« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015/05/29

もう少し・・・

YB2015の進行具合ですが、大分進みました!

Img_0966

Img_0961
エンジンも無事に載りましたが、何か変ですね(笑

Img_0958
スクさんがエンジン搭載記念として真心通信を!
ありがとう、スクさん ^^

Img_0969
脚のスペシャリストでもあるトシくんが、足のリセッティングを施します。

レートが変わるためいい所の車高出しとN2になったって事で
ホイールエプロンとタイヤとの干渉が結構際どい。
N2の人等の苦労が分かる所ですね。

Img_0976
ホームセンターでデカハンマー買って来てホイールハウス内
ブッ叩いてましたら、フェンダーまでやっつけちゃいましたwww

でもN2フェンダーで隠れる手前だったので、一先ずセ―――フ!(汗

Img_0971
もうちょいやらないとダメっぽいw

Img_0985
先日の日曜日、ドイツ語バリバリのエンジニアさんに今回新たに
導入した電子パーツの翻訳(解読)をしてもらいました ^^
ありがとう!

Dsc_1755
この電子パーツであるものを動かす訳ですが。

この画像で分かりますかね?

Dsc_1752

と言う事で、本日無事にエンジンに火が入りました! ^^

NEWハチマキも貼って、明後日の軽井沢でお披露目~

したいのですが(笑

各ショップさんが持って来られるであろうNDロードスターで
恐らく見向きもされないと思いますので、止めておこう(笑

ウソです

はなっから持って行くつもりはありません(笑


|

2015/05/24

ジネッタ参上

ジネッタG12のYACエンジン

Img_0802_2

一月ほど前、無事に引き渡しが終わり

先日 『エンジン載りました』 との報告を受け

本日オーナーのM氏がご来店して下さいました。


Img_0982_4

やはり実車に搭載された状態を見るとは迫力が違います。

しかし、どー見てもバルタイ調整が出来ない(爆

エンジンはとても綺麗に廻っておりました。

色々指摘があったようですが、チーフが細かく点検し、
まずはOKサイン出ました。

しかし当店のツインカムDOHC4発の技術がこう言うトコにも生かせた
ってのは、正直嬉しいものです。

オーナーさんも、今回のエンジンのスムーズさとパワーに度肝を
抜かれたようで。

終始ご満悦な顔。

ありがとうございました!






|

2015/05/21

ロードスターでは初の

NDのリアナックルは2箇所、ピロボールを使用しています。
(左右で4箇所)

純正でピロボールを使うとは歴代ロードスターでは初ですね。

Img_0949

Img_0948

ピロボール箇所は
アッパートレーリングリンク部とト―コンリンク部です。

ここをピロにすると言う事は、強めの加減速時に起きるブッシュの
変形を抑えリアの挙動変化を掴みやすくしていると思われます。
要はト―変化をコントロールしていると言う事です。

これに合わせてメンバー側もピロに出来るのですから
よりメリハリが生まれそうですね(^^)

と言う事で

製品版ブッシュは、28個となります。

Img_0952
ところで、このリアナックル

見れば見るほど複雑な形状をしていますね。
アッパーのラテラルリンク及び、トレーリングリンクの位置と
角度を見ると、NCと比べハブを跨いで設計されていて
サスリンクの適正化が図られてます。

メーカーがいう瞬間中心の位置を前側に移動して
トーインを増し、旋回時の挙動安定を高めていると言う事。

確かに試乗した時異様にリアがどっしりしてましたが、
こう言う部分も相当起因しているのでしょうね。

あと1つ

ロア側のラテラルリンク(キャンバー調整部)ナックル側ブッシュ。

もしかしてアッパートレーリングリンクとト―コンリンクと
同じじゃね!?

Img_0951

寸法計ってみたら同じでした。

ならばココも単品で部品取り寄せて圧入しましょうか、っと
思ったんですが、トレーリング・ト―コンのピロブッシュ単品では
部品が出ない事が判明。

とほほ

なんか考えましょう。



|

2015/05/20

やっぱそーだよね

今日の夕方

チャンプ戸田っちが先日のレースのインカービデオを持って来て
くれて、3時のおやつの時間に皆でビデオ観賞しましたよ。

やっぱチャンプの走りはスゲーな~(惚

もう完全に車を支配下に置いとる☆

俺ももっともっと頑張ろう!っと心に誓うのでありました。


そんなインカービデオ見てたらまた閃いちゃいました(ピキーン!)
やっぱロードスターはそうでなきゃ。

次回2515で試して見よぉ~~っと♪


と、言う事で


午後から少し時間が空いたので、としくんとYBのフェンダーの
仕上げをして、いよいよ来週!?エンジンを載せるべく
エンジンルームの清掃を行いました。

Img_0935

綺麗になったでしょ~

Img_0936

エンジンと同時進行で空力関係やって行ければいいな。。。(^^

|

作業中断

フルブッシュ交換にメンバー交換、デフのオーバーホールなど・・・

その他作業が沢山あったI様のNA6CE

Img_0945

Img_0947

デフ以外は作業終わったのですが、肝心なデフが。。。

ご愁傷様状態になってました(^_^;)

