« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012/03/31

3月終了ー!

今日で3月も終わり。

明日から4月です。
新年度のスタートです。

そんな3月最終日の今日、大山オートチームのエースドライバー
M木家が朝からご来店。

そんなM木家のエース、たっくんもいよいよ小学生。
子供はどんどん大きくなるねぇー

タイヤ2本見つかって良かったっす(笑
来週富士でよろしくお願いしますね(^^


さて、そんな午後からはレース関係のドライバー等が集まって
今年のレース参戦予定や細かい確認等をさせてもらいました。

でもそうは言ってもやはり仕事あっての趣味であり、レースです。

中々全戦出られるってわけには行かなかったりして、皆大変
なんだけど。何とかチーム力を発揮して今年もジョイチームを
皆で盛り上げて行きたいと思いますね。

でもさ、皆前向きだったんで安心したよー。

そんなサーキット野郎どもが集まれば自ずと話は、サーキットネタ
ばかりで。今日はスマホでラップタイマー!とかロギング~!とか
そんな話で盛り上がってました。

Img_1201_3

ピットの方では予定が入っていた作業や、新しく出たディレッツァ
ZⅡ・195-50R15を組ませてもらったりと、お客さんが入れ替わり
立ち替わりでしたけど、そんな中LSD取りつけで預からせてもらった
某自動車メーカーのエンジニアさんのNCEC。

多くの部品が構成し形となる自動車。
部品の設計からそれら技術に携わる話は、聞いていても
とても興味深い。そぅ、エンジニアさんと話してると、話題が尽きなく
仕事になりませんw

と言う事で、また閃いてしまった僕ちんでした。しゃぅ!


|

2012/03/30

もうかれこれ15年くらいの付き合いか

ジョイファスト立ち上げる前のニッケイ時代から
ずっとお付き合いさせて頂いてたお客さんが、地元広島へ帰って
行きました。

3月・・・

別れのシーズンっすもんね。

正直心ん中で、ポッカリと穴があいてしまった感じで
とても寂しいです。

軽井沢ではジョイファストブースにて立派な売り子として活躍!

ロドスタ天国では1クラスをまとめる見事な旗捌き!!

富士チャンでもドライバーの応援にその都度駆けつけてくれてさ!

20周年でも岡山の宿まで追跡してくれた。

新・忘年会でも毎年来てくれ、

DJ走行会をはじめ、ヘアピンサーカスもかな? 

ロド天1回目参加してくれて、

その後はスタッフになっちゃったけど(笑

在りし日のイエローバードの雄姿も知ってたっけな。



そんな、JリミⅡなヤツでした。


出会ったころは若かったけど、お互い歳を取りましたよ。
歳を取るとね、故郷っていいもんだなーって思うよ。
ま、彼の場合は色々あったけどね。


広島と言えば、心強い。
RSガレージワタナベさんもあるし、TSタカタだってある。

こっちで車のメンテナンスもバッチリやって来たしっ!
最後のお別れの作業やらせてもらいましたよ。

Img_1194

幌、一式交換!
クロス幌で、リアはやっぱ開けたいジャンねー!って事で
アクリル窓っす。

その他アウターウエザーや、ベルトラインモールもね。
ここやると、見違えるんだわさ(^^

そんなすっかり見た目も綺麗になっちまって・・・

長年見慣れたこの車からも、なんとなくお礼の声が聞こえた気がする。



頑張ってやれよな!!!

体壊さないよーに!!!

おふくろさん大事にしてやれっ!!!



30周年で会おうぜ!!!あっ、タカタで会おうか(笑


なので、サヨナラは言わない

サヨナラは別れの言葉じゃなくて再び会うまでの遠い約束





|

2012/03/29

ディレッツァZⅡ195-50R15は太かった

Img_1204

ZⅡの195-50R15サイズの事を書いておくの忘れてました。

185と比較するとショルダーの剛性感が雲泥の差
(50と言えど)

185の柔らかさが全く無く、とてもしっかりとしています。
(いや、これが適正w 185で麻痺した)
ま、KUMHOとまでは行かないですが、ほぼRS-Sと同じくらい
剛性感がありますね。

あと見るからに太く感じるので、ちょいと185の真横に195を
並べてみた。

Img_1217

ハハ、ハ・・・

太いのは当たり前ですが4本立てて比較。
その差8.5㎝ 4で割っても約21㎜(片側1㎝)

そして同じ195サイズのKUMHOとの比較

Img_1220

Img_1218

4本立てて比較。
その差5.2㎝ 4で割って13㎜(片側7.5㎜)太い。
やっぱ太いね。

195サイズ、こいつは期待が持てそうでーす(^^

|

TODAレーシングB6用インナーシムキットの・・・

バルブスプリング、だけ!を頼んでみました。(16本)

今のエンジンではすでにTODAのインナーシムキットを使用して
るので、リフターとリテーナーは点検した結果使用出来る範囲。

そこで強化スプリングのみ取り寄せ出来るのかを確認したら、
取り寄せ出来る!という事がわかったので取り寄せてみましたよ。

作用角やカムリフト量を増やしていけばバルブスプリングをはじめと
する周辺への負担は増します。
よって適正なバルブスプリングとセットで使うのが交換時の条件。

と、言う事で本日物が届いたので開封~!

