2019/06/25

明日はGarage123さんの走行会

何気に俺は今年3回目で

トシ君は15~6年ぶりとか(笑)

明日のTC2000

天気も良いみたいで(予報では暑すぎw

参加者の皆さん、そして店長、

よろしくお願いいたします。


受付時間はAM7:45~

パドック図は以下の通り

1~11ピット側が待機エリア。

ピットには車両は入れず、荷物置き場として利用。

また車両待機も案内図通り
(ロードスターは123クラス)

参加者の皆さん、ご確認宜しくお願い致します。

なおこちらの資料は当日サーキットゲートでも配って
くれるとのことです。

D9zvvg_ucaa3ohq


あとはカラスに、コンビニ袋かっさわれないように
しましょ~w

という事で

明日、店舗の方は営業しておりますが

私と長嶋は不在となりますので、

よろしくお願いいたします。


|

2019/06/23

出揃ってきたLSDデータ

今月に入ってLSD作業6機目(笑)

お陰様でJFSPEED LSDチューニングメニューが
大勢の皆さまに喜ばれ、各地方でラップタイムが更新
されているのを聞いて本当に嬉しい限りで御座います。

本当にありがとうございます。

Ykn5bjh
B1dcgvd4
Qlmbcpgr

当店もお客さんが走る走行ステージや、
タイヤのグリップレベルに合わせて(NA~NDまで)
かなりのLSDデータが出揃ってきました。

加速側/減速側のカム角も、色々なバージョンを
サーキットへ持込み、テストしてきました。

Rnnahne6
Xjzvlstu
Ofvf6_da

同時にデフのロック率も、高い/低いの
メリット/デメリットを確認し、イニシャルトルク及び
デフオイルの粘度などもかなりやりました。

コーナリングを得意とするロードスターだからこそ
LSDを有効に使って、ラップタイムを上げたいもんね。

LSDセッティングは、お店として一番の腕の見せ所
ですが、問題はドライビング。

曲げるためにLSDを活用するとなると、
ドラテクをアジャストしないと、LSDは生かせられません。
折角のLSDなんだから、曲げる為に有利な状況を
作り出せれば、ラップタイムにも繋げられます。

だから当店でデフ作業を受けさせて頂く際は、
問診と動画、ロガーが必要。動画とロガーが無くても
お客さんが何をどうしたいのかの話は必ず聞くように
しています。

Nvn_g75x
Uh6vmk9x

特殊なチューニングもしています。

Xnvacxt
ファイナル交換です。
NCECの場合、簡単にファイナル交換は出来ません。
当店では当然対応してます。

NDのファイナル交換(3.454)も好評です。

今後も当店のLSDチューンの進化は止むことは
ないでしょう。面白そうな事があれば、どんどん
チャレンジしていきたいと思います。











|

2019/06/21

第23回富士P2広場練習会

さて、来月7/1の富士P2広場練習会は

定員に達しましたので、募集を締め切らせて

頂きました。


ありがとうございます!!☆彡

参加者の皆さん、当日はよろしくお願いします。


で、

今回の会場はここ~



Jpg_2
東ゲートから上がってすぐ右の、P2っていう看板のある
場所、P2広場です(^^♪


富士の中では一番広い面積を誇る駐車場ですね。

小屋もあるし、雨降っても凌げるし、さいこー!


集合時間はAM8:00
(時間に余裕持って来てくださいね)


朝のミーティングや準備運動をしてから、練習開始です

お昼は各自ご用意して頂くか、本コースのパドックにある
レストランで食事を済ませてください。

PM4:00ごろまでみっちり走り込みまーす(^^)/


それでは今回のメンバーです♬

県名 エントリー名 ボディカラー 型式 参加費

静岡県 黒どぜうさん NB8C 黒 〇
神奈川県 しろねこさん ND5RC オレンジ 〇
長野県 pantaniさん ND5RC 青 〇
東京都 岩原さん NDERC グレー 〇
神奈川県 BRIGEMAITロードスターさん 白 ND5RC 〇
神奈川県 ヤナギさん NF2EK 白 〇
静岡県 だっちょん先生ND ND5RC 赤 〇
東京都 Zato787さん NDERC 赤 〇
神奈川県 たつおさん NB6C 銀〇
東京都 passさん NA6CE 黒 〇
神奈川県 レッドリバーさん 銀 NA8C 〇
千葉県 単さん ND5RC 赤  〇



Img_1003

Imageaaz2 


あと、走行会の告知です!

来週6/26(水曜日)

筑波サーキットコース2000の走行会があります。
主催は埼玉県のガレージ123さん

残り1枠まだ空きがありますので、
どなたかいらっしゃいましたら
よろしくお願いいたします。
参加したい!という方はJOYFASTの方までご連絡ください。








 

|

2019/06/14

JOYFAST流124スパイダー!!