ま、NA6の機械式ではたまに見受けられる事例ですが。

と言う事で、只今リフトに宙ぶらりん中~


|

2015/05/17

2015富士チャンピオンレースシリーズ やっと返り咲きっ!編

1戦目

駒飛びしますが(笑

どー
しても本日の結果をご報告したく失礼して。


2015年 富士チャンピオンレースシリーズ ロードスターカップ

結果報告のお時間です(笑


画像につきましては一部、だーよしさんの画像を使わせて頂いて
おります。と言いますのも表彰台のメンツが1戦目と変わらなかった
と言う事実
(NA6 NB8)

※NA8クラスは一部モザイクを掛けてお送りします(^^ゞ


お互いが尊敬し讃えあう者同士が、コースの中で闘う(決着を付ける)
と言う行為。まさにレーシング!

しかし

これほどまで残酷な事があっていいのでしょうか。
そこに信頼信用というものが無ければあれほどまでの超高速接近戦
バトルは出来ません。
ホームストレートでは時速200キロを超えてます(ロードスターでよ)

そんな闘いを目の当たりにした第2戦。


まさに『激闘』とでもいいましょう

ま、どこのポジションもそうです、が (^_^;)


出走前
ドライバーにエールを送る者としては『頑張れ』とかじゃなく 
タイヤをマネージメントとかでもないです(笑

踏ん張れ とか、持ち応えてくれ とかで

もうそんな領域です (^_^;)


ロードスターカップは4クラス型式ごとに分かれていて混走で走ります。

レギュレーションも非常にうまく考えられており、ここ最近の予選は
1秒圏内に中に10台位がひしきめあう混戦状態

今日なんか17台しか走って無いんですけどね (笑

ここ最近ではNA8が速いのですが、たまにNA6がフロントローなんて
事もあります

NA6だって総合優勝出来る確率は0ではありません。


僕だってNA6で総合優勝した男ですから~(って はいはいあそんな事ぁ~置いといてw)



今回当店から出場の車は2台

0bd10412b72b3ae6d1b0484fd9772ce0d4d

ゼッケン11番 JoyアクレMoty's☆NB8  ドライバー 戸田裕一

6189dd16af57ae1dba416d0324fe47d1f17

ゼッケン23番 JoyアクレMoty's☆NA6  ドライバー 山川 穣


どちらも手塩にかけて育てたドライバー、そしてJOYのノウハウが
詰まった最高のマシン。

車はバランスです

それを調教するのは人間

ですから人間のレベルを高めるのは最低限の話

セッティングはその人間のインフォメーションでおおよそ決まってしまう。
正しいインフォメーション 間違ったインフォメーション
決まれば速いし、嵌ればドツボ

テストするには金も時間も無いwww

この数戦、JOYは悩んでました

昨年の第2戦までは常に総合トップチェッカーをくぐってきた戸田も、
その2戦目から今年の1戦目までの3戦連続で総合トップから陥落。
確かにクラス1位の記録は伸ばしてはいるが、男の子だもん(笑
やはり総合は欲しいわけ。

そこでお店としてもNB8の弱点を徹底調査

ありとあらゆる、でくのろじー(笑 を駆使し、
1つの答えに至りました。

たまたまミッション交換したついでにサーキットで慣らし
その際に足回りのセッティング変更を遂行~

アライメントも大幅変更

ま、それが全て今回の結果に繋がったかどうかは分かりませんが
0.1秒は確実に速くなったんじゃないかと、今回の予選結果で自負。




公式予選結果

総合トップ ポールポジション
ゼッケン11番 JoyアクレMoty's☆NB8  ドライバー 戸田裕一

Dsc_1703

前回は最終周でポールを逃すも今回は決めました。

総合9位 クラス3位は
ゼッケン23番 JoyアクレMoty's☆NA6  ドライバー 山川 穣

クラストップの茂木選手まではちょっとギャップが大きいかな。
決勝に期待。


そして迎えた決勝。
決勝はあちこちでレーシングアクシデントがあったようですが
自走出来ないようなクラッシュは皆無。
方々で熱いバトルが繰り広げられておりました。

トップ3台のレースは見応えありました。

ここで書くくらいなら実際に生で見に来てほしいと思います。
速ぇー とか かっけー とかじゃなく
上手いとか下手っぴーとかを見てほしい
車もいいですね。決まってるとか、アンダーオーバー強いねとか
マニアックな目線は大事。(見る側も)
実はそこに大事なヒントは隠されてますからね。

20f0ef0ec653ab93d4a143846ba818dc11e
素晴らしきライバル 山形選手とのテールtoノ-ズ

Dsc_1706
最後まで激闘を戦い抜き、4戦ぶりの総合チェッカーをくぐりました!