Img_1210_1

戸田純正強化品じゃっ!


|

ロド天185CUPレギュレーション一部追加【重要】

11月まで平和でありますよぉーに(笑
勿論それ以降も・・・

さて、ロドスタ天国事業部からのお知らせです。

この度ロドスタ天国で行われる185CUPは全クラスGTウイング
禁止にします。近日中に185ページにロド天レギュに盛り込みます。

はじめはコンマ何秒かでアドバンテージを設けようか、とも
考えたのですが今日の朝、従業員の皆と意見交換して
決めました。

なお、ダックテールスポイラーや、その他純正品は

OKとします。(詳しくは185ページにて)

あっ、ちなみにGTウイングメーカー様に喧嘩売ってるわけでは
毛頭御座いませんので、そこんとこ勘違いしないでください(^^;

以上



|

2012/03/28

ディレッツァZⅡ 185-60R14と195-50R15

Img_1181

やっと当店にも入荷して来ました。
ダンロップ ディレッツアZⅡ 185-60R14と195-50R15 です。

第1印象としてはトレッドパターンが前回のスタースペック
と比べても溝が少ないので、縦方向のグリップは良さそうです。
例えばハイスピードからブレーキを掛け、車をラインに乗せる
などと言ったシチュエーションにおいては、前回のスタースペックよりも
安定していそうです。

でもそれを言ってしまうと隣にあるグッドイヤーイーグルRSスポーツ
も良く似たトレッドパターンをしているので(笑
ほぼここは、イーブンと言った感じかな。

やっぱスポーツラジアルの肝は横ですよね。
ZⅡは全体的にゴムが柔らかめ。
なのでここで重要なのが内圧ですね。
色々変えて探ってみるのも楽しみの1つ。
まずは基準となる内圧(冷間時)からハンドリングの変化を感じ取り
ながら走りましょう。

と、簡単に言いますが!
ここが初級者と上級者とで差が出やすいところ。

まだコース上で車を走らすのが精一杯という方もいらっしゃる。
そんな方にハンドリングの変化についてなんて言っても

『?』って方も少なくない。
(でもいまどきのタイヤは良くなってるからねー分からんって
事は少なくなってきてると思うけど)

何を言ってもコースインしてしまえばそんな事考える余裕などないw

それでも自分が使ってるタイヤの特性を上級者の方にアドバイスを
貰っておく、それを知るのと知らないとでも大きな違いだと思います。
せっかくの新品タイヤですから大事に使いたいですもんねdash(笑

あとは周回を重ねてグリップがどう変化していくか?

4月2日は住友祭りです(笑





|

2012/03/25

グッドイヤーイーグルRSスポーツ

4月2日はニッコーへイッコーの日です。

天気は今のところ良さそうな感じなので
有給申請よろしくお願いします!

さて、ちょっとタイヤのお話をば。

KUMHO・V700・・・・

ここ1年半くらい散々いろーんなトコ走って来て、
国産ラジアルとセミスリックのアイダ生命的なタイムを
出してきました(笑 僕的にはとても好きなタイヤでした。
でも、そろそろ新しいタイヤをテストする時期かなと感じて
いました。一寸卒業です。

という事で、

来月はいよいよ新年度という事もあるんで、
新しいタイヤを履いて見ることにします。

NC・PANDA号は16と17インチを使い分けている。
16インチの場合は2種類のタイヤをチョイス。
1つは205-50R16 外径約612 2つ目は225-45R16 外径約605。
17インチは、ほぼ1種類のタイヤサイズに決まり。
235-40R17の外径約620。

皆さんはどのようなサイズをお使いでしょうか?

お店にご来店されるNCオーナー様のタイヤサイズを聞いたり、
リサーチして見ますと16インチでは225-50R16や、17インチでは
215-45R17、それぞれ約外径630前後のタイヤを装着されてる方が
多いです。

話をPANDAに戻そう。
PANDAにはその外径630前後のタイヤは装着できません。
それは車のセットがそうじゃないからです。

ここからは205の話。
ライトチューンなPANDA号のエンジンパワーを考えると、205では
若干役不足感を感じる。だけれどもタイヤの外径はPANDAに
ジャストサイズ。

205ではスタースペックを採用。
ディレッツアスタースペックの特性を上手く使い、タイヤの美味しい
とこを逃さず縦横を上手く使わなければならない。
決して横剛性の高いタイヤではないので、それなりに車にあった
内圧も重要だ。まさにタイヤで車を速く走らせる手法だったり
ドラテク向上にも打ってつけ
のタイヤだった。

昨年の秋からは集中的に205で各サーキットを走った。
富士のレーシングコースから始まり、筑波コース1000、
日光サーキット、そして本庄サーキットまで、短期集中テストを
したわけだ。簡単に印象だけ言ってしまおう。
ようは走って感じた挙動は185カップのようなニュアンスとして
理解して頂いても良かろう。
タイヤのトレッド上でいかに上手くマシンコントロール出来るか。
勿論205でマシンをセットアップする必要はある。
ドライビングも究極になり、しいては太いタイヤを履く車をも
タイムで凌ぐ事だって夢ではなかろう。

ま、誤解しないで欲しくないのは、何も太い幅のタイヤで
ドライバーが楽してタイム出す事が悪い、とかいう話では
ない(笑 それはそれで大変な事だし、奥が深いのです。

細いタイヤでいかに?どうしたら?
そこで楽しさが見出せるか?どーか、そこなのだからねぇ

うーん、回りくどくなったな(笑

ま、ようはこーいう事だ。

NCには185カップのような土俵がまだ確立しない!という事。

時代が早いのか?
いつまでも経ってもそんな事が起きることなく、このまま
フェードアウトしていくのか?

正直分かりまへーんっ!