新車を1年

全てノーマルで街乗り/サーキットを楽しまれていた
A様でしたが、遂に欲望は抑えきれず??(笑)

今年の初めにカスタマイズのご相談を頂いておりました。

Qyupwfzg

124スパイダーについては、既に当店でもデータ(実績)が
ありました。

そこでA様の使用用途を聞きながら、ダンパーの仕様
スプリングレート タイヤ/ホイールとそのインセット
アライメント等々…

乗って楽しく!
よりドライバーとクルマとが一体感になるような味付けを!!
当店が一番強みとしているところですね。(^.^)

A様がチョイスして頂いたのが、
JFSPEED/Aragosta TYPE-Sフルベアリング仕様の
プレミアム(ありがとうございます)

そこにウチ流の味付けを行っていきます。

124ss
アライメントに至ってはNDと違いトルクがあるのと、
今後ECUチューンで更なる馬力アップも狙う、との事でしたので
それを加味した数値にさせて頂きました。

そしていよいよ完成です!

Vsvybp0x
H2uu0m1i
Rzztueu
如何でしょうか?

大人なボデー色にグロスシルバーのT66が凄く
似合っていますよね。(#^^#)

イニシャルの車高も今後A様がサーキットなど、
現地で弄れるようセッティング幅
を持たせて
あります。(^^)


これから益々、スポーツ走行に嵌っちゃうかも!?(笑)

とは言っても、

街乗り/ワインディングをさらっと流しても
楽しい仕様
なんです。A様も下道&高速の乗り味もコンフォートで
ハンドリングが凄くしっかりしてる!とご報告頂き
ました♪

今後も色々とステップアップは出来ますが、まずはこのまま
また1年楽しんでもらえたらと思います♪

この度は誠にありがとうございました。














 

|

2019/06/13

ちょっと気が早いが

2020年のイベントを告知します。

ちょっと気が早いかもしれませんが(笑)

本日、日本グッドイヤー株式会社の偉い方と
当店販社、神奈川GY商会の所長に営業さんなど。

来年うちがやりたいこと、そして更にイーグルRSスポーツ
の繁栄の為に、3年ぶりのイベント
「グッドイヤーカップ」開催の打ち合わせをさせて頂きました。

お忙しい中お越し下さいまして、ありがとうございます(__)


D86nazfueaeprlf
レギュレーションや概要などはあらかたお伝えをしたのち。

まずは、メーカーさんと販社のご協力の元、
このイベントでどのような事が出来そうか?
前回の内容と参加者の反応や意見、決して日本の3大タイヤ
メーカーとは違い、販路や各地方間の温度差など。
結構深いとこまで話が出来たのは、とても良かったと思います。

49320x279
長年変わらないパターン。
途中で少しコンパウンドが
変わったとは言っても、
タイムやコントロール性が大きく
変わったわけでもなく。

そのように安定供給し続けてくれてい

グッドイヤーさんだからこそ、このイベントは成り立つ
わけで。


色々な意見があると思いますが、
皆さんで足並み揃え、1年通して楽しいイベントに
したいので。

是非とも!!ご賛同ご協力のほう賜りますと嬉しいです。


熱烈に希望しておいたのは
グッドイヤーモータスポーツコーナーの掲載と

当日の華として、
グッドイヤーエンジェル(そこw








 

|

2019/06/08

遠方から

数週間前にメールでご連絡頂いた内容は
デフのオーバーホールのご相談でした。

メールではある程度までの事は伝わっても、やっぱり
実際に会って話をするのとでは違いますね。

その方が走られてるステージ
現状お使いの足や、タイヤ等…
細かい話をするともっと…

そんな内容でしたが、メールの最後で
「週末お店に伺わせて頂こうかと思うのですが」と仰るので

「マジか!」って感じでしたけど (笑)

ま、「思う」って言うより「行って話が聞きたい」
だったんでしょうね。


Lsd
で、先ほどホントに来られました。(笑)
スイフトに乗ってやってきたNC乗りさん。

NCは完全に走行会仕様らしいです。

某コースのレコードも持ってるっていうんだから、
素晴らしい
と思います。

鳥取?

いや、実際はもう少し近い方ですけど(でも遠い)笑

Jbzyzy0n
初診としては、物の確認もそうなんですが
やっぱり「人」です。

どんな人なのか?

