« 仙台はケンオート・小原社長様がキタ―っ! | トップページ | KONIハイブリッドに~ »

2013/09/20

NCの雨漏れ~

雨天時、コンバーチブルトップ周辺の水は、フィルターからドレンカバー
に入り、ドレーンバルブアッセンブリーを通って車外へ排出される
わけですが、やはりNCもコンバーチブルトップ周辺に枯葉や泥
等が溜まりフィルタを塞いでしまう事で排水出来なくなり、室内の
足元へ水が流れ出るという仕組み(笑)

仕組みと言っては大問題なわけで(笑)(笑)

それの修理なのだ!

まずはリア周り、全バラシねー

Img_6037

殆ど幌交換手前ってくらいバラします(^_^;)

で、シートベルト本体を外すと奥に見えるのが今回漏れの
原因を作った問題のバルブあるよ。

Img_6038

そのバルブを分離して見ると・・・


あちゃーw



泥が思いっきり詰まってます


Img_6048

Img_6056

これが運転席も助手席も同じくらい詰まってました。

中間ホースやドレーンカバーも綺麗にお掃除します。

で、新品部品(対策品)に交換するわけですが、少し小細工します。

Img_6059

Img_6061

この画像見ただけでは小細工したのは分からないでしょうが(笑)
もう便秘にはならないようにしてますw


Img_6039

ドレーンカバーには発泡ウレタンフィルターを追加します。
これにより水が溢れる時間を稼ぐって作戦でしょうか。
ま、もー、そんな事しなくても大丈夫っすけどね(笑)

でも、膝下くらい溜まった水溜りの中には突っ込んでいかないでね、
オーナーさん。


Img_6041

最後に水を流して、オーバーフローしないか確認。

最後に!
オーナーさんへ定期的なコンバーチブル周辺の清掃を指導し(笑)
完成となります。

|

« 仙台はケンオート・小原社長様がキタ―っ! | トップページ | KONIハイブリッドに~ »