あと、誰もいないのでつまらない。
205-16の土俵でタイムバトルしてくれるお客さんや
ショップのデモカーが来ない限り、暫く封印します。

挑戦状を待つとする。


なので、グッドイヤーイーグルRSスポーツの17インチを
買ってみた。サイズは235-40R17 太くて何が悪い!
太いの嫌いな人、居ない筈っっ!(笑

Img_1091

さて、新年度!
いい年になるかな?(^^

とりあえず今のこのままの仕様でタイヤだけ交換して
39秒台は入れたい・・・・

出なさそうなら、現地で足回りバラしますw



|

2012/03/24

ステアリングギアボックスからの異音

エンジン回転数感応型パワーステアリング
速度じゃなく回転でポンプの発生する油圧を下げ、
エンジン回転数で油圧をコントロール。
更にパワステのインプットシャフトの回転がトーションバーを介し
ピ二オンを回転させるので、激しいスポ走ではトーションバーの
捻じれが増加し・・・って

そんな話じゃなく、(^^;



ゴキ

ゴキ



ステアリングギア内部からの異音修理なんです。
何も重ステにしよう、とか言う話ではないのです(笑)

しかし修理と言ってもねー、今やこの時代。
バラす時間とコスト、それに出るんだか出ないんだか
分かんないパーツを1個1個調べあげる時間あんだったら、
リビルトが早いわけで。
お買い上げ後2年、取り付け後20000キロの保証書もあるわけで。

Img_1116

車両はNA6CEの20万台平成5年車なので、まだ新しい
(って十分古いんっすけどw)
走行距離自体は30000キロなんですが、結構あちこち来てます。
なんなんだろ!?
やっぱ走行距離だけじゃ語れない部分も出てきてますねー。

でもって、車両をリフトアップ。
タイロッドボールジョイントとナックルが結合した状態で据え切り
させると、ゴキ ゴキ って音が出る。
それがタイヤ付けた1G状態だとあからさま。

Img_1125
音を追跡すると、どーやら、こん中が怪しいっぽいw

Img_1124

お疲れサマンサだね

Img_1117

念の為、他に音の原因になっているようなものは無いか?
ステアリングジョイントのガタ等も点検し、それらも何も無い事を
確認し

Img_1123

リビルト品を取りつけます。オイルのエア抜きはしつこいくらい
十分に行い、あらためて確認したところ音は無事消えました。
もしかしてお客さんも長年の悩みに開放されたのかな!?

ホントはねー、分解して中身を確認しスッキリしたいトコなんですが、
何分リビルトなもんで(^^; このままメーカーに送り返しました。
100パー、ギアの損傷かと思いますが。
何か思い当たるふしはないですか?
左側・・・
なんか当ったような跡があるのはお客さん知ってんのかな?(苦笑
)




|

2012/03/23

クラッチディスクの摩耗

普通クラッチ操作が上手い人ならノーマルクラッチでも十分
10万キロ以上持ちますが、しかしそれはロードスターならではって
事もあります。軽い車体に細いタイヤ。
要はいい意味で負荷が少なく優しいのです。

乗り方や操作の仕方、使用環境考えると例外はありますが、
ま、大体そんなもんです(笑

最近のノーマルクラッチは良く出来ていると思います。
特にNC。サーキットガンガン走ってもレースに使っても結構
長持ちします。ま、これも例外はありますが・・・(苦笑

Img_1077_3

クラッチの寿命ってのは大体が症状で把握出来ます。
エンジン回転を上げても車速が追従しない
ペダルの遊びが無い
(だからと言ってここで調整するとあとでしっぺ返しだよ)
またオーバーホール時期を先延ばしすると、ディスクのリベットが
顔を出してフライホイールに傷を付け、再使用出来なくなります。
今回のクラッチがそれ寸前でした~

Img_1079_2

よくNBの前期型で見受けられるクラッチのジャダー。
特に冷間時が最低で、ギッタンバッコン酷いもんです(笑
ある程度回転煽って繋げないと真面目に進んでくれないのもありますw
これの原因は主にディスクの歪によるものが多く、当店でも
何度も修理しています。
中にはディスクとフライホイールの当りが悪く、高価なフライホイールが
可哀想な事になってる場合もチラホラ(笑
不均等な当りがジャダーを誘発している場合もあるので、組み付け
の際は研磨剤で表面研磨し洗浄後、組み付けることも大事なのです。
あとフライホイールを再使用する場合は表面のヒートクラックが
無いかも確認します。

Img_1099

今回採用するクラッチはEXEDYから発売されている強化品で
オルガニックタイプです。
理屈抜きで扱いやすさや実績等も踏まえ当店ではこれをお薦め
させて頂いてます。特にスポーツ走行前提の方。
シフトの切れも良くなり、パワーもロスなく伝えられ重量も純正と
比較してもほぼ同等なのは、好感が持てますね(笑

|

再現性

修理も症状が出ないと修理しにくいですよね。

お医者さんだって、ここが痛いとか、かいーとか(笑
具合が悪いから行くわけでしょっ!

車屋さんだって一緒なんですよねー

なので、再現性が出ない場合は出来る限りの情報を聞いて
ここ疑ってもいーのでわ?と言う事でご説明をさせて頂いてます。

今回の例では、NB8後期型のエンジン不調らしい。

症状を確認したのかどーかはわからないが、
ディーラーさんでも故障診断器や営業所同士のネットワークを
駆使し原因を追求してくれたのでしょう。
それでも最後は分からないという事で、
『専門店に聞いてみては?』と言われたそうだ(苦笑

大体この手の車はお店に持って来ても再現性が出ないのは
いつもの事。これかも?あれかも?って説明させてもらっても、
『それで直んなかったら、どーすんだっ!』っと言われても責任は
取れません(笑
あくまでも経験談ですから~(苦笑)

でも距離や年式を考えれば、もうメンテナンスって事で腹くくって
交換してもいーんじゃないの?っていう消耗品もあります。

何もそれで車1台買えちゃうよーっ!な値段でも無いわけだし。
それで直れば尚更いいなわけだし。

ロードスターは各型式によって壊れやすい、壊れ難いあります。
車が人を見てる場合もあったりしますが(笑

特にNAでは壊れたこと聞いたことも無いのにNBではあるとかね。
その逆はいくらでもあるけど(笑

そう言えば先日車検で預かってたNA8Cなんですが・・・
当店で朝エンジン掛けようとしたらセルは勢いいいのですが、
初爆すらしない。燃料行ってないっぽかったのでリレーはその時
チェックしたんですが、動いてるんだか動いてないんだか??(^^;
プラグの状態や、燃料ホース握っても怪しかったのでとりあえず
強制的にフューエルポンプ短絡させたら一発始動。

ま、預かってた先での症状だったので良かったですが、これがどこか
出先だとしたら。(オーマイゴー デス)
オーナー様に聞いてもその様な症状は一度も無かったという。

Img_1088

怖いので、リレーだけ交換させてもらいましたよ。
念の為交換前と交換後とでリレーの作動音を確かめて見ましたが
明らかに交換後は威勢が良くなりました。ま、音で表すと


カチ・・・カチ・・



カチっ!カチっ!