ファイナルラップ
コントロールラインを通過するとき

『すっげぇー(笑 メッチャ青い軍団一杯おる~』っとのコメントは
戸田選手からでした。(
by としくんブログ

山形選手のパッシングもなんかヨカッタYOっ!


今回お手伝い・応援に来てくれたお客さん、そしていつものレーススタッフ
本当にありがとうございました!!!

993ba7b8d5d1795026f53b05ff88b1dd6f8
NA6クラス 第1戦 第2戦 ポディウム

Cb2f0bc612cb5703950cecb79114c7a43d2
NB8クラス 第1戦 第2戦 ポディウム


そしてNA8クラス 第2戦ポディウム


2e4be0ee695e61dbf3a6b9880a4c84ddc2e

ゴメン、〇〇さん(^_^;)  結果・・残念でした<(_ _)>


と言う事で、選手の皆さんもお疲れさまでした!
次戦第3戦も頑張って下さい。


そしてロードスターカップの新規参戦者!募集中~

特に若者の参戦

待ってる。




























|

試乗させて頂きました!

MZ RACING様のご厚意により、この度富士スピードウェイの
外周路にて(勿論決められた法定速度内です)
NDロードスターの試乗会があり、実際にNDを体験させて頂きました。

Kimg1444
各チームの代表者と、そこに所属するドライバー数名による
試乗会と言う粋な計らい<(_ _)>


本当に有難う御座います。


まずはお決まりの記念撮影 
ちょっと緊張顔 (byとしくん)

車両は S Leather Package の6MT車 トルセン&リアスタビ付き

ボディ―カラ―はセラミックメタリック

Dsc_1700

車体番号はこんな感じ  ↑

90台目

広報車両と言う事でした。
車重は1020㎏

まずは昨日ディーラーさんで座っただけの感じがどんなものか?を
体感すべく、慣れないスタートスイッチを押してエンジンを掛ける。

事前に試乗してたドライバーの話を聞いていたのでそれも頭の
片隅に置きいざ出発!

まず驚いたのがエンジンの吹けあがり
まるでモーターの様にヒュンっと吹けあがる
これがロードスター用にリセッティングされたスカイアクティブなのかー
って思いながら無駄に沢山シフトアップシフトダウンwww

シフトした感じはあの27年前のカチカチ感を彷彿させるかの
ような節度具合。昨日書いてたコンソールの高さやサイドブレーキの
位置は全然気になんなかったわw

で、もう1つ気になってたヒール&トゥ

やっぱりブースターが効いてペダルが沈めばちゃんと出来る(笑
ま、その辺は当たり前かw
でもやっぱりアクセルペダルの高さが少し低いかなって感じが
しました。ここはアフターパーツでどーにでもなりそう

足回りの印象としては良く粘る
90度鋭角に曲がったコーナーでもロールはするが、不快な
ロールスピードじゃない。しっかり内側のタイヤは路面を捕え
ノ-ズがぐんぐん入る。

うちが購入したSはどーなんだろ?
リアスタビ無しなんで、前後バランスに違和感ないのかな(汗
ま、スタビはあとで付ければいい話。

兎に角NA6の様なスッと頭の入る感じは気持ちがいい!

が、やっぱもう少し先にリアを動かしたいんだよね。
そこは今後のセッティングだね。
あと電動パワステのフィーリングに身体が慣れていないせいか
舵角を当てていった感じと実際のコーナリングフォースに違和感を
感じてしまったが、これも慣れの問題なのかなぁ?