それが私たちにも興味があるところ。

きっとJOYがもっと近くにあるといいのにな、
そう
思ってもらえたのなら嬉しいです(笑)

デフ、お預りさせて頂きます。






|

2019/06/02

2019年後半のイベントなどなど

もう今年も半分が過ぎ、暑い夏がやってきます。

こんな時期だからこそ、広場練習などで腕を磨くとか
いいと思いますよ。

近々では

7/1(月)FSW富士/P2広場練習に3名空きがまだあります。


 そ し て !

6/26(水)筑波2000で行われる、ガレージ123さんの走行会も
残り2名の空きがあります。



ご予定の空いてる方!


ご参加お待ちしてます♪

参加申し込みは~JOYFASTにて(^^♪


さて、

今月はいよいよ秋のロド天の募集も始めちゃおう~っと思ってて
今、準備してます。


開催日は

11/16(土)ね。

昨年同様、ロド天が終わった後は!

鹿沼のホテルで宴会プランもありまーす☆彡

気になるイベントの概要は

もちろん

185カップ
195カップ
205カップ

は、開催しまぁーす

んで、今年はね。

2020に向けてちょいと面白いことを企画してるの。

なので、11月のロド天でその指標となるレギュレーションで
やりたいと思ってるんだ。


あまり細かいことは決めるつもりはないので、簡単に。

今のカップのレギュレーションをベースに、

具体的には、エンジンのチューニング度合いでクラス分けを
考えてる。

もちろん、吸排気<排気は必ずスポーツ触媒までで、
直管はNG!

ECUチューンまではOKとした「チャレンジクラス」

そしてそれ以上<エンジン内部 ハイカム ボアアップ 
1.0ミリ以上の面研、その他加工、あとはNAにBP-VE
換装などした車両は「オープンクラス」


チャレンジ?オープン??

ん?
なんかどっかで聞いたことあるぞ?
って(;^_^A



と、まー、、そんな感じの分け方で

チャレンジクラス A と B

オープンクラス A と B

で分けよう~っと思ってる。

あとホントはね、

カップはGOODYEAR イーグルSスペックの
ワンメイクでやりたいんだけど、難しいかね??

そこからまた来年2020に向け、
面白い企画をしていきたいと思ってるからさぁ~
皆に賛同してもらえると嬉しいんだけどなぁー
って、タイヤについては従来通りGY/DLで行くか
検討中。

あ!、もちろんタイヤや車の仕様など関係ないいつもの
エントリークラスもありますよ!


と、以上


今考えてることをダラダラと書いてみた (笑)




まずは6月/7月のイベント

みなたま

ご参加お待ちしておりまーす☆彡































 

 

|

2019/06/01

ドクター!

半年くらい?

臨床試験してたロードスターカップ参戦車両
(パワステは無いけど、エアコン付き)
山田くんの88号車。

具合良さそうなので♪

JOYでも本格的に取り扱い開始(笑)

Gjgrfktq
Bwitizhd

あくまでも

簡易修理デス!

Jmmahjbf

ちゃんと治したい場合は

マネ、マネ、マネ ♬

です。

ハイ


 

 

|

2019/05/25

2019軽井沢ミーティング!

さぁ

明日は軽井沢ミーティングに出店させて頂きます。

今年の出店場所を見ると、また新たな場所に。

四方八方、オーナーさん達に取り囲まれる感じ?(笑)

やば(笑)

D7z5j9av4aatgvm
今年は黄色にフルラッピングした、デモカーを飾らせて

頂きます。

皆さん、見て行って下さいね。

そして、

お陰様で毎年大変賑わいを見せる、JOYショップブースも

また気になるアイテムを沢山持って行きますので、

お楽しみに♪

では明日!

軽井沢でお会いしましょう~

1w64ncs











|

2019/05/11

令和元年!富士チャンピオンレース開幕戦結果報告

令和元年!
最初の富士チャンピオンレースロードスターカップ第1戦が
ここFSWにて好天の中、行われました。

今年は使用タイヤが変更となり、
NANBのKUMHO/V700が、ブリヂストンのRE71R
195/50R15のワンサイズに。
NCNDオープンクラスは、A052からダンロップの
ディレッツアZ3へと変更になり、新たな時代の幕開けと
なりました。

※NCNDチャレンジクラスはブリジストン アドレナリンのままです。

そして、今回当店からの出場マシン/選手は

RSC1.8クラス ゼッケン55 JOY☆MotysアクレNB8 澤田 薫選手
RSC1.5OPクラス ゼッケン7 JoyアクレMotys☆ND5 茂木文明選手
RSC2.0OPクラス ゼッケン1 Joy☆アクレMoty'sRS 高橋裕史選手
RSC1.5CHクラス ゼッケン5 JoyアクレMoty'sEA 山崎善健選手

この4台(4名)

