« 乗らさせて頂きました・・・ | トップページ | エクスプローションの走行会とエイターズ開催日について »

2012/08/29

昔懐かしや・・・

S君のHKSロードスターターボ

まだ今でもあれば売れるんじゃ?(値段次第だけど)
と思いますが、そんな連日の猛暑で遂にエンジンがぁぁぁ!?

Img_2635

原因はよくあるココです。

見る人が見れば『あぁ』って感じですよね。

数年前に運良くエアコンシステムR134aを購入出来たS君。
センターパネルのベンチルーバーに水温計取り付けてたんだけど
流石にアチ―ので、メーターを排除。人間が涼しくなったかと
思ったらエンジンがオーバーヒ―トしたそうなwww

何もそのタイミングでかよって話ですが(^^;

気付いた時は純正の針が振り切ってたそうで。
それでもすぐにエンジンは止めたらしい。

ま、うちに入庫した時はエンジンは普通に掛っているし、
壊れてるトコをまず修理して、その後クーラントエア抜きしてもエアは
出てこないしね。念のためリークテスター使って検査。

Img_2647_1

ラジエターコアタンクの色が~
ってのは置いといてw (この後交換しましたので)

加圧後も、おk~♪
ついでにキャップも点検


Img_2649

ぴんくまるの赤錆キャップが、車両に付いてたもの。
全然やる気が感じられませんでしたwww
(ラジエタ―と一緒に交換です)

と言う事で

これで一件落着か?と思いきや・・・
インテークチャンバーに穴開いてたりw

Img_2633

劣化した鍵が折れたり・・・w と、まぁーこの子に散々振り回され
っぱなしの1日でした。



|

« 乗らさせて頂きました・・・ | トップページ | エクスプローションの走行会とエイターズ開催日について »