スーパートルセンと言われるデフは、NCのスーパートルセンと
ほぼ同じ感じ。
リアのトラクション性能は限界までためした訳ではないので
分からなかったけど、NC譲りの感じはありました(^^)

あとブレーキ
ちょっとカックン過ぎるのでココも要改善ですねー
パッドだけでなんとでもなりそう

電スロ
流石にNC1見たいな事はありませんで(笑
ココもNC後期譲りと言った感じで下からとてもスムーズに吹けあがり
ますね。

あと排気音
エギゾーストノート
コレも今の保安基準内であればいい感じに仕立てられてますね!
心地良い音でした。

もっこりフロントフェンダー
これがまた視覚に入ってやる気にさせる?!(笑
何かロードスター乗ってる感じじゃない。
古い型のコルベット?みたいな(^^ 


ただ、ちょっと残念だったのはやはりエンジントルク。
NCを知ってる人からすると、廻りはするがトルクの無さに少し物足りなさ
を感じました。確かに2Lバージョンを待つと言うのも選択肢としては
アリなのかも知れません。

が、

Dsc_1696
試乗を終えて帰って来るや否やこの笑顔っすから(笑

まー、楽しい車に仕上がってる事。

やっぱり車はバランスって言う事を教えてくれます。

サーキットも楽しいかもしれませんが、愛する人や大好きな人
そして友人等と今日のような天気のいい日に、ガバッと屋根開けて
ツーリングなんて最高ぉーsign03だと思います。

うーん

納車が楽しみだぁーいhappy02

|

2015/05/16

早速ND5RCパーツ第1弾!

まだ車も納車されてないと言うのに、既に部品開発は
進めていました。

その第1弾が出来あがって来ましたのでご紹介します。

『JFSPEED ND5RC専用 ピロボールブッシュ』
(価格はこれからです)

Img_0920

まずはフロントロアとリアマルチリンクアームのピロブッシュです。
(フロントはキャンバー キャスター ダンパーの取り付け部 です)

構成としてはNCと似ています。



しかし唯一NCと異なってるのは

Img_0923
ここです(^_^;)

NCの時はボールジョイントになってましたがNDはブッシュです。

20144177119thumb740x555133

20144177348thumb740x555137
すっかり騙されたと言うかw

NCに慣れ過ぎていてここは完全盲点でした。

純正アームを発注してあとから気付くと言う大失態。

暫くすればナックル側のピロブッシュも出来あがってきます。

と言う事で(^_^;)

NDのリアマルチリンクは合計20箇所ものブッシュを交換

せねばならず大変なんですが。

絶対にゴキゲンな車になる事間違いなしでしょう!

Img_0921
実は先日ND用の調整式ピロアッパーアームも出来あがって
来てました。
(まだ試作品です)

Img_0922
スタビリンクですが、リアはこれ以上短くするのは出来ません
ね(笑

フロントはターンバックル式で調整式スタビを製作しています。
こちらも実はもうすぐ出来あがって来る予定。

4月から既に純正部品が手に入ったいたので、いきなりマニアックな
パーツが進行出来ていました。(裏話)

当店にも車が納車されたら随時装着して、車高調と同時に
テストして行きますのでどうぞお楽しみに!!って



いきなりフルピロっすか?ってツッコミは無しよ(爆

|

日本列島が

NDロードスターで盛り上がってますっ!

マツダディーラーでも展示車、試乗車が入って来て
僕も初めてコクピット内に収まってみましたよ。

 

Dsc_1684

 

気になったのはシフトレバーを握った時の左腕が妙に
持ち上がってる感。(何、これ?)

シートポジション下げたらどうなっちゃうの?(汗 

あとヒール&トゥやり難ぃーw
アクセルペダルが随分奥にあるのよね
ま、ブースター効けば気にならないのかな?

サイドブレーキも何か邪魔なんだよなー
位置が妙に気に入らん(笑

ATのキックダウンスイッチは気持ち悪いね
ペダルを奥まで踏むとカチカチって
MTは勿論無し

パワーウインドウスイッチも、
ついセンターコンソール
に指が伸びるがそこには無いw(うーん)

助手席はグローブボックスも無い割り切り様w
ドリンクホルダーも差し込みってw(それに脱着が硬い)
その内絶対ぶっ壊れそう(笑

フロントバンパー先端部(ナンバープレート脇)左右には
穴が開いてるね。風が入るようになってるんだけど
ここはNC見たくオルタとコンピューターに向けられてるのかな?
何処行ってんだろ。

幌は開閉は楽でいいね
27年の幌を作り続けたメーカーは伊達じゃない!

フロントバンパーのLED(デイライト)はオプションとか(なんだよ)

リアフェンダーの迫力は半端ない。
富士山の7合目のよう

運転席から降りてくるっと後部を振り向けば、やはり歴代
全長が小さいってのが頷けるね。
えっ?もうリアって感じ

だけどやっぱり好きになれないリアビュー
フロントカッコよすぎ リアはホント、ブサイク
ま、個人的感想です。

でもNDって妙にカッコいい角度があるんですよね。
座るとデデ―ンっとフロントフェンダーの左右の盛り上がりが
目に入ってきますね。
石井さんも言ってたっけ。
テンション上がりますね(笑 ※スーパーカー世代

 

Dsc_1685

エンジンルームはスッカスカ
これは整備性良し!
タコ足交換も楽勝っすね

もう既に3つくらい閃いちゃいましたね。

面白いND作りますよ!

|

2015/05/15

週末レース!