※今回は昨年の
RSC1.8クラスのチャンピオン 池島実紅選手 
RSC1.5OPクラスのチャンピオン 山川穣選手
は欠場です。

今回ゼッケン55の澤田選手は、これまでプライベーターで
富士チャンピオンレースを戦っていましたが、今年の初めから
チームに合流し、車のセットアップから合同練習、そして
ドライビングの事など、今日この日のために照準を合わせ
切磋琢磨してきました。

他の3選手も個々に課題を掲げ、車のセットアップ、
ドライビングの修正など行ってきました。

タイヤが変わった事により、廻りのドライバーからの
情報は何もないまま迎えた予選。


結果はこのようになりました。

Gpe65me_
総合1位がRSC1.8の、澤田選手が見事ポールポジション。
昨年と同じ時期でのKUMHO V700と引けを取らない
好タイムでのポールでした。

練習でのベストタイムは9秒真ん中辺りでしたので
どのあたりのポジションになるのか?見当も付かない状況
でしたが、上手くスリップも使えたようです。

RSC1.5OPクラスは茂木選手

RSC2.0OPクラスの高橋選手は残念ながら総合10位クラス3位
RSC1.5CHクラスの山崎選手も総合24位クラス6位と巻き返しを
図ります。

そんな今回の予選。
タイヤが変わったことと、もはや夏を思わせるような
外気温。それに伴う路面温度の上昇によって各ドライバーは
内圧と温度に苦しめられました。
澤田選手も茂木選手も、たまらず途中でPITIN。
今年は夏の短期決戦となるので、色々と考えさせられる
予選となりました。

Icqvszxk
恒例のドライバー集合写真。
左から 澤田 茂木 高橋 山崎

7r3c0w4p
ポールシッターGRID1

澤田選手もやや緊張気味で、スタートが心配でしたが
スタートも綺麗に決まり、1コーナーもホールショット。

59864930_1266790303459569_29520197866299
(画像提供 なおしさん)
2位だった91号車神谷選手がオープニングラップの混乱で後退。
そこに予選4番手の35号車の松波選手が、襲い掛かる。

トップは手に汗握る2台の攻防。

決着は7周目
13コーナー手前で35号車松波選手が、バックマーカーの車に
引っ掛かり失速。

そこで勝敗が決まりました。。。

マシンがパルクフェルメに戻って来ました。

8w79lp1v
見事!優勝!!!

Kghc65j2
ここまで二人三脚で澤田選手をサポ
ートし続けた岡崎メカ!
おめでとう。(ちょっと涙ぐんでたね)

そして

Gjz9yl2s
当日、澤田選手をサポートしてくださった御ふた方も
本当に嬉しそう!よかった!!!

_k1n1j8o
RSC1.5OPクラスのポール、茂木選手。

スタート失敗で出遅れたところに、オープニングラップの
アクシデントの影響で大きく後退。

クラス2位に落ちてしまいましたが、ファイナルラップで
クラストップを捕らえ、ラストワンチャンで勝負をかけました。

79号車、杉浦選手も本当に速くなりました。
彼はあの方の魂を乗せて走ってるからね。


総合結果です。

Jaizwgms

RSC2.0オープンクラス 1号車の高橋選手は3位
RSC1.5チャレンジクラス 5号車の山崎選手は4位
2人とも表彰台には上がれませんでしたが、
2人(2台)とも接触もなく無事に完走。(これが一番大事)
お疲れ様でした。


表彰式!

Cqlwmu1g
澤田さん!
おめでとうございました。

JOYFASTとしても感無量。
報われた瞬間でした。

Zwcvfsb2
トリくんも澤田さんのシャンパンコルクを拾ってご満悦w(笑)


Lflbufae
茂木さん、おめでとうございます!
昨年は中々うまく歯車が回らなかったけど、開幕奪取
出来ました。

Dvqr3yi
新しいトロフィーとDLキャップに、茂木さんもご満悦(^^)/



1yc4gij7
こうしてJOYFASTチームの2019年(令和元年)富士チャンピオン
レースロードスターカップは無事終了しました。

いつも応援して下さってますお客様
当日、手厚くサポートに来て頂いてます常連のお客様
そして、JOYFASTレーシングチームにご協力頂いております

Moty'sオイル様
ACREブレーキ様
ガレージベリー様
Doエンジニアリング様

本当にいつもありがとうございます。
皆さんのご協力無くして、レースは成し遂げられません。

今年もわちゃわちゃwww
何卒よろしくお願い申し上げます。
次戦はフルメンバーで挑めるといいな。

応援ありがとうございました。









(画像提供:キャスバル兄さん)



4eaqttec Jjoappsq 8scvyxhh Javt_3eo Bbpvz5xn

続きを読む "令和元年!富士チャンピオンレース開幕戦結果報告"

|

より以前の記事一覧