https://twitter.com/JFsajikun_ 錆との闘い、そして早めの策: イサGメンブログ

« コンプレッサーLOCK! LOCK!! LOCK!!! | トップページ | 第27回☆3/29富士P2広場トレーニングエントリーリスト »

2021/03/21

錆との闘い、そして早めの策

ひぃ~

雪国地方走ってた中古車ってことだったので
恐れてはいましたが。

S1
車両はNB8C
リアエンドマフラーとセンターパイプ繋ぎ目のフランジです。
この世の終わりのような感じになってます。

あ、クラッチ交換での入庫だったんですけどね。

S2
コの字のパフォーマンスバーを留めてるボルトも全部錆で
ソケットが入らずw
グラインダーで1個1個頭を削って切り落としていく作戦。
すでに何もなければ、ミッション下りてるのに。
ここだけで1時間半(汗

現状をお客様にも報告。
画像もお見せして・・・ね

電話口ではやる気スイッチが入ったように感じましたよ。
ガンバって綺麗に直していくしかないもんね。
仕事にも張り合いが出るってもんよ。
頑張ろう!

さて、もう1台のNB8C

Bk3
こちらは程度が割といい部類に入ります。
ダメになる前のブレーキオーバーホールです。
こちも分解する前は汚かったのですが、
どうです?まるで新品みたいでしょ。
幸いにもリアキャリパーは無事!
フロントのピストンを1つ交換するのみで、ミッションクリア!

早め早めに手を打っておけば、整備代も浮き他に廻す事も
できますしね。ご自身で何年何月に何をした、くらいな
整備手帳は
残しておくようにしましょうね。

今週はNBが多かった1週間でした。
ありがとうございました。


| |

« コンプレッサーLOCK! LOCK!! LOCK!!! | トップページ | 第27回☆3/29富士P2広場トレーニングエントリーリスト »