さて今週末、日曜日は富士チャンピオンレース第2戦です。

今回はNANBの第2戦

NCクラスはお休みです(NCの第2戦は6月21日ね)


実はまだ第1戦のダイジェストを書いてませんでしたね。(^_^;)

第1戦は色んな事があり過ぎて超大作になる予感。

なので、

突然予選編 決勝編 ってブログアップするかもしれませんw

と言う事で前回クラス1位、総合2位の11号車のメンテナンス

昨日、送り出しました。

1週間でアライメント2回

Img_0901
セッティング変更ってやつですね

しっかし、富士走ってる車はブッシュもそうだけどメンバーも
ヨレヨレっすね。(^_^;)

前後メンバーのブッシュ咥えてるトコも剛性落ちてるっぽい
まー あんだけ負荷掛けて走ってるのでしゃーないわ

Img_0881

ASY工房の新作も付けて。

いざ!















|

実現なるかね?205ホイール

丁度おとといの日にレイズの営業さんが来られたのよね

レ営 『いさじさん、ZE40の18.19インチどうですか?』

オレ『興味ない。現場で欲しがってるサイズはそんなんじゃないし。』

8-16 インセット30 5H-114.3をオリジナルで製作したとすれば?
1ロッドどれくらいの本数から?とか、あと値段はー?とか 

俺にとっては流石に(笑 天文学的な数字で気持ちが萎えるww

そんな時

タイミング良く

いや、ホントにタイムリー過ぎる


シュタークコーポレーションのドン、Tonyがこんな事を呟いてた。

37

これは!!

っと思い早速メッセージ♪


当店のお客さんでもMRRS MTE37ホイールを装着してる
方多し。特に雪さんの14インチは凄いもんで。


そんなTonyとはもう顔見知り(笑 

その後の電話会談もスムーズ(^o^)

『NC用205カップのホイールも何とか数に混ぜてもらえない
やろかね?』

欲しがってる人は沢山いる筈!?

その中で
ZEUSさんのブログも拝見させてもらったら
なるほどね、他の車種でもアリなんですよね。

Rlo98xwj

P1120436_6

MTE37 205カップ用ホイール

実現するといいねー












|

出過ぎくん

セッティングの幅を持たす上でも必要以上のオフセット
を想定して干渉の有無を確認します。

Img_0903

アームの上下動と舵角を付けて見てどの程度のクリアランスを
確保出来るかが焦点です(笑

 

Kimg1418
うりゃぁぁぁぁ~親の仇じゃ~ by いさじくん

(撮影 としくん 笑)

現時点では上下動に関しては問題なし。問題は舵角。
ステアリングセンターから90度OK 180度OK 270度で干渉(笑
干渉場所は、俺がブッタたいてるトコね。
ま、またそこが硬い場所なんだわさw

ツイッタで若者くんからアドバイスを頂きました。
やはりあのデカイやつで実行するしかないかな(^_^;)

 

 

|

数量・集合生産もの

ここ数日、また何件かお問い合わせ頂いてます

NANB用 KONIスーパーストリートハイブリッドダンパー

既に在庫が無くなっておりまして、また製作するには
台数をまとめなければならず。

ご希望の方がいらっしゃいましたら、ご連絡を頂ければと
思います。

Img_0889

Img_0891

ステージさんのショコラバネバージョンも出来ますし、

Img_62072

直巻きバージョンにも対応出来ます。

何よりケース長ロッド長が定評のNAになっており、
ロッド先端部はNBになってますので純正アッパーマウントの
ブッシュが使えちゃうという優れもの。

最低ロッドがあるので(道は険しいw)今までお使いのストリート用
KONIからの買い替えをご検討されてる方も含めご検討頂ければと
思います。




そして数量集合生産ものでもう1つ

NANB用のフロント調整式ピロアームです。

Img_8798

こちらもご希望の方おられましたらご連絡お待ちしております。

|

イメチェン!

NC1をNC3に顔面移植しました。

もう過去に何台もやってますが、今回はヘッドライトも
NC3用に交換してオール移植です。


Img_0875

NC前期には設定があったブリリアントブラックも後期に
なってからは色が変わってしまったため、今回バンパーを
ブリリアントブラックにペイントしました♪

Img_0883
1顔、2顔 3顔 と3パターン楽しめるNC。

それぞれ各エアロメーカーさんも気の利いたリップスポイラー等
設定されてますので更にカッコ良く出来そうですね(^^





|

2015/05/13

赤!

