https://twitter.com/JFsajikun_ 明暗を分ける結果に…: SAJIKUNダイアリー

« エアコン修理 | トップページ | EXPREMEシリーズ »

2011/11/20

明暗を分ける結果に…

行って参りました、富士チャンピオンレース最終戦・・・

すでに富士のレース結果をご覧になられた方もいらっしゃるかと
思いますが、今回のレースでゼッケン22番

『ジョイ22Moty'sabNA6』のにゃじごん選手が、

反則スタートによるドライブスルーペナルティの指示を科せながら、
ドライブボードを無視。その後、黒旗も無視し下された処分は失格。
チーム側も必死にサインボードを出し、指示を送り続けたのですが
それも伝わることなく、レースを最後まで走り切ってしまいました。

まずはこの場において

大会競技長と審査委員長、そしてオフィシャルの方々

そしてスポンサーの方々

エントラント代表として深くお詫び申し上げます。














本当に申し訳御座いませんでした。












とても恥ずかしいレースをしたと反省しております。

二度と同じ過ちを犯さぬよう、エントラントとしても手綱を
引き締め、来年へ向けまた精進して行く所存でありますので
どうか許して下さい。



最後は罰金のペナルティまで出ました・・・
これは非常に重いですyo
これ以上の訓戒処分は無いと思いますが。

ま、当の本人(にゃじごん選手)も相当落ち込んでるかと思います。

でも今度どこかで合った時は肩を叩いてやって下さい(笑)

俺は拳骨で殴るけどね(苦笑)

でもモータースポーツの厳しさってそんなもんです。
寧ろ、これで廻りの誰かを巻き込まなくて本当に良かったと
今は胸を撫で下ろしてます。

でももう二度と同じ過ちはしないでしょう。
それには今後に向けた改善が必要です。
今日居たチーム員もいい勉強になったと思いますし
皆で頑張ります!

奥様も大変でした。
失格処分後、具合が悪くなってしまい・・・(汗
心配ではありますが・・・

一生忘れぬ事のない最終戦となりました(^^;






でもね、暗い話題ばかりじゃありませんよ!
明暗の『明』もありました。

今年着実にレースに必要なナンタルかを吸収しながら
前回のレースでの反省を踏まえ、自分なりに克服し
1点ずつポイントを重ね、最後はシリーズ8位で今年のレースを終えた
ゼッケン9番『Joy速Moty'sアクレNA6』の万歳選手。
今年は震災後の耐久レースにも率先して出場し小さな力かもしれない
が皆で取り組めば何かが生まれる!そぅ、俺たちに出来る事は
モータースポーツしかないぢゃん!!
っていう精神に、俺も随分惚れちゃいましたよ。

そんな万歳選手にとっても充実した!?実りのあった1年だったように
思う。

そんな明暗分けた2人の選手ですが、まだまだ本人達
表彰台のテッペンに登るまで納得しないでしょうから・・・
これからも末長く応援してやって下さい。

(お客さん、および各スポンサーの方々)

よろしくおねがいします。


|

« エアコン修理 | トップページ | EXPREMEシリーズ »