« ロドBAKA+2014 | トップページ | 鈴鹿テスト »

2014/12/23

POWERD BY JOY・B6

遂にヘッドとブロックがドッキングしました!

Img_9795
JOYFASTの歴史の中では最強のB6エンジンですね。

その中身と言えばアレです。

広島のRSガレージワタナベさんトコのオリジナルピストン。
B6ノーマルボア用
テンロクに拘ったレース用鍛造ピストン

これまでも富士で培ったレース用ピストンだったんですが、
リングの薄さと張力にそろそろ煙も出始めて来たので、
遂にRSGWオリジナルピストンを導入しました。

これまでのリングよりは耐久性ありそう♪

更にスーパーテック製のDUALスプリングやチタンリテーナーも
導入

Img_9723
ガイドは既に強化品が組み込まれ、バルブも大きくなってます。

問題だったのはリフター

Img_9724
これまではTODAレーシングのインナーシムキットが組み込まれて
ましたが、スーパーテックですとそれが使えない事が判明。
そこでリフターはマツダスピード製を使用して、シムは特注(笑)

Img_9791
ヘッドも加工しないとマツダスピードのリフターが干渉する事も判明。
またスプリングとリフター内の隙間も結構際どいのよねwww

ヘッド廻りだけで山あり谷あり有りましたが、何とか1枚目の画像まで
漕ぎ着けました!

Img_9799
今回はインダクションも取り付けてラム圧効果も得ますので、
セッティングは慎重に。

クランクが心配ですが、9000は楽に廻るかと。

R1グランプリでのホームストレートでの音が今から楽しみです!

|

« ロドBAKA+2014 | トップページ | 鈴鹿テスト »