最近赤い車の入庫が多いのでブログって見ました。

Img_0864
BOSCHにお勤めのロードスタージャンキー、O谷氏の幌交換。

定番のNB幌では無く、最新版のNA幌(笑 勿論純正~

Img_0863

こちらは幌の骨側に付いてますウエザーストリップ。
これも古くなって劣化すると幌と窓枠ウエザーストリップの間から
べろーんとだらしなく出て来ちゃうんすよね(^_^;)

NB用はまだ在庫あるみたいなんですがNA用は既に生産終了
運良くNA用がジョイに在庫があったので、新品交換出来ました!


Img_0850
こちらは2週間ほど前に整備させて頂きました、S様のNA6ですよ!

ブレーキマスターシリンダーをアッセンブリーで交換させて頂きました。

Img_0849
色々ありましたけど(笑
綺麗になったでしょー

エンジンも絶好調♪

あ、ハードトップ売れましたよ、Sさん(^o^)/


Img_0852
こちらも連休前のネタ~

アクレさんの箱がカッコ良く・・・てか、高級になりましたね!
この中に1セットだけ入ってるってのもなんだか勿体ない
(特にNA6のリアw)


Img_0871
205チャンプ つよぽんの車をメンテナンスしましたよー!

また速くなっちゃうのかなwww?

もう皆さん次のエビスR1に気持ちが向いてるようですね。
いい事だ(笑







|

2015/05/07

羽鳥板金さんありがとうございます!!

遂にっ!

Img_0857

幅広になって帰ってきましたお!!

ヤバい

カッコよすぎ


ボディも艶っ艶♪


ボディーカラーは、TIGER号と同じパールイエロー

これからちょっとずつ仕上げ、早くシェイクダウンしたいぞぉー




|

2015/05/05

袖森フェスティバルJOYFAST走行枠

 

5月3日

袖ケ浦フォレストレースウェイにて

ワンスマさん主催の第17回袖森フェスティバルが開催され
その中の1枠を185.195.205で走ろう袖森エンジョイ!カップとして
ロードスターオンリーの走行会を企画しました。
タイヤサイズ(銘柄)にとらわれず走れる、フリ―クラスも用意して
総数24台の出走となりました。(内、1台はキャンセル)

当日は晴天のお出かけ日和=千葉
海岸方面 木更津のアウトレット ゴールデンウィークという
まさに行きも帰りも渋滞渋滞大渋滞

主催者の澤さんも仰られてました。

イベントの閉会式30分前に到着された参加者も居たとか
うへぇーまじか (;;;´Д`)

ま、横浜の俺でも出発したのは午前4時半でしたからね(笑
その時点でも既にアクアラインの通行量は多かったからねぇ

JOY枠で参加されたまつもとさんもエライ目に合いましたね。
1本目が始まるころにはまだ羽田とかでwww

生憎2本目からの走行となりましたが、閉会式30分前とかにならなくて
良かったですw

そしてまずは皆で記念撮影!(写真提供 ACTIVE様)

 

Jfsodemorif2015050301

 

Dsc_1624
しかし、一番ロードスター乗りの集まり(結束力)が良かったよーに
思ったのは俺だけかね?

 

P1
と言う事で、

朝からスケジュールも押しながら、運営スタッフの皆様も大変だ(^_^;)

開会式はお決まりのワンスマポーズで記念撮影♪

 

Oef9oeve
かっこいいレースクィーンもおられ(撮影 じゅんちゃん)

 

 

11205135_886296001432685_1788987606
うちらのピットにも遊びに来てくれましたYOー!(わーい)


そしていよいよ1本目が走行開始です!(外気温も上昇中spa)

1907525_886289474766671_53190505517

最初は初めての方や自信の無い人のみ3周の慣熟走行をしました。


そして無事慣熟を終わった所で、少しずつレーシングスピードに
切り替えてゆくよ。

 

Jfsodemorif2015050314

 

徐々に・・・徐々に・・・・そして

トラウマが脳裏をかすめる・・・(笑

すこーしづつペースを上げて行き、どーにかこーにか1本目の
走行が終わりました(ふぅ~)

レブビビった―が掛りながらも1本目は1.19.236
2位がじゅんちゃんで1.19.324 (あぶねー抜かれるとこだったw)

で、あれれ?つよぽんが居ないぞ?

っと思ったら

どこかに車の鍵を落としたらしく出走できなかったという (あほー!

で、皆で探しまくったら

ありました

シートクッションの下に

バカ!

