« 明日はエイターズ! | トップページ | こんなの初めて~ »

2012/06/30

エイターズに参加してきました!

Img_1871


色々と御託を並べたんですが(長くなったので消しちゃったw)

取り合えず気になる方はぜひ参加して見た方がいいと
思います。(いずれロードスターオンリーでやりたいですしね)

まず今回エイターズに参加してここが素晴らしいと思った点。
やっぱ近道なんだよね、これが。
ドライビングテクニックを磨きたい!と思う人達は色々な
アプローチ、取り組み方こそあっていいと思うけど、特にこれから!
って人やタイムが頭打ちになってる人、あと女性などもいいかもね。
また中級上級の人たちにとってもこのカリキュラムは非常に有効に
感じました。特に上級の人は最後の計時3ラップでベストラップを
刻むという使命に的確なマシンコントロールと確実性が問われ
るので、捨てラップやアタックラップの見極める目も養われます。

1周30秒弱なら出来るもんね。

そんな色々な楽しみ方が出来るエイターズなんですが

Img_1870 

朝は柔軟体操から始まりますw
これが何気にきつかったー! 

でも澤さんやS耐チャンプの東プロも普通に平然にこなしちゃう
からね~

やっぱこれで飯食ってる人は違いますわ。

そんな体操の内容も考えられてます。
車を運転する際に必要な筋肉をほぐせるストレッチです。
澤さんの面白トークも交え皆さんリラックスムード漂います。


Img_1866

その後今日の流れを聞いたのち先導車付きでコース確認をして
いよいよトレーニングが始まるわけ。


Img_1875

ギャンギャン走ったあとは個別にデーターロガを駆使して澤さんから
解説があり、同乗走行を行ったベストと個人ベストの比較。
その改善点など細かく説明してくれます。自分のデータもいいですが
他人のデータを見ながらの話も興味深い。この日はFR、RR、AWDと
多種多様な駆動方式の車両が集まったので、勉強になりました。

お昼休み(食事)を挟んだのち、 再度インストラクターが同乗し
その後またオーナーが走る。それを何度も繰り返し最後の2本で
この日の成果を出すべく、3周のタイムアタックが行われるのです。


Img_1880

そしてこれが本日の結果です。

一番下が僕ですが、1本目の同乗が東選手で29秒3
2本目の同乗が澤さんで29秒2
そして最後僕のアタックラップが29秒4 orz

それもインストラクター2人は同乗してのタイムっすからね(^^;
やっぱプロはすげぇ~です。

(特にブレーキの入れ方と抜き方、それに連動してステアリング)
これには参った(笑)

ま、勝ち負けも大事な事ですがそれよりもどうしてインストラクター
の方が速かったのか?これをきちんと理解するのが大事な事。
こう言った事もすべて具体的に分かり易く説明してくれるのも
このエイターズの特徴ですね。

サーキット走行も楽しいですが、たまにこのような
トレーニングを間を見て取り入れると、また次のサーキット走行
にも生かせるんじゃないかなと思います。

また澤さんとはこのエイターズの中で、185Cupや195Cup、
はたまた205Cupなどクラス分けして走るのも面白いかも
という提案もして下さいましたので、今後はそう言った事も含め
皆さんにも楽しんでもらえる、且つためになる企画を提供できたら
いいなーっと、おもーとります。

今日の澤さんのブログを読むと中々興味深い事が書いてあります。
ここに出てくるNAロドスタってのがすぺお号で、
NCロドスタがペンギンさんでした。
ペンギンさんは先日のニッコーへイッコーで軽く車を壊しちゃった
んですけど素早く復活され、すぐにこのエイターズに申し込みして
くださいました。
その甲斐あってか今日1日だけで、ペンギンさんの走りが
物凄く変わったように見受けられました。(澤さんも太鼓判)
それに全車両中、一番時計!素晴らしいです。

また他の参加者の方たちともコミュニケーションも取れ、
僕も初参加のエイターズでしたがとても有意義な1日でした。
行く前は(車の事考えちゃって)雨乞いしていたのも事実ですが
走ってみればやっぱドライの方が気持ち良く走れたわけだし
屋根の無いパドックなので雨で無くて良かった~と思う
自分がそこにいるのでありましたw

本日参加の皆さま、名古屋、三重と遠い所からお疲れ様でした。

そして澤さん、ワンディスマイル高野さん、そしてスタッフさま
東選手 熱い中お疲れさまでした。

有難う御座いました。





|

« 明日はエイターズ! | トップページ | こんなの初めて~ »