それくらいの差でした

これを聞いて安心したね☆


|

2012/03/22

SPEC-F仕様にチェンジ!

先月発売されたクスコ製LSDのSPEC-Fなるもの。

新開発の内爪プレート(FFD)を従来のRSやMZに組み込むことで
スムーズでマイルドなデフ作動を実現するというものです。


製品版としてはSPEC-Fという名で設定され、これからクスコを
検討チョイスされるお客さんも、これからのスタンダードになる!?
のかも知れません。

その今回のFFD(正式名:フラットフリクションディスク)

装着されるオーナー様は既に既存でRSをお使いのユーザー様で
今まで1&2WAYの1WAYの方でサーキット走行を楽しまれて
いた方。ま、1WAYで今まで良く乗っていたと感心するが(^^; 

そんなオーナー様。
デフを入れてから相当数のサーキットを走られてきたので
今回のオーバーホールついでに2WAY化するのと同時に、
舵角に応じてスロットルのオン・オフ時におけるギクシャクした
クスコ特有のあの動きと、独特かつ強烈わかもとなチャタリングを
もう少し改善出来ないものなのか?と言った事もあり、
タイミング良く発売されたFFDをこのたび導入する事になりました。

Img_1084_1

画像のようにクラッチプレートを洗浄して見ると表面は引っ掛かりに
よって出たチャタリングが見てとれます。これはRSスプリングと
プレッシャーリングの関係が悪く(ま、ここはメーカーさんがメリットとして
あげてる部分でもあるのですがね・・・)これまで不満に感じていた
ユーザーも多かったと思います。

ま、それでも走行中ドライバーさんがそれを不満に感じないとしても
LSD本来の性能を考えれば、チャタリング(引っ掛かり)の発生と言う
のはあまり良くないと思います。

当店でもこれまで色々な対策を施してきました。
唯一効果が表れるのが、オイルです。
クスコに当店オリジナルブレンドOMEGA製デフオイルを入れること。
チャタリングもしばらくはこれで収まるし、クスコのLSDは入れる
オイルによって特性が変わるデフなので、クスコユーザーさんからも
高い支持を頂いて来ました。
なのでクスコユーザーでオイルに指定が無い場合はクスコ純正か
OMEGA以外はあり得ませんでした。

ただやはりオイルはオイル。
相性のいいオイルはあってもいいとは思うんですが限界はある。
それ以前に足のセットを邪魔するようなデフ特性では元もこうも
無いわけで。
クスコはLSDとしての効きは申し分ない。そこは残しつつ。
作動時をもっとマイルドに出来ないか?
それはクスコを扱うお店の永遠のテーマだったのではないかと?(笑
これまで色んな対策をしてきたお店もあると思いますが
当店もその1つ(苦笑

ま、兎に角RSについては今回のFFD(フラットフリクションディスク)の
登場でRSスプリングとプレッシャーリングの関係をうまく吸収してくれる
のではと期待しています。(なりません 笑)

Img_1069

これがFFD
すべて内爪プレートで構成され、材質も信頼性のあるものを採用。
洗浄したのち、オイルを忍ばせ組みつける訳です。

Img_1071

今回、RSスプリングの個数は内緒でーすw(笑
確認の為スプリングをフルで組んだ場合と、そうでない場合の
イニシャルトルクも計測しました。今回のイニシャルは8.5付近です。

本来のデフの在り方と期待通りの挙動になるといいな。
次回の走行が楽しみです


|

2012/03/21

ちらほらと

ZⅡインプレ便りが届いてきていますね。

今日すたげさんとも話をしてたんですが、
運転スタイルによっても、ZⅡ向きとRSスポーツ向きとで
分かれんじゃねぇーの!?という興味深い話も出たり。
でもパフォーマンス自体は先代☆スぺよりかは悪くなさそう。
あとは切った際に、タイヤがどー動くか?も自分で体感して
見ないと、どーにもw 特に185-60だとその辺が顕著なんで、
内圧でどう変化するかもホームコースで細かくチェックする余地が
ありそう。

あと同じ185サイズを使う富士のN1なんかも、
(ZⅡのアナウンスあった?)コース自体の速度がハイスピードなので
自ずと高めの内圧にはなってくる!?

ま、現段階では人柱さんが沢山立って来てて太い梁が出来るのも
あともう数ヵ月後って感じかな。
タイヤワンメイクじゃない一般のサーキットユーザーは好みの
タイヤに落ち着けば選り好みしなくなるのは確かなんで。

当店も今週末か来週頭にはやっと入荷予定ですし(ZⅡ)遅っ!

あと今年のロド天は195クラスなんかも一寸考えてます。

その名も『195サミットwww』

185カップに真似て命名してみたが、どーなのよ?(苦笑)
ま、何かに限定したクラスは燃えるしね。
そんなことも考えてますデス、ハイ。









|

2012/03/20

酒じゃ酒じゃ~~

先日の週末

○○殺しのI氏が結婚式を挙げたそうだ!!!
おめでとうございます~~~

そんなご本人どのが朝からツイッターで呟いてたので、
めでてぇ~のぉ~と思いながら仕事してたんです。

そしたら、そのお昼頃・・・

何々w

正装した3人組がお店を襲撃。ドカドカドカッ!!!

