« 納車されました! | トップページ | ND用フルピロ »

2015/06/19

NDを考察

さて、昨日納車された当店ND白号。

今日はホイールアライメントにコーナーウエイトを点検測定
、一緒に調整してみました。

調整は今までのNCで培ったノウハウを踏襲します(^^)

Img_1188
まずはコーナーウエイトがどんな数値なのか?

あと車重は何㌔なのか?

皆、興味津々

Img_1183
結果はこんな感じでした。

Emptyランプが点灯した状態ですがまさかまさかの
970㌔台とは思いもよりませんでした(笑

軽いねー

まだまだ軽くなりそう~
10年前、NCで1トン切りたいぞー なんてブログ書いてたのが
懐かしい(笑

今度は950切りたいぞーw

コーナーウエイトもご覧の通り

ノーマルクロスで50.4%は驚異的な数値です。
(ま、NCもヨカッタですけどね)




Img_1176
続いて、ホイールアライメントの測定です。

まず純正値がコレ

Img_1178
製造ラインで組み付けられてるとは言え、こちらも左右差がそれほど
なく非常にまともな数値だと思います。

一緒にサスペンションをストロークさせた時のアライメント変化量も
確認しました(ほほぅ~ なるほどね~(笑 

フロントバンプアウト リアバンプインは先代同様

ただその変化する度合が凄い。
流石はブッシュを沢山使ってるだけの事はあります。
リアは純正車高なのにキャンバーはかなり付きます。
フロントもしかり。NC以上に付きますね。
驚いたのはキャスターです。
その数値たるや9度以上!
かなりハイキャスターまで寝かせられるNDロードスター
これにはちょっと驚きました。

と言う事で、ここからはJOY流アライメント調整の開始です。

純正アライメントでは本来の車の挙動を掴むことが出来ないので
アライメントでまず基本セットを出して本来のNDロードスターの
動きを慣らしがてらチェックして見たいと思います。
なので、数値は内緒(笑





Img_1189
お店に中古のTE37CUPがありましたので、装着して見る事に。

サイズは純正6.5-16 +45 に対して 8-16 +25 (笑

折角軽いNDなのにホイール変えて重くなってしまっては
元も子もありませんので、ホイールの重量を計ります。




純正

Img_1191

6.8㌔ サイズの割に重いw(強度重視)






TE37

Img_1192

6.5㌔ (サイズでかいのに軽い 勿論鍛造)

4本で1㌔以上の軽量化
バネ下1㌔でバネ上15㌔って言いますね。

採用でしょ~(笑





Img_1200

でも何となく・・・はみ出してるよーな??

うーん、


最近疲れてるから気のせいかと

ま、車高ノーマルだしw ヲイ

|

« 納車されました! | トップページ | ND用フルピロ »