アクティブ不二子姉さん、お騒がせしてすみませんでした<(_ _)>


と言う事で1本目

この日3本あるうちで1本目が自己ベストだったのが

カネタマ親分さん@185の1.20.034
続いて
アクティブ熊さん@205の1.20.283

とゆう結果。


渋滞に巻き込まれてたまつもとさんも到着して。

いよいよ2本目がスタートです(^^

 

Jfsodemorif2015050307

 

Jfsodemorif2015050309

 

Jfsodemorif2015050310
(画像提供 ACTIVE様)

 

Centtvnw8am2ym3
つよぽんも、しっかりタイガ―の後ろをロックオン
(画像:まつもとさん より拝借<(_ _)>)

いきなりつよぽんも自己ベスト更新!!(このクソ暑い中)1.18.666
もしかしたら1本目走れてたらやられてたかもしれんね(あぶねー

2本目で当日自己ベスト出したのはこの4名

さいとちん@フリ― 1.19.111
アクティブREIさん@195 1.24.022
えのらさん@205 1.25.254
山梨ハイランダーさん@185 1.35.424

そしていよいよ運命!?の3本目

気温も少し落ち着き、雲も出て来て路面温度も下がってきた。
3本目で当日自己ベスト出したのが残りの18台(18名)

リザルトは後日上げるとして

各クラスのトップ賞です
205クラス JOYFAST☆Moty'sアクレTIGER 1.17.251
195クラス 原チャリ 1.20.943
185クラス JF☆カネタマNA1600  1.20.034
フリ―クラス さいとちん 1.19.111

なんとかつよぽんには勝った(本庄のリベンジw 笑)
3本目前にやった○秘のセッティングが効いたかな!?(がはは)

と言う事でw

楽しかった袖森エンジョイカップも皆さん無事に走り終えました
(もう締め 半ば強引w)

イベント的にも赤旗が出る事もなく素晴らしい走行会でした。

そして今回も沢山のエントリーをして頂きましたアクティブさん
Mikiプロジェクトの三木さん
本当にお疲れさまでした。有難う御座いました。

そして見学にきてくれた♯41さん(185チャンプ)もありがとー
来年は是非一緒に走りましょう。

 

Jfsodemorif2015050312
スクさんもお疲れ様!(いい走りでした(^^)b )画像提供ACTIVE様


そして澤さん他、運営スタッフの皆様本当にこの度も素晴らしい
イベントを有難う御座いました。<(_ _)>



さぁ、次回はいよいよエビスR1(アクティブさん主催)
是非皆さんで盛り上げて行きましょう!(185シリーズは第2戦ですぞ)

その前にウチらは富士チャンが2戦あるしね。
2515も近々やりますよー
ではでは!

|

2015/05/02

ロードスター祭りin本庄サーキットに行って来たお!

昨年は東北ロードスターカップMoty's杯に出場したため欠席
させて頂いたロードスター祭り

今年は行って来ましたよぉー ヽ(´▽`)/

221752400_624
第8回ロードスター祭りin本庄サーキット!

当店からは

185カップの方で

221748458_624
JFSPEED山悟飯 185チューニングクラス 

ドライバー 長嶋としくん


タイヤはGOODYEAR RSスポーツ Sスペック185




205カップでは

221749040_624
JOYFAST☆Moty’sアクレTIGER  

ドライバー いさじたかしくん

タイヤは同じくGOODYEAR RSスポーツ Sスペック205

の2台で出場して来ましたYO!




185カップはいよいよ今年から始まった記念すべきシリーズ戦の
第1戦♪

391417
ステージ田畑さんも、シリーズ戦に参加する方へと
プレミアムステッカーを用意!

車両は僕らで一生懸命考えたレギュに沿う形(車)で。

この日エントリーしてくれた皆さんにも理解してもらって。

いよいよこの日を迎えたのね!


皆、車決まってるねぇ~


195カップが無かったのはちと寂しかったけどね (;ω;)

それでも185も205も皆ハガキ1枚分の接地面をじょーずに使って
走ってました。

 

221758685_624

としくんも表彰台には上がれなかったけど、Kazutexさん
たぬーんさん、S24師匠 と僅差のバトルが楽しめたようで
良かったです。(チューニングクラス3位は確定かな?)

それに初本庄で通勤快速仕様(エアコン・パワステ付き)で
46秒台は上出来かと。

ただ、シリーズ戦はノーマル・チューニングもひっくるめて
ポイント計算されるので、出来ればノーマルとチューニングで
分けて欲しいなぁー 田畑さん(ロド天Tシャツ似合ってるw


さて、205カップも熱くなって来ましたよ!