ってアレ?(^^;

どゆこと?(笑

なんでここに居るの?

愛媛は高橋@worksさんw (^^;

聞くところによると、なによっ!
式場がジョイファスト近くだったとはっ!

うんうん、確かにあそこには素敵な式場があるもんね。

で、

ま、

更に驚いたのが!コレあに?(笑














Img_1029_2

ジェットストリームオリジナルディフューザー、バージョン寿(^^
翔君のセンス、冴えわたっておりますっ!

これは2次会の景品だという事で先に見せてもらいました。
なんだよ、先に言ってくれれば何か用意出来たのに~

ま、そんな感じであつをさんにはクラッチホース買ってもらったり(笑
中々会うことも出来ない貴重なworksさんには、記念品をお渡し
させてもらったり出来たので、ホント良かったです。
有難う御座いましたー。

そして何よりも 

Iさんっ!

ご結婚おめでとうございました!(^o^)
















|

2012/03/18

ROCK!!

久々にキターって感じの、NA6初期型デフロック 凸(`Д´メ)!! 

Img_1022_1

症状としては加速中に異音がして、アクセル抜くと消える。

その時持って来てくれれば積載車のお世話にはならなかった
のだろうけど、しょうがないっすね。

街乗りしかしない方でも、こうして壊れるときは壊れます。

たまたま当店に中古のデフがありましたので、それを使って
オーバーホール後、修理させて頂きました。

ってあくまでもそれも中古なので・・・
おそらく大丈夫かとは思いますが(苦笑)

ま、何かあっても古い付き合いの方なので地獄の底まで
お付き合いしますよぉー(笑 地獄からの使者っつことでw(笑

|

F1開幕

今年もオーストラリア・メルボルンでF1世界選手権が始まった。

今年はTVも地上波からBS放送へ変わり、川井ちゃんや今宮さん
の声が久しぶりにお茶の間へ復活!マニアックな解説は見てても
楽しいわ。

さて昨日の夜、録画しておいた予選を観戦したのだけど、
ムムムム!?
今年は何だか盛り上がりそうな予感だぞ!?

圧倒的な強さを誇ったレッドブル王国も影をひそめ、
開幕って事もあるんでしょーけど、どこもほぼ横一線。

1.5秒の間に15台(笑
それも上位7位くらいまで各セクターん中で0.1~0.2の争い。
ま、やってる事は185カップも変わんないと思いますが(笑)

だけどフェラーリ、不発でしたね(苦笑)
浜島さんも頭が痛いだろう。

あと期待してた人も多かったと思う、ライコネン!

うちのカミさんもファンなんだけど、


Img_943046_52789248_1

                        ↑


この頃がいいみたいで、『今はただのオヤジだ!』っと
中々手厳しいw

ま、肝心な予選は作戦失敗したっぽいけど、マシンの
ポテンシャルはありそう。
グロージャンの3位はチームも奮起するよね!!
アイスマンの決勝に期待ですね~

あと我らジャパニーズ、カムイも頑張ってほしいね!

|

2012/03/17

色とりどり

最近オールペイントされるロードスターオーナーが多い気がします。

自分の好きなカラーリングにしたり、元色のままオールペンしたり
元色ベースにメタリック、パールを少し強めたりと様々。

幌の色やホイールのカラーリングなどと一緒にコーディネイトしたり
するのも楽しいですよねー!

Img_1004_2

Img_102661_1

だけど、こうしたパステル系のカラーリング見てると、
春だなぁ~って感じがして来ます。


(みんカラやってないけど)



イイね!






|

つきもの

メンテナンス作業を行ってますと、イレギュラーってやつに
ぶつかります

それも工期が2日のみっ!って事になると何もなければいいな・・・
っと思う事もしばしば

今回のNA6もそんなイレギュラーが見つかりました。

まずはブッシュ交換。

Img_0981

フロントロアアームが左右ともにNB用に変わっていた為、
すでにいやーな予感がしてたのですが。。。

案の定アッパーアームまでは直っていなかった・・・いや、
厳密に言うと直して無かった、ですかね。

ま、写真を見ても分かるようにアームの付け根があらぬ方向に
向いてるでしょw

Img_0983

勿論、アッパーアームのボルトもひん曲がっているわけですから
サンダーで時間をかけながら切断。片側だけならいざ知らず、
左右とも同じ状況w 懸念されるはメンバーなんですが・・・。

まともなボルトをメンバー穴に通すと、
なんとかここは大丈夫みたい(ホッ)

勿論メンバーのズレ等も点検しなきゃいけないんですけどねw

この時点ですでに数時間が経過・・・
普通なら終わってる作業も半分も進んでいない。
工期は迫ってますし、超焦るし、困りました。

初めは中古のアームで対応しようと思ったんですがこーゆう時に
限ってストックがないし。でも新品を調べると千葉のセンターに
在庫があるとの事。仕方ないので取りに行ってきました。


Img_0993

と、言う事で無事、新品交換できまして、アライメントもバッチリ
取れました。そんなイレギュラーが1つ。

2つ目。これはイレギュラーとは言わんかな(笑
この車、オイル漏れが酷かった。主に4ヵ所。

タペットカバーパッキン 
クラセンOリング 
ミッションとエンジンの合わせ面
(おそらくクランクリアシールか、オイルパンガスケットか、
レリーズフォークフロントカバーの付け根)
あとヘッドガスケットwww

とりあえず2日ですべて直す事は不可能なので、
交換出来るところで在庫があるもので対応させてもらいました。

タペットカバーパッキンとクラセンリングは交換。
案の定、クラセンから漏れたオイルがヒーターホースを侵し、

Img_0512

ホース破裂寸前!の、ひでぶ状態でした。

Img_0996

色々とありすぎたので(苦笑)
予算オーバーもオーバーだったんですけど、
細かいところまで点検して必要なものだけを抜粋し再利用出来る
ところは再利用して、ま、なんとかお客さんが出せる範囲まで
価格を抑えたつもりです。

本体オイル漏れについては今、ワコーズさんからいいケミカル品
が出てますので、オイル交換と一緒にパワーシールドってものを
添加。ヘッドガスケットは直らないと思うけど、クランクシールや
オイルパンガスケットはある一定の効果は期待できると思われます。

そんな先週末でした(笑
で、無事納車。

翌日

『お陰様で車は大変身。見違えるほど良くなりました』とのメールが。
良かったですね!

