https://twitter.com/JFsajikun_ 夢工房TC2000走行会: SAJIKUNダイアリー

« 来週のバレンタインデーは | トップページ | 今日も良い年を! »

2012/02/15

夢工房TC2000走行会

昨日2月14日は埼玉は八潮にあります、夢工房さん所の
TC2000走行会へお客さま方と参加して参りました。


Img_0781
夢工房さんとこのTC2000走行会に参加するのはこれで2回目。
タイムアタックシーズンという事もあり、常連さん達も分切りタイムを
ビシバシ!出されておられました。

なんて事書くと、凄く敷居の高い走行会に思われるかも知れませんが
いえいえ、
キチンとクラスもタイム分けされているので、初心者~上級者まで
楽しめる内容になっておりまーす。

また希望者には志鎌さんドライブによる同乗走行もありまして、
朝の丁寧な初心者向けドライバーズミーティングから、初TC2000の
当店お客様の走りまでしっかりと見届けて下さっていて、
とても助かりました。


Img_0787
PITではいつもロードスターイベントや日光スポ走でも仲良く
させてもらっております、埼玉はアクティブさんとこの日1日を
過ごさせてもらいました。

いつもきめ細かい心遣い、有難うございます。
皆にもコーヒー、ご馳走様でしたm(__)m

そんな社長はと言うと!デモカーZでの参加。
うぉぉぉぉ~~~、超かっけーし!




そんなパドックを見渡すと・・・・


Img_0783
おられました♪

TCSウスイ様。今回初対面でしたぁ。
そんなウスイ様とは今日は同じクラスで走行です。
何度かコース上でもご挨拶!(ハザードオン)
今度はロド天にも来て下さいねっ!是非ぃっっっ!!

(デモカーもかっちょいい!!YBみたい♪)

そんなウスイ様もタイヤ3セット用意されて来ておられ、
色々なデ―タ取りをされていたようでした(^^
Sタイヤってタイムこそ出るもののその反面とてもシビアに反応する
タイヤなのでドライバーの技量も必要ですが、データありきな部分も
大いにあり。
またこの手のタイヤは表面の摩耗状態を知る事でタイヤから発する
車の状態も認識し易いので、タイヤの摩耗状況はとても大切な
情報源。高額なタイヤだけに得るものも多くなくては行けません。

PANDA号も同じね。
前回のR1からタイヤの状態を知り今回の走行前にスタビライザーの
変更や細かい箇所の変更など対策は施して行ったつもりでしたが

やはりここはコース2000


Jf002
ここはミニサーキットとは違う速度域に達するので、減衰や羽の角度
高さ、車高など。やはり現地で改善する事は多く、何本も走行枠が
ある貴重な1日走行会ですから、走っちゃ―弄り、走っちゃ―弄りを
繰り返し、走行後には車載チェックして運転の改善ポイントなど
皆と協議するのも楽しみの1つ。

でも車載からはすでに車の限界に到達してる模様・・・(苦笑

事実、ログから得た6セクター分をこの日全ての仮想ベストで繋いでも
ベストの0.1アップという事が分かり、えぇ、意気消沈w(笑
Sタイヤで4秒台を狙っていたんですが、結果は5秒4。
行っても5秒3って事です、ハイw

すでにエンジンノーマルにポンカム、PCM書換の限界に
到達しつつあるよーな気がしてます。
また最高速で155キロは悲しすぎる。(おそっ!)
NC2の同じ仕様ならそれ以上行くのでは!?っと思っちゃうくらいw

一応・・・っすね、

1秒台を知る者にとってはこの車速はっすね、

ツイッタ―で呟けそうなくらいの速度よ。
パチパチパチ、そぉ―し―ん!みたいなw

そろそろブロックに穴が開いてもおかしくないよーな気が
しないでもないのですが。
そこはMoty'sオイル様様なんですよね、きっと。
命繋がせてもらってると思います、マジで。


Img_0789
お客さん同士の熱い闘いも今回見物でしたよ。
ほぼ互角のタイムで、いい争いしてました。(どっちが先に9秒台か?)
同じNBでも年式も違えば仕様も違う2台。
お互いのログを比較し合うってのも、今後色々と参考になって
楽しいかと思います。


Img_0790
今回初TC2000で、走行会自体3回目? だったシルバーブライアン号。

昨年エンジンから下廻りボディ全体まで大幅にリフレッシュしたNA6CE。
KONIのストリート足なためロールが大きいのは仕方がないにしても
今回タイヤの状態がお世辞にもいいとは言えない状態でしたからw
天気が微妙だっただけに非常に心配でした。
前日まで新品タイヤの在庫が無いかを地元タイヤさんまで
足を運んで調べまくったんですが・・・・・タイムアウト!

当日は十分気をつけて走ってもらうしかありませんでした。

しかし、おてんと様は踏ん張ってくれた!!

4本のうち3本はドライ!!
最終コーナーから立ち上がり、1ヘアに消え、立ち上がるシルバー
ブライアン。 お客さんも初コース2000、愛車とともに楽しんでもらえた
ようです。良かった良かった!

そんな夢工房さん主催のTC2000走行会。
マナーもとても良く、ほのぼのとしたアットホームな走行会でした。
また今度ありましたらジョイのHPでも
紹介したいと思います。
ミニサーキットも楽しいですがTC2000も楽しいですよー。
ま、サーキットは何処でも楽しいですけどねw


夢工房さん、スタッフの皆さん、そして志鎌さんにハチマキさん
お疲れ様でした!!!ありがとうございました。






※写真&バレンタインチョコ提供 アクティブ不二子様 m(__)m

|

« 来週のバレンタインデーは | トップページ | 今日も良い年を! »