« ちらほらと | トップページ | 再現性 »

2012/03/22

SPEC-F仕様にチェンジ!

先月発売されたクスコ製LSDのSPEC-Fなるもの。

新開発の内爪プレート(FFD)を従来のRSやMZに組み込むことで
スムーズでマイルドなデフ作動を実現するというものです。


製品版としてはSPEC-Fという名で設定され、これからクスコを
検討チョイスされるお客さんも、これからのスタンダードになる!?
のかも知れません。

その今回のFFD(正式名:フラットフリクションディスク)

装着されるオーナー様は既に既存でRSをお使いのユーザー様で
今まで1&2WAYの1WAYの方でサーキット走行を楽しまれて
いた方。ま、1WAYで今まで良く乗っていたと感心するが(^^; 

そんなオーナー様。
デフを入れてから相当数のサーキットを走られてきたので
今回のオーバーホールついでに2WAY化するのと同時に、
舵角に応じてスロットルのオン・オフ時におけるギクシャクした
クスコ特有のあの動きと、独特かつ強烈わかもとなチャタリングを
もう少し改善出来ないものなのか?と言った事もあり、
タイミング良く発売されたFFDをこのたび導入する事になりました。

Img_1084_1

画像のようにクラッチプレートを洗浄して見ると表面は引っ掛かりに
よって出たチャタリングが見てとれます。これはRSスプリングと
プレッシャーリングの関係が悪く(ま、ここはメーカーさんがメリットとして
あげてる部分でもあるのですがね・・・)これまで不満に感じていた
ユーザーも多かったと思います。

ま、それでも走行中ドライバーさんがそれを不満に感じないとしても
LSD本来の性能を考えれば、チャタリング(引っ掛かり)の発生と言う
のはあまり良くないと思います。

当店でもこれまで色々な対策を施してきました。
唯一効果が表れるのが、オイルです。
クスコに当店オリジナルブレンドOMEGA製デフオイルを入れること。
チャタリングもしばらくはこれで収まるし、クスコのLSDは入れる
オイルによって特性が変わるデフなので、クスコユーザーさんからも
高い支持を頂いて来ました。
なのでクスコユーザーでオイルに指定が無い場合はクスコ純正か
OMEGA以外はあり得ませんでした。

ただやはりオイルはオイル。
相性のいいオイルはあってもいいとは思うんですが限界はある。
それ以前に足のセットを邪魔するようなデフ特性では元もこうも
無いわけで。
クスコはLSDとしての効きは申し分ない。そこは残しつつ。
作動時をもっとマイルドに出来ないか?
それはクスコを扱うお店の永遠のテーマだったのではないかと?(笑
これまで色んな対策をしてきたお店もあると思いますが
当店もその1つ(苦笑

ま、兎に角RSについては今回のFFD(フラットフリクションディスク)の
登場でRSスプリングとプレッシャーリングの関係をうまく吸収してくれる
のではと期待しています。(なりません 笑)

Img_1069

これがFFD
すべて内爪プレートで構成され、材質も信頼性のあるものを採用。
洗浄したのち、オイルを忍ばせ組みつける訳です。

Img_1071

今回、RSスプリングの個数は内緒でーすw(笑
確認の為スプリングをフルで組んだ場合と、そうでない場合の
イニシャルトルクも計測しました。今回のイニシャルは8.5付近です。

本来のデフの在り方と期待通りの挙動になるといいな。
次回の走行が楽しみです


|

« ちらほらと | トップページ | 再現性 »