特にNAとかはこれから長く付き合っていく上で『安心して乗れるっ!』
って事が、最も重要な事です。

次の車検まで乗りっぱなしで放置プレイなんて人は居ないと思うけど
数ヶ月に一度の点検くらいは必要ですよ!(街乗りでもね)

自分の車くらい常にコンディションを把握しておくことは大事なこと
っつーか、当然のことです。

古い車と付き合うってことはそーゆう事。

ですから触らせてもらうこちらサイドも、細かいところまで気を配り
行き届いた整備をいつもしています。

|

2012/03/16

デアゴスティーニ

そう言えばビジネスコンサルティング会社の先生と
話していたら、先生、週刊トヨタ2000GTにハマってる
みたいです。

話の中で『ロードスターあったら凄い売れるんじゃ!?』
というのは十分理解出来る。

週刊ユーノスロードスター

出ないかなぁ・・・

|

やっと一段落

ギリッギリで確定申告も終わり、平成23年度は予想通りの
結果に終わりました。

ま、簡単に言えば赤字だったわけですが、赤字の額が大きかった。
その要因としては帳簿にしっかりと刻銘に出ておりますので
納得です。(笑)

ま、事業をしていれば、いい時もあれば悪い時もあり
毎年その繰り返しなんですがね。

何でもかんでも『昨年は震災が震災が』と言いますが、実はそれって
都合のいい逃げ言葉だったりしないすかね?

実は当店、
震災の影響って数字見る限りあんま無かったんですよね(笑
過去BEST3に入る年商。

こんな時こそ頑張ろうぜ日本っ!!ロードスターっ!!って
盛り上げてたら大きい赤字になってたという事実(苦笑)

ま、都合良く解釈すれば、
昨年の大きい赤字は「大きい赤い橋」だったのではと
思う。
実際問題その橋がなきゃ、向こうに見る新しい世界だって
わかんなかったし。

赤い橋を架けたおかげで出会えた人脈や商材や、サービス。
決してそれは無駄じゃなく、寧ろ凄いプラスになった事ばかりでした。

そんな23年度。
年商BEST3に入るビックな年。

デッカイ赤い橋とビックな年商。

何かまた1つ見えない力が備わった気がします。
その何か?が説明つかんけど・・・ね(^^;

精神が強くなったのかも知れませんね。

走りの精神はいまいちなんだけどねwww
コレの↑答えの方が簡単でいいわ。








|

2012/03/15

孝行

とあるお客さんの物語。


NHK 両親の思い受け継ぐ「おしどりの里」番人


あれ?
あれれ??

っと思われる方もいらっしゃるでしょう。



そんな今日、伊藤さんよりお電話頂きました。

お元気そうな声で!
嬉しかったです。


しかし、「番人」って(笑

すでに板についてるよーなwww

実際に牢屋の番人よりも怖いという!?


でも最後の笑顔がナイス!!!

あまり無理なさらず体に気をつけてやって下さいよぉ!!!
いつか遊びに行きます!!!ありがとうございました。



|

受付開始です!

さて、いよいよ来月となりました第8回ワンデイスマイル
袖森フェスティバル。

いよいよ本日より受付開始とさせて頂きました。

今回も昨年同様募集台数20台。
20台に達しましたら締め切りとさせて頂きます。

申し込みはイベントページよりワンスマのWebサイトよりどーぞ。
あと下の方にある参加の意気込みの欄。
これも是非書いといてもらえると嬉しいです♪

さて、イベントと言えばいよいよ今週土曜日ですね。
だんご屋さん主催の、

DEYOPON in MLM 「第1回ロドスタばかりの初心者向け走行会」

今日少しですがジャンケン大会で使ってもらえれば、と思いまして
オイルメーカーさん等も巻き込み!w
当店オリジナルのOMEGAオイル(高級品)とか、MOTY'sオイルさんとか
にも協力してもらって(Tシャツも入ってるよ)本日発射しといたでね。

またNCが今回多いって事をブログで見てましたので、
NCユーザーも喜んでもらえるであろう、あるブツも忍ばせておいたよ。

しかし、まぁ一個人でサーキット借りて走行会主催するなんてねー。
称賛に値するよ。つか、赤字は許されませんからねぇー
ま、一寸心配だったんで、「どーなの?」って昨日だんご屋さんにも
電話で話してたんですけど。ま、なんとか大丈夫とのこと・・・。

ホントは行きたかったんですけど、この期末で凄く忙しいのよ。
ま、今回は残念ですがなんとか毎年でも続けてもらって、いつか
お邪魔虫するでね。今週末がんばってー下さいよー!


さて、最後は昨夜、34GT-Rでご来店頂きました
アクティブは市村社長様~~~

初めてのご来店でしたので近くまでは来られてたんですが
流石にジョイ周辺は夜になると中々たどり着けない秘境の地w
そんな中、お土産まで頂き恐縮であります。

Img_1008

実はGT-Rの前部にうちの娘がいるんですが・・・ねw

ワイスピ狂な娘は主人公と同じこの社長の34GT-Rに
昇天してしまったようでしてwww

「アタシが免許取ったら、パパGT-R買ってよねっ!!」っと言われ、

「こないだロードスターって言ってたじゃないか!?」っと返したら

やっぱGT-Rがいい!!!とのことで・・・ヲイヲイ(ナイアガラの滝汗)

ま、思春期の子は趣味嗜好が変わりやすいのでね・・・
大変なんです(笑





|

2012/03/10

ジェットストリームさんとこの

この数カ月の間にジェットストリームアタックを数発受けた
Kamiru君のNB8Cも今回ので最終章?