4年前に始めた頃はほーんと、ショップカーの何台かしか居なかった
けど、ここ数年でどんどん盛り上がりを見せて来ました。

ロド天で頑張って来て本当に良かったよ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

それに今回はね、昨年のロド天で頂点の座をゲットした
205チャンプのミヤ―タつよぽんが、1枠大人買いとかして(笑

その行動力たるや脱帽~

僕も後方支援としてしっかり応援させてもらいましたよ!

この日はパドックでもブレーキトラブルの車が何台か。
本庄はブレーキにきついからね~
でも皆で協力しあって助け合う光景が随所に

うーん、いいわ

 

まー、走る205メンツも濃い事濃い事(笑

それに何かしんないけど、 ネ申 もおるしw

 

221758535_624
でも、ダメですね。

もうお客さんらのレベル、高杉晋作(笑

1位のえびっちゅは71R 45.525
2位のつよぽんがZ2☆スぺ 45.681
で、3位のわし(鷲) 45.697

205カップの結果です。

そんな1位のえびっちゅは1週間前とかに宮城から練習来てたとか。

ウソでしょ?

スゲーやる気(笑

もうその時点で気持ちで負けてましたね。

ホント拍手喝采!

おめでとう!えびっちゅ

さぁ、そんな185も205もどんどん熱く面白くなっていくよー

あ、195カップも次回のアクティブさん主催のエビスではクラスが
あると思いますので、195も盛り上げていきまっしょい!

 

4b75f40abea2bce49bb8fcc78ed8f7f6a1f
で、あとあと

スゲかったのがドリフトぉ~

ロド天でも以前ドリフトクラスを日光でやりましたけど、
何かレベルがそん時よりもかなり上がってるような Σ(゚□゚(゚□゚*)

平井さんとこの黒号も色替えしてかっちょよくなってて
お子ちゃまもかわゆくて~ (*゚ー゚*)
ほんわかしちゃいましたよ~



総勢107台

すざましいイベントに成長したロードスター祭り(笑

主催の

ヒライジドウシャ 平井社長 
TKくらぶの神谷代表

本当にお疲れさまでした。

そしてスタッフの方達も暑い中、本当に本当に御苦労さまでした。
参加者の皆さんもお疲れさまでした。

あとJFチームに応援(差し入れ)しに来てくれたKamiruくんに池弓さん
ありがとー

僕は君らの為に頑張った(笑










|

2015/05/01

今週末は!

5月突入~

ゴールデンの方、そーじゃ無い方もいらっしゃるかと思いますが
如何お過ごしですかぁ?

久々のブログ更新

何、サボってんねん?

はい、すんまそんw


と言う事で


ここ数日毎日がオープン日和な関東圏ですが

暑過ぎぃー


エアコンが恋しくなる季節♪

皆さんのカーエアコン、大丈夫ですかぁ~?

もう今の時代、ナンバー付きのタイムアタック車両だってエアコン
付いてないと。

えっ?付いてない。

それはご愁傷でぇ(笑


さて、いよいよ今週末となりましたっ

袖森185.195.205エンジョイ!カップ開催です♪

毎年この時期に行われる澤さん主催の袖森フェスの1枠を
借りてロードスターでブイブイ楽しんじゃおうって企画(・∀・)
カップ以外でもフリ―クラスがあるので、肩肘張らず楽しんじゃえます。

それに何と言っても袖森フェスはパドックアトラクションが充実♪
家族連れ恋人友達にも楽しんでもらえちゃうよ。
ポイント稼ぎにもど~ぞ( ^ω^ )

さて、今回もアクティブさんから沢山のエントリーをして頂き
千葉のMikiプロジェクト三木さんとこからも2名のお客さんが
エントリーして下さいまして本当に有難う御座いました。

天気も良さそうなので、皆で楽しくワイワイと同じ時間を共有しましょ。

Sode2
(画像 アクティブさんより拝借 <(_ _)>)


そんな袖森ロードスターフェスは2年ぶりの開催


PANDAが天に召された、忘れもしない2年前・・・

01d594eb3bdf4249a028cc344cc8acec

続いてTIGERがこんなんならない様、気を付けて走らんとね

皆さんもあまりハッスルしないようによろしくお願いします(笑

車だけで済まないのが袖ケ浦だおwww(あー、こわ あー、こわ)



さて、そんな皆さんの所へは受理書も届いているかと思います。
アクティブさんからエントリーの皆さまは、社長様の方で全員分
管理して頂いておりますのでご確認下さい。


それでは日曜日、時間に余裕を持って気を付けて御出で下さい。

Sode
(画像 アクティブさんより拝借<(_ _)>)



ではでは!

|

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »