに丸山さんや石井さん、アクティブ市村さんからいびられるし(笑
オオミチさんやマッサさんも、この反則タイヤのお陰で
仲良くなれたよーな気がする(笑 
(今度ウチのロド天にも来て下さいね)

そんな朝のドラミでも田畑さんが変な事言うから~
妙に、プレッシャーがのしかかる(笑

もしかして皆がものすげータイム期待してるのか!?
嘘でしょ?

でも考えてもみりゃー

①速くて当たり前
②遅かったら笑い者
③言いわけはこれっぽっちも許されない

のか・・・・・


ふーん


ヤバい(笑



ここからは独り言・・・

『ほっといてね』
『干渉しないでね』
『勝手に走ってるから』
『ジコマンだからね』
『聞かれたら答えるから』

そんな感じ?

でもこれがとんでもない結末に!!!



Img_9472

祭りはロードスターの他にドリフトショップのドリフト祭りも併催
されていて、そのドリフトのレベルたるや半端無かった。
ヒライジドウシャの平井さんも黒ロドで思いっきり攻めの
走りをしている!!!

ウーン、見てても飽きないし、このクラスレベル高すぎじゃね?

田畑さんに聞いたら選手権レベルで闘ってる方もいらっしゃってて
やっぱりその方の走りは実に輝いている。
D1クラスだと更にこの上のレベルらしく、それでもこのドリフトクラスの
走りは感心しきり。丁度僕の隣にいた赤の86。オーナーは女性
だったんですが、ローパワーな86を上手にコントロールされてました。
最後はフロントバンパーをコッパしちゃいましたけど、ツナギの
背中には汗をびったりと掻いて男友達と一緒になって、あーでもねー
こーでもねーと、実に楽しそうでした。
パドックは超一杯でロドスタ集団から孤立していた僕にも
優しく声をかけてくれ、祭りが終わるころにはカテゴリーの垣根を
超えたコミュを取ってくれ本当に嬉しかったです。

さて、僕が走った『変態クラス』

丸山さんの車載がアップされてましたので、どーぞご覧下さい(笑


ココ

『枯れ草を撒き散らしながら走る人は初めて見たよ!!!』

っと笑われましたが(笑

ま、こうして動画を見ると、

追っかけっこしてるぅー!
って感じが凄く出てて
いーんじゃないでしょうか?? 駄目?(笑

でも・・・よくよく見るとライン滅茶苦茶ですねw
自分の車載も全然イケてませんが(爆

1本目~4本目まで減衰を色々弄ったんですが結果的に柔らかい
セットが一番曲がってた。ロガーを見るとこの日のスピードトラップは
161㎞ 3本目では田畑さんの185にも負ける始末w
一桁は楽勝で行くと思いましたが、あのクソ重たいタイヤとホイールを
転がすにはもう少しお馬が欲しい。
あとバックストレッチ~Zのブレーキが意外や意外きつい事も判明w 
最終も目線を何処に合わせて行けばいいのか困惑気味。
シケインも車が反応してない(曲がって無い)
足もリフトしてるっぽい。出口で失速ww
また途中で黒旗w 何で?
PITに戻るとオフィシャルに


『間瀬ルールを知ってるのかい?』


のお叱りを受け(苦笑)

何だか少しづつやる気が失せてきた(笑

そんなこんなで、夢中になって走ってたら
ガソリンが無くなってしまって・・・・

最後は走るの止めようと思ってたんですが
※注意(間瀬に行く時は必ずガソリン(携行缶)持って行きましょう)

ここで救世主現る!!!
えぇ、市村兄貴っ!!!!
そうです、アクティブ市村社長さんです。

『いーよ、ガソリンあるから、売ってやるよ、300円で』って!!!
『さ、300円っすか
『〇よ〇、来ちゃいますよ!!!』
そんな楽しいアクティブPITでは小原さんと一緒に不二子さんの
お手製サンドをご馳走になり・・・

昨日の夜の出来事はすっかり忘れる2人(笑)
アクティブさんにもホントいつも感謝!!!!デス

そして気持ちも復活。

4本目出撃!!!

ノガミさんが

『ジョイが走らなきゃ俺もはしらね』っと言ったか言わずか?
245スリックマシーン対235・255スタースペック対決勃発
結局トラフィックでは会える事はなく、心理戦だった??
結果、負けちゃいましたw
ノガミさんが10秒1 おらが10秒3
ゲゲッ!
スリックが負けた!!!(笑

てか、人間が駄目駄目でしたね。
ノガミさん老化現象? まだまだでしょ? まだやれますねー
全体ベストはデモランの日中暑い時に出したんですね。
いやいや完敗

ウーン、もしかして慣れてるV700の方がタイム良かった!?
てか、NCは期待するほどの軽量化ができないから
やっぱお馬さんかね?
でもこんな曲がんなかったっけ? PANDAくん・・・
フロントのキャリパーもデッカくしたいしぃ・・・

終われば妄想だらけ(笑

ま、帰って来て色々と調査するとタイヤはとっても綺麗♪
スリックなのでめちゃ判断し易い(笑)
内圧や表面温度は想定通り。
でもね、単純にタイヤ取り替えりゃ速くなるよん♪なんて話は
ありえねぇーわけで、そーわ問屋は卸さない。
特にいつも使ってるV700よりもうワンサイズ太く、外径もあり
スリックなので捩れが全く無いわけよね。
リアの安定感やトラクションは、このような超絶鬼グリップタイヤを
付けても全然負けてませんので不満はないのですが、
課題はフロント。
リアに対して完全にフロントが使い切れてない

タイヤのグリップが急激に上がった事でカーバランスがまた
変わってしまった。
タイヤは一旦元に戻し、リセッティングしたのちもう一度
710を装着して走って見ようと思いますよ。

4本のタイヤが上手く機能し始めれば何処でもすんごいタイムが
生まれそうな予感がしてなりません。


という事で


興味のある人は買って付けてみるといいと思います。
すんごいから(笑



さてそんな楽しいお祭りはあっという間に終わり

夜は日本全国のロードスター仲間が長岡の街へ繰り出して
飲み会が開かれました。田畑さんの音頭で始まった一口目の
ビールは格別なわけで・・・

丁度その頃小原さんからも入電。
『今、仙台に着いた。ありがとう、そして皆によろしくとの』

ゲリラ豪雨となった長岡の夜・・・。
この祭りの為に全国から集まったロードスターを愛してやまない
変態・強者どもの宴会は、夜遅くまで長岡の街にこだまするので
ありました。

皆さん、お疲れ様でした。
そして田畑さん、ありがとう。

185、最高ですね!!!! 




(って、すりっくな俺が言うか?)













|

« 間瀬祭・前夜祭 | トップページ | ロド天空き状況10月14日現在 »