ほぼフルエアロになったんですねー(ジェットさんとこの)

ノリ的にはクラブマンシリーズとでも言いましょうか?
でも今回の部品はちょっとクラブマンっぽくないな。

そんなKamiru号に今回装着されたのがこのリアディフューザーだ!

Img_0999_2 

エイドリアンニューウェイもビックリ!?(笑

かっちょいいっすね。

彼もF1大好きっこなので、これはかなりツボにハマってるんでは
ないのか?

今日あたり自慢しに来るかなと思ったらやっぱ来たので
見てやった(笑



社長、NC用も作って下さい(笑

|

2012/03/09

震災から・・・

明後日3.11であの大震災から1年と言われますが。。。

俺にとってあの3.11は今日なような気がしてます。

だって金曜だったもん

午前中ひさ君の赤いNAが入庫して、午後からは埼玉から来てくれた
S入さんのNCが入庫して駅まで送ってあげた帰りの出来事。
そぅ、そんな金曜日、一生忘れる事がない3.11の金曜日

もう1年になるんか・・・

夕方TVで流れる、それはまるでハリウッド映画ですか?的な映像は
まさに地獄絵図。

人々の生活、愛する者、その全てを一瞬にして奪い去ってゆく自然の
猛威を前に人間の無力さを感じた映像でした。
でもそれはさらなる悲劇の序章に過ぎなかったのだけれども。


今日は何も言うことはありません。



黙祷

|

2012/03/08

1年ぶり

やっと復活できそうです。
SHIBAJUNちゃんのオレンジポテ号。

結局クラブ活動で皆でやろーぜぇー!なんて最初は勢い良かった
のに蓋開けたら結局はうちらがやるハメに (ーー゛)
ま、いーんですけどね、それが仕事ですから。

そんなオレンジポテの最終仕上げと言いたいところですが、
まだもう少し細かい部品を付けたり、アライメント調整したり、と
やる事がまだある。

でも大分車らしゅーなったでしょ(^^

Img_0963

あとはドライバーさん次第だけど、
何とか今月中にシェイクダウンしたいな。



今、預かりのNA

と言っても、走行距離3万キロ

Img_0973

ほぼ後付けパーツは何もなく当時のオリジナルなままのNA6です。
それもエアコンレスの珍しい車両。

先日色々と点検させてもらったんですけど、年式相応にあちこち
やれてきてたので、その時チェック項目に引っ掛かった個所を
重点的にメンテナンスさせてもらってます。

お客様は100%ストリートで、サーキットは行かない方なので
当初足まわりもKONIストリートを提案させてもらったんですが、
その前にタイヤが2004年BSのヒビ割れたモノでしたので、
足より先にタイヤでしょってことで、当時を振替えつつここは
DLストリートタイヤ(2012年モノ)で完璧。
勿論オリジナルノーマル足のバンプラバーはパイナップルに
なっておりましたので勿論交換。
一緒にアッパーマウントも交換です(抜かり無し)

ここで素直にサスペンションキット投入~!と言っても、
そこはやっぱりストリートキットとは言えどウンジュウミャンの出費(笑
古い車ですしね、その分他の個所のメンテに費用を移し、
乗り心地を確保するならその予算内で何とか最善なメニューを提案
する。長年やってますとね、そういったロードスター専門店ならではな
お話ができ、提案できます。


あなたの街の専門店!
(のぼりでも作るかw!?)

|

2012/03/06

いよいよ

本日ダンロップから正式に発表になりましたね。

ディレッツア ズィーツー

従来品の☆スペと比較するとおおよそタイムはイーグルと
互角って感じかな?
性能グラフ見ると特に横方向のグリップが向上してるようですね。

ま、お店としましては185、195をメインに仕入れますし、
☆スペがそろそろ無くなってきて~って方は、是非ご検討をば。


デモカーの方も今回ズィーツーにする事にしましたし。
非常に楽しみなタイヤが発売されました。

そして時同じくして石橋さんの所もRE11Aが発表になるんだか、
ならないんだか。

石橋さんトコも前々作よりも更に大きく変革させないと(笑
今のスポーツラジアル界のハードルは高いと思ふ。

ま、完全に出遅れちゃってる感満載なのがYHさんですけどw
大丈夫か!?

さて、タイヤ競争も激化する中、オイルメーカーも激化(笑

つか、ギアオイルと言えばウチはOMEGAを全面的に一押し
なんですけど、ここんトコMOTY'sさんが頑張って来たので(笑
今富士のN-0マシン(6速ミッション)のレースカーで、テストなうよ。

Img_0903

街乗りでの、冷間~温間までのフィーリング。
そしてサーキット全開アタックの前半~後半と、
温度が上がって来た日中でのフィーリングを見ています。

味見はウチのエース。

エースが『OK』出してくれれば売りますし、『NG』なら却下です(笑
厳しい世界なのです。ギアオイルは(ぬはは)

|

2012/03/04

0227日光スポ走♪

って、今頃かい!!

