« 9月の広場練習会 | トップページ | 帰ってきた »

2014/07/12

これ、まさに『体Can』

さて、今回はケンオートさんちのボディ剛性アップパーツの

『体Can』を取り付けて見ました。

Img_8561

取り付けた車両は、としくんの『パンダ弟号』
(もう、兄貴のパンダは居ないんですけどね 笑)

仕様は185Cup仕様でタイヤはRSスポーツイーグル。
足回りはアラゴスタの車高調で、エンジンはド・ノーマルのV-Pro制御。

ドライバーも上手いし、センスもいい。
日光185で41秒で駆け抜けちゃう凄腕っす!(41倶楽部入会済)

Img_8563

取り付けについては、基本ボルトオンなのですが個体によって
ドアの傾きや体Canとドア側にあるダブテールの干渉等も
あるので、車両に合わせた調整が必要になります。

Img_8564

微小に削っては取り付けを繰り返し、折角の体Canがダブテールの
中で遊ばせないよう十分に気を付けて取り付けします。

左右決まったら、早速試乗開始っ!

すぐに体感できたのがブレーキング時のフロントの足の動き。
前に荷重が乗り易くなった証拠ですね。

あとはリアの挙動がどう動きの変化として出るのか?
興味ありますね。

これは来週日光行ってテストして来るそうだ(笑)
最終10~12で体Can出来るかも☆

それに簡単に付けたり外したりしてテスト出来るのもいいね。
これは面白い!

そんな、ドアパネル体Can 

気になる方はケンオートさんに問い合わせしてみて下さい。
勿論、当店でも取り扱っております。(^^)






|

« 9月の広場練習会 | トップページ | 帰ってきた »