な感じなんですけど、しょうがないっス。
パソコン(恐らく母なる板)マザーボードが壊れちゃったんで・・・

その復旧に約2日かかり、その間メールやら問い合わせやらが溜まり。
雪は降るわ作業は詰っておるわ月末やらで
激動の1週間だったわけ。

ようやく先程一段落。


ブログにありつけました(^^;


さて、デロリアンに乗って時間をさかのぼろうか。



























2012 0227 日光サーキット

今年4度目のサーキット
そして2度目の日光サーキット。

今回は面白い事に皆の気持ちが日光へ向いていた。
そもそも数週間前にアクティブの市村社長からメールがありました。

行くどー!集まれー!って(^^

なーんだか数名に声かけたら台数も集まりそうな予感♪

当店でも最近ニッコーへイッコ―の企画も始めたので、
これはと!いいチャンス。

お店でもサーキット走り慣れた人やこれから始めようって方も
日光ライセンスは持っていらっしゃらなかったので、何となく
皆の気持ちが合致あったって感じ。

そんな中、ジェットストリームのダークさんも日光ライセンス取得へ(笑

当日蓋を開けたらプチロド天?状態w とでもいいましょうか!?

でも今回俺ン中では暗黒王子さんのレクイエムの気持ちも
正直有りました。そえちゃんのご厚意の中、やま君・ゴッドくん
そしていさぢくん合わせて4人の負けず嫌い選手権が勃発。

ま、結果はエスペクトさんのみんカラにあります。
(情け無用だよそえちゃんw)

負けず嫌いというのは1位じゃないと行けないのです。

しかし、NAのN2フェンダー・・・・恐るべし。
だぁ~かぁ~らぁ~ 嫌なのよ、この手の小回りくんなNA乗った後、
NCのんのわ(愚痴

彼も天国で喜んでくれたかと思います。





さて、とりあえず1本目ぢゃ 

9:00~

40.099

今回もタイヤは050
R1-GPで卸した050も2週間後のTC2000夢工房さん走行会で
ほぼ左前後のタイヤがお亡くなり状態。
日光前日にフロントタイヤを左右入れ替えて今回内側復活w
今回はアンダーステアの要因となっているであろう箇所の修正と
15㌔のダイエット。そして吸排気及び東名のFカムのみのくたびれ
2リッターエンジンのPANDA号に今回渇!をいれるべく、
PCMの仕様変更。

パワー制限のパラメータを少々弄り、弄ったなりのパワーが出るよう
設定し直した。ついでにムカつく電スロの仕様変更も同時に
行った。100%ワイヤースロットルとまでは行かないけども、
かなり改善していると思います。

特にアクセルのパーシャル域で荷重移動させたい場合、
電スロが邪魔します。開いといて欲しいのに、閉じちゃうw 
NCロードスターでスポ走を楽しんでらっしゃる人は切実な悩み。
先程も言いましたが100%ではないです。
ないですが、確実に改善しています。
現に今回の日光も8、9コーナーの蹴り出しが良くなっているので
以前に比べ過去最高の車速をマーク。142㌔をオーバーしました。
これは確実に電スロ効果だと思う。

ま、そんな1本目は様子見。
減衰やら羽の角度を調整。




2本目 11:00~

やま君の後ろについておっかける(笑
おっかけたら出た、39.729 とりあえず自己ベスト更新(Sだけど)

途中で減衰変更
タイヤ内圧確認
どんどんフロントタイヤが喰わなくなってきたwww


3本目 14:30~

フロントタイヤが完全に死亡www
スリックを通り越して、変な網目みたいなのが出てきた(笑
しょうがないので、もう少し元気なリアタイヤをフロントに。
ついでにトラクションオーバー気味なフロントを車高で改善して
コースイン

ちょっと気持ちを集中してアタック

Data

何とか出た、39:405(自己ベスト更新)

ロガー上では39:378なんですけどね(苦笑
セクター、ベストベストでは39.:038らしいですw

ま、ひとまず終わったタイヤでここまで出ればOKでしょ

この日は39秒が17回出てますので、事前に色々やって来た結果は
功を奏してると思いますし、次回はバネレートも変更したいと思います。

何となーく、ですけど・・・・38秒が、見えて来たよ。

ただもうタイヤが無いです(^^; どーしよー

この1週間の間に新しいディレッツアZ2の発売が秒読みになって来てます。

タイムアタッカーとしてはSタイヤは魅力ですが(050のMコンも気になってたし)
後ろ髪引かれる気持ちですが、やはりここはZ2試してみたいですねー
その前にイーグルでもいいしなぁ。
兎に角ラジアルにして同じ39秒前半くらいを狙えるNCにしたいと思います。

そして最後のヒート 4本目 15:30~

は、もーいーや(笑

ベスト39.612




さて、なんとなーく第1回っぽくなったニッコーへイッコ―なんですがw
ライセンスを取った皆さんも水を得た魚のようにのびのびと
走られてました。その中でも初日光だったシルバーブライアンさんも
新しいおニューなタイヤホイールで楽しく走られておられました(^^

残念な事にこの日は日光食堂さんがお休み。

そえちゃんとやま君がコンビニまで行ってくれて皆のお弁当買って来て
くれた!ホントありがとう!

185カップ前哨戦も凄かった。
1台抜きに出てるゴッドくんは置いといてもだ(笑
それに続くS24さんが今回羽を外して42秒フラット
そして42秒8~43秒フラットの間に0.1ずつ、

ハチマキさん、41さん、ようすけくんという展開(笑
何か3人で盛り上がってましたよー

走ってはセッティング、走っては次へのコンセントレーションを高め、
走っては人の走りを観察。

そんな充実した時が流れたこの日の日光サーキットでした。

第2回は4月2日(月)を予定してます。
もし誰か行けそうな方、そして日光ライセンスを取って僕も私も走ってみたい!
って方いらっしゃいましたら、是非皆で行きましょう。
雨降ったら中止です(w










そして最後は

Img_0938


皆で記念撮影。

撮ってくださってるのは日光サーキットの社長様(^^

そのお返し撮りをしているのが、やま君(笑


ココに赤い子が居ないのが寂しい・・・

Img_0947

ついでによくある光景も

F1000526

Img_0930

アクティブさん、ジェットストリームさん、お疲れ様でした。
またよろしくお願いします!!!

|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »